ドラマ

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/上白石萌音/無料視聴年7月27日新宿東署事件ファイル

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/上白石萌音/無料視聴年7月27日新宿東署事件ファイル

 

2020年7月27日21時からテレビ東京で『ドラマスペシャル「記憶捜査~新宿東署事件ファイル」北大路欣也主演最新作』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

記憶捜査記憶捜査/新宿東署事件ファイル見逃し動画配信ドラマ2020年7月27日

記憶捜査 /番組内容

 

ある事件で車椅子生活となった鬼塚一路(北大路欣也)は定年後、新宿東署に再任用された。ある日、新宿区・須賀町で粕汁の集団食中毒事件が発生。鬼塚は記憶を遡り、毒物が保管されている『新宿マキタ製鋼』に遠山咲(上白石萌音)を向かわせる。保管されていたはずの毒物はなくなっており、疑いの目は妻の蒔田紀子(大塚寧々)に向けられる。令和の女殺人鬼を相手に、鬼塚が昭和と平成の記憶を武器に、難事件を解決に導いていく。

 

記憶捜査 キャスト

 

鬼塚一路…北大路欣也 神啓太郎…風間俊介 遠山咲…上白石萌音 山崎清…内田朝陽 本多太一…松本大志 橘修平…深澤辰哉(Snow Man) ● 蒔田紀子…大塚寧々 栗田史郎…石黒賢 木地本淳子…余貴美子 伊藤正…神保悟志 伊藤恵…櫻井淳子 大橋幹…谷本貴彦 郡司敏則…佐藤孝之 蒔田雄三…伊藤正之 蒔田優子…凛美

 

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/無料視聴年7月27日みどころ

 

あの北大路欣也さんの最新作がやっと見れます!これはずっと期待していました。

北大路欣也さんと言えば渋い演技ですが、オーラが出てるなって見ればわかるドラマがとても多いのが特徴だと考えています。

この本格推理ドラマは北大路欣也さんだからできるドラマです。

過去の街並みを完璧に記憶する刑事・鬼塚VS令和の女殺人鬼のバトルがこの番組で気になっておりますがこういう不可解な毒殺事件をどうやって解決するところもこの番組に期待したいところであります。

半沢直樹では頭取を演じていますがこのドラマでは刑事を演じる。

なんてかっこいい役者なんでしょうか。

感動してしまいます。

また北大路欣也さんだけではなくて、風間俊介、石黒賢、大塚寧々などいろんな役者が登場しています。これも魅力的だなと思います。

2時間ほどのドラマになっております。演じ方ってのがとても気になっています。

そして脚本の櫻井武晴さんは「科捜研の女」「相棒」シリーズを代表とした重厚な物語を紡ぐことでサスペンスファンから絶大な人気を誇っている方です。-

ソフトバンクの白い犬など新しい顔をのぞかせる北大路欣也さんが演じるのは過去の記憶を持つ再雇用された警察官、景観と事件を結び付けて事件の解決に貢献するさまはとてもアナログのように見えてAIのような操作のように感じます。

過去のデータから未来の犯人を特定したり、行動からプロファイリングしてりというのはまさに機械のよう、その断定的な操作はどうなのかと考えてしまうのが現実ですが、ドラマの中ならそういうストーリーの進み方もありなのかなと思います。

上白石萌音さん風間俊介さんといった爽やかな布陣に大塚寧々さんや石黒賢さんといったベテラン勢がたくさん起用されていて既視感のない配役だと思います。

ご年配も小さい人も見やすい要素が詰まったドラマなのではないかなと期待しています。

自分の知っている子思の頃かあの景色や感情と一緒に特定の場所を記憶していることはあってもそれを長い時間の地域のすべての変化を知っているのってかない地味だけど、かなりすごい能力、実際にそんな警察官がいたりというモデルになる人物は存在するのでしょうか。

もしいたら、特番でその経緯を追ってもらえたらみんな注目するだろうなと思う反面、興味ある人はどれくらいの規模でいるんだろうかと思ってしまいます。

 

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/無料視聴年7月27日あらすじ

 

今回は、粕汁の集団食中毒事件の捜査です。

面白そうな点ですが、鬼塚一路と若手刑事たちがどのような捜査スタイルで事件を解決していくのかです。

そして、犯人を追いつめた時の説得の仕方などが気になります。楽しみな点ですが、事件の容疑がかかった蒔田紀子を演じる大塚寧々さんの芝居です。大塚さんの芝居は、表情や声の出し方が丁寧なので楽しみにしています。

