TV

アメージングファミリー 動画 見逃し配信 再放送 無料視聴NHK公式まとめ

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 無料視聴NHK公式まとめ

 

2020年7月25日20時からBSプレミアムで『アメージングファミリー』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 無料視聴
 

アメージングファミリー /番組内容

 

家族関係の希薄化が叫ばれる日本。しかし世界には、そんな悩みも吹っとぶ“アメージングファミリー”がいる!▽自宅で火だるま訓練する「スタントマンファミリー」▽350人超え!「人数多すぎファミリー」▽驚がくの家族はどんな毎日を送っているのか?密着すると見えてくるのは、驚きの家族ルール・専門的すぎる親子の会話・親から子へのスパルタ指導、等々。そんな特殊な日常に迫る“笑撃”のドキュメンタリーです。

 

アメージングファミリー 出演者

 

リポーター
庄司智春,

語り
多比良健

 

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 みどころ

 

楽しみな所は、世界の常識外れのアメージングファミリーを紹介する所です。

ぶっとんだアメージングファミリーが、揃っていて面白そうです。

スタントマン家族は、過激なスタントになぜ挑戦しているのか知りたいです。

近所の人もあまりにも過激な訓練に驚きそうです。

通りかかった人が、この家族をみたら二度見してしまいそうです。

家族で訓練していて拒否するメンバーが、でないのか知りたいです。

訓練道具も揃えてあって本格的なので仕事などでスタントをするのかなと思いました。

350人以上の家族がいるアメージングファミリーもどんな事になっているのか知りたいです。

子供が、たくさん誕生してその子供もたくさん子供をもうけたとしても350人以上には、ならなそうですね。

家族のイベントなども350人以上の人数になるとホテルの会場を貸し切りにするような状況になりそうです。

注目は、アメージングファミリーのルールやスパルタ指導です。

この家族の一員になったら守らなくてはいけないルールや覚えなくてはいけない技術が、あるのだと思いました。

注目は、どの家族も仲良しそうな所です。

驚くような訓練や人数などいろいろあるけれど家族のきずなは、強そうですね。

 

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 みんなの感想

 

家族って一番身近な集団であり、誰よりも影響力を与えてしまうものだと思っています。

私も自分自身の家族を含めていろんな家族の形を見てきたように思います。

自分が当たり前と思ったことが通用しないことも多くあり、これは自分の家族の中でしか通用しない事だったんだと知った時には愕然とした時もあります。

7月25日土曜日に放送される「アメージングファミリー」ってタイトルを見ただけですごく興味があるんです。どんな驚きの家族が出てくるかと思うと好奇心をかきたてられます。

この番組で紹介されるファミリーは、日本ではなく海外の家族なんです。

私達日本人とは常識も文化も考え方も全然違うわけですから、きっと想像できないようなすごい人たちに出会えるのではないかと今から楽しみです。

少しだけ内容を見る事が出来たんですが、まず驚きの最初の家族はカナダのスタントマン一家です。

家族全員がスタントの仕事をしていて、家で火だるまの訓練をしてしまうそうです。きっと親が師匠で日常的に毎日、訓練をしているんだと思います。

どんな日常を過ごしているのか、とても気になります。また350人を超える大家族も紹介されます。世界一の大家族ではどんな日常生活が行われているのかすごく興味があります。

この番組で紹介するのは、思いっきり特殊な家族形態だとは思いますが、だからこそどんな掟がやルールがあり、その中で暮らす人々が何を思っているか知りたいと思っています。リポーターは庄司智春さんです。

彼の素直な言葉や反応も気になります。ぜひ家族みんなで観てみたいと思っています。

 

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 無料視聴ストーリー

 

世界のいろいろな常識はずれのアメージングファミリーを見ることができるという番組でこういう突拍子もないことをやるような家族を見るというのは結構面白そうです。

番組紹介欄を見る限りでは自宅で火だるま訓練とかスタントマン家族とかあるいは300人を超えた家族とかものすごい紹介文だけでもこれは面白そうだというような家族が紹介されそうで期待しています。

家族関係の希薄化が叫ばれる日本で、そういう悩みを吹っ飛ばしてくれるような笑いが取れるようなアメイジングファミリーというのが多く紹介されるということだけでも十分に見る価値があると自分では思っています。

そうした驚愕のファミリーたちが毎日をどのように過ごしているのかみたいなことが紹介されるわけで、参考になるというわけではありませんがどのようにコミュニケーションを取っているのかといったようなことをみるのも面白いのかもしれないです。

