バラエティ倉庫

マスクプレイミュージカル/劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)が無料視聴できるサイトについて

マスクプレイミュージカル

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)が無料視聴できるサイトについて

 

2020年7月28日19時からTOKYO MXで『マスクプレイミュージカル劇団飛行船 ★「ピーターパン」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)が無料視聴できるサイト
 

マスクプレイミュージカル劇団飛行船 /番組内容

 

すてきなことを思ってごらん…星のむこうへ ネバーランドへ! 世界中の子どもたちの夢の中のヒーロー、ピーターパン。 ある夜、ダーリング家の3人の子ども部屋にピーターパンが現れました。 夢に見ていたピーターパンを目の前に、ウェンディ・ジョン・マイケルは大よろこび! ピーターは仲良くなった3人を連れて、ネバーランドへ飛び立ちました。 「ネバーランドへ行こう!みんなで飛んでいくんだ!」

ネバーランドには、タイガー・リリーや迷い子たち、フック船長率いる海賊たちなど、不思議な住人でいっぱいです。 毎日が楽しいことの連続でしたが、フック船長がやってきて、ウェンディと子どもたちを海賊船に連れ去ってしまいました。 仲間を助けるため海賊船に向かったピーターパン… いよいよ冒険のはじまりです!

 

マスクプレイミュージカル劇団飛行船 出演者

 

ピーターパン(佐藤美奈子 )
ティンカーベル(羽柴夏美 )
タイガー・リリー(宮澤靖典 )
フック(竹村正之 )
スミー(大瀬豊 )
ウェンディ(松居恵子 )
ジョン(青木由佳子 )
マイケル(高橋みどり)
アビー・トッパー(菱沼努)
ホス・プス(和泉沢信孝 )
ファイア・ファイト(北村光章 )
ウォルト・ラティ(古賀一史 )

海賊たち
青木由佳子、高橋みどり、菱沼努、和泉沢信孝、北村光章、古賀一史

 

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)みどころ

 

ピーターパンは幼少時によく見ていたディズニー系作品ですが大人になってからはあまり見る機会がなくなり少し忘れかけているシーンもあると思いますのでこのミュージカルでまた幼少の頃のようにどっぷりとピーターパンの世界観に浸ってみたいです。

このミュージカルのポイントは何といってもぬいぐるみ人形劇による演劇で最近のミュージカルはそういったタイプの演劇は少数派だと思いますので貴重な存在に感じます。

ぬいぐるみ人形劇ならではの魅力といえば俳優側もよりもっと演じているキャラになりきることができて一体感が増すところだと思っています。

ディズニー作品だけに大人のみならず多くの子供も見ると思いますがぬいぐるみ人形劇の方がリアリティーさがない分夢や想像といった要素を子供にたくさん与えられるのではないかと思ってます。

個人的に期待しているシーンはやっぱり連れ去られた子供を助けるべく海賊船に乗り込んだピーターパンとフック船長との一騎打ちのシーンです。

もちろんミュージカルならではの歌、照明、スポットライト、生身のアクションなどといった演出がありますのでテレビで見るアニメのピーターパンよりも迫力や臨場感があり盛り上がるでしょう。

50年以上演劇をしてきた劇団だけに演技のパフォーマンスの期待も大きいです。

 

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画ストーリー

 

劇団飛行船と言えば、子供向けのぬいぐるみ人形劇であるマスクプレイミュージカルを公演していることで知られている劇団ですね。

1966年に設立されて以来、その歴史は今年で54年目を迎えます。

そんな劇団飛行船が今回公演するのは、光り輝く永遠の国“ネバーランド”で巻き起こるピーターパンのお話だそうです。

子供向けを意識しているだけに、劇団飛行船がこれまで公演してきた作品は古今東西の童話や、世界名作劇場で放送されるようなアニメが多かったように思います。

ピーターパンと言えば、子供向けファンタジー作品の代表格と言ってもいい物語ですね。

私も幼い頃、世界名作劇場で放送されたアニメ『ピーターパンの冒険』でピーターパンやウェンディ、宿敵であるフック船長といった個性豊かなキャラクターたちを知ったものです。

またネバーランドの不思議な世界にも魅了されましたね。

この劇団飛行船が公演するマスクプレイミュージカル「ピーターパン」も、子供たちにピーターパンというネバーランドの住人たちの物語を知ってもらう、良いきっかけとなると嬉しいなと思っています。

 

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)がみんなの感想

 

誰しもが持っている味や食感や見た目が苦手な食べ物。

そんな「食敵」に、現在話題の料理研究家リュウジさんがスペシャルサポートとして登場し、食敵を克服する為の料理をつくるということで、絶対に見逃せない番組です。

今回、そんな食敵に挑戦するのはモデルでタレントの山之内すずさんということで、彼女が嫌いとする食べ物が女子に人気の高いアボカドというのは、とても意外で驚きでした。

アボカドは栄養価が高くクリーミーな食材ですが、クセが強くて意外と苦手な人も多く、その調理についても難しいという難点がある食べ物なので、料理研究家のリュウジさんがどんな料理を作るのかとても期待してしまいます。

そして山之内すずさんが嫌いなアボカドにお笑い芸人の小峠さんが扮するという番組内容は見る前から笑ってしまいます。

ツッコミが面白く個性的な小峠さんがどんな風にアボカドの気持ちを代弁するのかと想像するだけで、今からとても楽しみです。

そして意外とアレンジできない難しい食材であるアボカドをリュウジさんがどんな料理にしてくれるのか、そして山之内すずさんが無事に食敵であるアボカドと仲直りすることができるのかなど、見どころがとても多い番組内容に今からとても注目してしまいます。