鬼塚は「完璧な記憶力」を持っているので、記憶を思い出すシーンが楽しみです。

そして、鬼塚は車椅子生活をしているので、若手刑事たちに指示を出すと思います。

その際、具体的な捜査方法・アドバイスなどのシーンが展開されると思いますので楽しみにしています。

鬼塚の仲間である神啓太郎と遠山咲が、警察の仕事に対してどのような考えを持っているのかが気になります。そして、二人が成長する過程を楽しみにしています。注目点ですが、鑑識係長・警部補の木地本淳子です。

事件現場を精密に分析すると思いますので、鑑識作業に注目したいと思います。そして、番組制作陣の編集技術にも注目したいと思います。

 

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/無料視聴年7月27日ストーリー

 

ある事件によって、車イス生活を余儀なくされたという刑事が、すでに定年していたものの再び警察署で勤務することになり、新宿東署を舞台に物語が繰り広げられるというのはとても楽しみですね。

過去の土地の記憶をしっかりと記録しているという、記憶が武器の捜査を行うということなので、昭和と平成の土地の記憶を武器にして令和に起こった事件を解決に導いて行くということなので、どのような調査の内容を楽しむことができるのか期待しています。

今回記憶捜査で追うのは、令和の薬物事件ということなので、新宿で起こった集団食中毒が仕組まれたものであり、保管されていた薬物が紛失していることから、その妻に疑いの目が向くということなので、本当に妻が犯人なのか、薬物を盛って人々を苦しみに陥れてしまった理由というのが一体どのような理由からなのか、その動機なども気になるところなのではないでしょうか。

すでに定年退職していた男がもう一度活躍するというのは、長年の経験を活かした事件の解決を行っていくのではないでしょうか。主人公は過去の記憶を武器に解決してくれるということなので、過去の映像などが再現されるのかなどというようなところも注目したいです。

-連続ドラマシリーズで渋い演技が光った北大路欣也が、車椅子の元名刑事・鬼塚一路として再び登場するということでとても楽しみです。

車椅子かつ温和な刑事という、これまでの北大路欣也のイメージを覆す役柄が印象深かった連続ドラマは、毎回欠かさず視聴していました。他に類を見ない登場人物設定の骨太なストーリーですので、本作でも意外性のある展開が繰り広げられることを期待しています。

今回の敵は大塚寧々が演じる令和の女殺人鬼ということで、どのような丁々発止の攻防戦が繰り広げられるのか楽しみです。近年は理解のある母親役が多い大塚寧々が演じる悪女は、きっと美しいのだろうと予想しています。

また、一路をサポートする神啓太郎役の風間俊介はジャニーズNO.1とも称されるほどの演技派ですので、北大路欣也との演技合戦も見ものです。

連続ドラマシリーズでは回を重ねるごとに絆を深めていきましたが、スペシャルではその絆がどのように描かれるのでしょうか。

ドラマシリーズでは過去の街並みの映像が映画のようにドラマ内に登場する演出が光っていましたが、本作でも見られるのでしょうか。昭和から平成、令和への時代の流れを感じながら、じっくりと視聴したいと思います。

 

まとめ

 

車いすながらも膨大な記憶をもとに捜査するといった新しいタイプの刑事ドラマで、前回連続ドラマとして放送されたときは毎週楽しみに視聴していました。

定年後に再雇用された刑事という設定ですが、現役刑事たちよりも素晴らしい推理を披露するところが圧巻でした。

今回はスペシャルドラマということで連続ドラマでない点が少し残念ですが、「記憶捜査」の最新作ということでかなり楽しみです。

令和に起こった事件に平成と昭和の記憶を武器に戦うよいうキャッチに凄く惹かれました。

まさしくその通りなのですが、記憶中心に捜査を行うって改めて考えると凄いことですね。

有益な捜査を行うにはそれだけ膨大なデーターを記憶として持っていないといけない訳で、それをやってのけている鬼塚一路が凄すぎると思います。

そんな鬼塚一路が今回はどんな記憶を頼りにどうやって事件を解決に導くのか、そこが一番楽しみなポイントです。事件解決に重要となる記憶はそんな記憶なんでしょうね。

今回も北大路欣也さんの渋い演技と上白石萌音さんのかわいらしさにも注目したいと思っています。

渋さとかわいさ、真逆の良さを同時に味わえるなんて…そういった面白さもあるドラマだと思っています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

記憶捜査/ドラマ/2020/見逃し配信/動画/無料視聴年7月27日新宿東署事件ファイル