海外の家族ですから日本の家族に当てはめるということ自体が違うのかもしれませんがそういう目で見ることもやってみたいです。

それに衝撃映像的なこともあるようなので、そちらのびっくり系の動画的な楽しみ方もできるのではないか、と考えている次第です。

世界中の常識外れのアメージングファミリーが紹介してくれるのは、この番組くらいではないでしょうか。スタントマン家族が自宅で火だるま訓練している姿などは自分の身近で行われたら衝撃的だと思います。

何も知らなければ警察や消防に通報されそうですが、事情を知っていたら知っていたで毎日ドキドキしてしまいそうです。

家族の数が350人超えというのも凄いです。350人なんてマンモス校の1学年の生徒数にも匹敵します。それがみんな家族だなんて、どうしたらそんなに人が増えるのでしょうか。

少子化が叫ばれる日本では想像もできない数字で、ここまで壮大な人数にどうやってなったのか知りたいです。

現代の日本は核家族化がさらに進み、一部の家族関係が濃くなり場合によってはゆがんでしまっているような気がします。

思わず気が滅入るような悲しい家族間での事件なども起きています。この番組では、そんな閉鎖的な空間を打破くれそうな笑いを提供してくれそうです。凝り固まった価値観などを打破してくれるのではないかと期待しています。

 

まとめ

 

日本にも驚きの家族というのはいるかもしれませんが、世界に目を向けると日本の常識では考えることができないような驚きのファミリーというのも存在しており、この番組では想像を超えた驚きの家族を楽しむことができるということなので、海外にはどのような驚きの家族がいるのかとても楽しみです。紹介されるファミリーにはスタントマンのファミリーという興味深いものもあり、自宅で火だるまになるスタントの練習をするというありえないファミリーの様子を楽しめることは大変興味深いです。

きっと、火を使ったスタンスだけではなく、さまざまな危険なスタンスの練習がこのファミリーの間では繰り広げられていると思いますので、どんな日常をお届けしてくれるのか期待しています。

他にも、350人家族という信じられないファミリーを紹介されるということなのですが、ちょっとした会社よりも大人数の家族がどのように暮らしているのか、なぜ350人で暮らすことになったのかということなど気になることが多すぎてどんなファミリーの一面を見せてくれるのか想像もつきません。

その想像もつかない楽しさというのを堪能することができることを今からとても楽しみにしています。

350人が一緒に住んでいるのでしょうか。どういったつながりでこうなっているのかは見当もつきませんが、親戚とかも合わせるとこうゆう家族もいるのかなあ。

と思う気持ちもあります。

でも350人だなんてこんなことを言っては何ですが名前とかみんなちゃんと覚えているのでしょうか。

一緒に暮らしているとはいえ毎日顔を合わせるわけではないでしょうし、私は第2次ベビーブームの時代に生まれたので高校の同級生がこのくらいいましたが全員の顔と名前が一致することはありませんでした。

家族と比べてしまうのは何ですが一緒に暮らしていてストレスがたまらないのかなあとか余計な心配ばかりが頭をよぎります。しかも自宅で火だるま実験する家族。ちょっと非常識ではないでしょうか。

もし隣に家があれば失敗した場合燃やしてしまう可能性も高いのに。とただただあきれ返るばかりです。ただ、NHKの制作する笑撃ドキュメンタリーとあるので多分笑って見られるでしょう。世界にはいろいろな人たちがいます。様々な家族を見てなんだかんだハラハラしながらも観終わった時にはあー面白かった。と一安心するのでしょう。

ストレス解消にはもってこいの番組ですね。

—人にはそれぞれ個性があって、その中身は多種多様です。

中には世間の常識から大幅に外れた強烈な個性の持ち主もいる訳ですが、家族の個人の集まりによって構成されている以上、平均像から大幅に逸脱した人々が集えば、常識外れのアメージングファミリーが出来上がることでしょう。

しかし、そんなアメージングファミリーを実際に映像で目の当たりにすると、強烈な印象を受けます。

こま番組で登場するのは自宅で火だるま訓練する命懸けの「スタントマンファミリー」や、350人を超えていて、全員の顔と名前を覚えれるのだろうか?と思ってしまう「人数多すぎファミリー」とのこと。

特に後者は、私の高校時代の1学年ほどの人数が家族として存在していて、一体どんな生活を送っているのか?どれほど巨大な家に住んでいるのか?と疑問を抱いてしまいますね。
取材を通して、驚きの家族ルールや、専門的すぎる親子の会話、子へのスパルタ指導などが明らかになるそうです。家族のあり方とは何なのか考えながら見てみたい番組ですね。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

アメージングファミリー動画 見逃し配信 再放送 無料視聴