ドラマ

40万キロかなたの恋/見逃した配信/無料ドラマ視聴!千葉雄大/門脇麦

40万キロかなたの恋/見逃した配信/無料ドラマ視聴!千葉雄大/門脇麦

 

2020年7月24日24時12分からテレビ東京で『ドラマ24 40万キロかなたの恋 千葉雄大 門脇麦 吉岡里帆』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

40万キロかなたの恋/見逃し配信/1話ドラマ無料視聴/再放送
 

40万キロかなたの恋 /番組内容

 

宇宙飛行士の高村宗一(千葉雄大)は、人類が宇宙で快適に生活するためのサンプルデータをとるため、1年間も宇宙に滞在している。極度な人間嫌いの彼は、煩わしい人間関係を逃れ、人工知能のユリ(声・吉岡里帆)とともに宇宙で一人暮らす生活に満足していた。そんなある日、取材ディレクターの元恋人、鮎原咲子(門脇麦)と通信モニター越しで偶然再会。宇宙飛行士と元恋人と人工知能の三角関係が勃発する!?

 

40万キロかなたの恋 キャスト

 

高村宗一…千葉雄大 鮎原咲子…門脇麦 三好涼介…矢本悠馬 仁科香織…山田真歩 鹿島達夫…小松利昌 ユリ…吉岡里帆(声)

 

40万キロかなたの恋/見逃し配信/1話ドラマ無料視聴/再放送みどころ

 

千葉雄大さん主演といことで、大好きな俳優さんなので見たいと思っています。

人間嫌いで、超面倒くさい男ってどんなキャラでの登場なんでしょうか。真面キャラ、ひきこもりキャラか。

元カノがいたというお話になっているので、地球にいる時なんらかのトラブルで人間嫌いになってしまったのかと予想します。

人間嫌いの為一緒に宇宙に連れていくのがAIという所も今時ありそうな話し相手で、理解できたりもします。

しかも吉岡里帆さんならAIでもわかりますね。

40万キロ離れた宇宙で、画面越しに元カノと再会し、それによって三角関係が、勃発ってことは、連れて行ったAIが、自我に目覚め、自分の恋人と認識しているAIが、元カノと話しているのを見て嫉妬して、三角関係ということですよね。

あり得ない展開ですが、そんな所も、楽しみなポイントです。現実の人間との付き合いに疲れて、面倒くさくないロボットを連れて行ったのに、そのロボットが、元カノと、三角関係って、ロボットの意味ないですね。

人間の方が良くなって地球に帰り、元カノと、ヨリを戻す事になるのか、ラストの展開が気になります。

きっとバラエティータッチの楽しくみれる作品だとおもうので、軽く笑いながら観たいと、思います。

元カノ役に、門脇麦さんが、出演していて、彼女のキャラも個性的なので、その演技と、ストーリーに期待です。

 

40万キロかなたの恋/見逃し配信/動画1話ドラマ無料視聴/ストーリー

 

まずはじめに、謳い文句とされている「40万キロ離れた三角関係」「至上最長の遠距離恋愛ドラマ」という言葉が目を引き、一体どういったものなのだろうと興味をそそられました。

新型コロナの影響によって人々の生活の中にもテレビ番組の業界にもたくさんの制約がかかり、これまでのようにはいかなく不便でもどかしい思いをすることが多くなっている日々の中で、そのことをも逆手に取って作品に昇華してしまおうという柔軟で挑戦的な発想が好感を持ててわくわくします。

主演の千葉雄大さんが「人間嫌いで宇宙一面倒臭い男」という、これまでの役者さんとしてのイメージにはあまりなかった役柄を演じるということにも新鮮さを感じますし、グリーンバックで撮影された一人芝居をリアルタイム合成し映像化した、という手法もどのような仕上がりになっているのか予想がつかないので期待をするところです。

また、宇宙という舞台やAIとの交流なども海外作品や日本のアニメなどにはよく見られてきた印象がありますが、日本のドラマではそういったものがあまり記憶にないので、新しいものが見られる期待感があります。