 

まとめ

 

50年以上も続けてこられた劇団のピーターパンと聞くだけでもすごい楽しみなのに、私が小さい頃からずっと憧れてやまないピーターパンのお話をやってくれるなんて、楽しみでしかないです。

ピーターパンのお話は子供がたくさん出てくるし、空も飛べるし、可愛いティンカーベルも出てくるし、まるで自分がそこにいて冒険しているかのような感覚になれるところが大好きです。

ネバーランドとフック船長も良いですよね。

ネバーランドは本当に夢の国みたいで憧れるし、そこに悪者のフック船長が出てきて冒険が始まる。

フック船長は悪役だけどなんだか憎めないのは私だけでしょうか。

キャラとしてもすごく成り立ってるし、見た目だけ見れば格好良い感じだしと思っていました。

注目は、配役ですよね。

私はミュージカルはあまり詳しくないのでわからないのですが、そこは50年の歴史のあるミュージカル団なので心配がなさそうだなと思います。

他にもミュージカルといえば、やはり歌かなと思います。

ピーターパンの歌というと、やはりまずディズニーが出てきますがどうなんでしょうか。

また違った歌が聞けるんだろうなと勝手に想像し、ワクワクしてしまいます。

ミュージカルを見に行った事はないですが、楽しみな点はいかにその場からお話に入り込み没頭出来るかなと言うところです。

私は、お話全般の良いところの1つとして、すっとその世界に連れてってくれて楽しませてくれるところだと思っています。

50年以上にわたって子供たちを笑顔にしてきた劇団飛行船マスクプレイミュージカルピーターパン面白そうですね。

ものすごく有名な作品なのに私は、ピーターパンの内容をURLをみて初めて知りました。

冒険とファンタジーの夢のあるお話のようですね。

昔若い頃榊原郁恵が演じていて、空を飛んでいました。

私本当によく空を飛ぶ夢見ます。

夢の中で気持ちよくって、目が覚めるとがっかりします。

ダーリング家の3人の子ども部屋にピーターパンが現れる、3人のお子さんはさぞかしびっくりしたでしょうね。

すぐに仲良くなってネバーランドへ旅たつ、ミュージカルの展開がいいですね。

みんなで飛んでいこう、羨ましいです、私も実際に飛んでみたいです。

バンジージャンプは恐ろしいですが、夢の世界の中でピーターパンと一緒に飛んでみたいです。

ネバーランドに、フック船長や海賊たち、不思議な住人が住んでいる、想像しただけでもどきどきします。

子供たちがフック船長に連れ去られてしまう、怖いですね。

ミュージカルの展開が早そうですね。

子供達を助けるためにピーターパンの冒険の旅が始まる、かっこいいですね。

初めて見るピーターパンにわくわくです。

色々な物をみましたが、ピーターパンを見てないのでこの機会にしっかり見ようと思っています。
今回の原作はピーターパンということなので、親しみがあり初めて見るミュージカルでも内容についていけそうで嬉しいです。

特にタイガーを演じられるのが宮澤さんというのも頷けます。

宮澤さんというとオズの魔法使いにも出演してるし、名脇役という印象が強いです。

この劇団の中の重鎮というオーラがすごくあると思うので、主役のピーターパンやフック船長より出番は少ないと思いますが、楽しみにしたいです。

それから、羽柴さんのティンカーベルは正にはまり役なので、そちらも十二分に期待したいです。

また、ジェームズ原作のピーターパンですが、ディズニーも映画化していることから、子供目線でも楽しめる解釈になっているので、夏休みに家族で見られる二時間になっています。

実際おうち時間推奨中のため劇場まで最近では足を運ぶことは少ないので、気軽にこういった本物の劇団の質の高い作品に触れられるのはいいことだと感じます。

迫力のある演技に加えて、素敵な歌声に酔いしれそうです。

冒険ものの色合いが強いこの作品ですが、ストーリー上切ない場面もあり、見応え抜群なのではと予想しています。

50年以上にわたり子供たちを笑顔にしてきた劇団飛行船のマスクプレイミュージカルがいよいよテレビで放映されます。

初回は光り輝く永遠の国として有名なネバーランドで起こるピーターパンのお話になります。

すてきなことを思ってごらん星のむこうへネバーランドへ行きましょう。

世界中の子どもたちの夢の中のヒーローであるピーターパンの物語です。

ある夜、ダーリング家の3人の子ども部屋にピーターパンが現れました。

夢に見ていたピーターパンを目の前した時、ウェンディ・ジョン・マイケルは大よろこびします。

ピーターは仲良くなった3人を連れてネバーランドへ飛び立ちました。

いよいよ夢の国への大冒険の始まりです。到着したネバーランドにはタイガー・リリーや迷い子たち、フック船長率いる海賊たちなど、不思議な住人たちでいっぱいです。

毎日が楽しいことの連続でしたが、フック船長がやってきて、ウェンディと子どもたちを海賊船に連れ去ってしまいました。

仲間を助けるため海賊船に向かったピーターパンですが、さてさてどんな活躍をするのでしょうか。

有名なお話なのでストーリーは知っている人も多いと思いますが、ミュージカル劇団飛行船ならではのテイストがいっぱい詰まってますよ。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

劇団飛行船/ピーターパン/見逃し配信動画(古賀一史)が無料視聴できるサイト