人付き合いの煩わしさやひとりでいる時間の気楽さは自分にも共感するところがあり、主人公への感情移入がしていきやすそうだなと感じていますが、そんな入り口から入りながらもドラマで描かれていることは日常の大切さ、孤独やぬくもり、というものだということなので、ストーリーの進む中で主人公がどう変化をしていくのか、また自分自身もどう感じていくのかと楽しみにしています。

 

40万キロかなたの恋/見逃し配信/動画1話ドラマ無料視聴あらすじ

 

宇宙の暮らしを調査することになり、一年もの間宇宙で暮らさなくてはいけないというような状態にある宇宙飛行士を描いた、スペクタルなドラマなのかと思いきや、人間と人工知能の三角関係を描いているという、とても近代的でありながらもシュールな内容になっていくのではないでしょうか。

主人公は一年も宇宙で暮らしているものの、孤独を感じるどころか、元々人間嫌いな性格であることから、人間と関わらずにすむことに対して喜んでいるというなかなか攻めた役どころであり、宇宙に対してのロマンなどではなく、宇宙に暮らしている今時の人物を描いているので、ある意味では人間らしいのではないだろうかと思います。

宇宙で人工知能の女性と暮らしているということなので、その暮らしっぷりにも注目したいところです。

人工知能の声を演じられるのが吉岡里帆さんということで、声の出演から豪華でキュートな人工知能を楽しむことが出来そうなのですが、その人工知能と暮らす人間嫌いの男を千葉雄大さんが、そして人工知能と三角関係になるのが門脇麦さんということなので、豪華なキャストのなかで繰り広げられるシュールな展開というのを楽しみにしています。

近未来でありながら、シュールさを極めたドラマになることを期待しています。

 

まとめ

 

——–宇宙飛行士というと長い期間閉鎖された宇宙船の中で、多人数で過ごすのでコミュニケーション能力が高くなければできないという前提イメージがありましたが、千葉くんが主演するこのドラマではその常識を覆してくれそうで面白そうです。

まず気になったところは、なんと主人公が人間嫌いだという点です。宇宙飛行士なのにその性格ではどうするんだと思いましたが、ドラマでは近未来SFっぽい内容になってます。

人工知能すなわちAIと二人暮らしをしてる設定は、かなり奇抜で興味がわいてきました。

しかも宇宙でモニター越しに男女のトライアングルな関係が始まるとなれば、これが未来の恋愛像の一つになるのかもと思いました。

女性風のAIがどんな風に登場したり喋ったりするかが今もっとも気になります。

吉岡さんというと見た目も整っているしアンドロイドっぽい洋服も似合うと思うし、楽しみです。

あと、ヒロイン役に門脇さんも出るし、安定した演技力を見せてくれると思うので、こういったファンタジー要素てんこ盛りに見えるドラマにリアリティを与えてくれるので、見応えがあると予想してます。AIと人間の女性どちらを主人公が選ぶのか選ばないのかも含めて、恋の結末も見守りたいです

————-出演者の人たちが好きな人がたくさんいてワクワクします。千葉雄大くんはあのベビーフェイスで、いろんな役をこなしていくし、門脇麦ちゃんもかわいい役からミステリアスな役まで幅広く演じている役者さんなので、今回はどんな感じになるのか楽しみです。しかも吉岡里帆ちゃんがAIの役で声だけ出演なんてなんて贅沢な使い方なんでしょう。ストーリーもなかなか斬新で、でも近い将来こんなこともあるんじゃないかと思わせるような内容になっていると思います。

人間嫌いの高村が、人工知能のAIと1年間も宇宙に滞在しているなんて、今はとても考えられないことですが、本当に近い将来はそんな風になりそうな予感さえ感じさせてくれます。

元恋人とモニター越しに再開して、AIとの三角関係が勃発するなんて気になりすぎます。吉岡さん扮するAIがやきもちを焼いたりするのでしょうか。

ちょっとクスっと笑えるシーンも期待したいです。

三蜜を避けた撮影方法ということで、それがどんな感じになっているのかも楽しみです。

千葉くんは宇宙船での一人芝居だったということで、俳優さんとしても今までになかった撮影方法だと思うので、戸惑ったかもしれませんが、それを微塵も感じさせないお芝居を期待しています。-

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

40万キロかなたの恋/見逃し配信/動画1話ドラマ無料視聴/再放送