nhk

プロフェッショナル 仕事の流儀(感染症専門医/笠原敬)コロナ/動画/見逃し配信/再放送/無料視聴まとめ

プロフェッショナル 仕事の流儀(感染症専門医/笠原敬)コロナ/動画/見逃し配信/再放送/無料視聴まとめ
 

2020年7月28日22時30分からNHK総合で『プロフェッショナル「闘いは、始まったばかり~感染症専門医・笠原敬~」』が放送されます

 

見逃した方や見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀(笠原敬)見逃し配信/感染症専門医7月28日無料視聴
 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(笠原敬)見逃し配信/感染症専門医7月28日
番組内容

 

新型コロナウィルスとの闘いの最前線となった大学病院で、何が起きていたのか?次々に搬送されてくる患者たち…そこは戦場だった。「記録に残したい」という病院の意向もあり、ディレクターが2か月にわたって常駐し、小型カメラで撮影した。陣頭指揮を執っていたのは、感染症のスペシャリスト・笠原敬。日々摩耗していく現場にあって、笠原は常にひとつ先の景色を見ていた。未知のウィルスに立ち向かう医療従事者たちの記録。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 出演者

 

出演
奈良県立医科大学感染症センター病院教授…笠原敬,

語り
橋本さとし,貫地谷しほり

 

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(笠原敬)見逃し配信/, 感染症専門医7月28日無料視聴7月28日ストーリ

 

注目する所は、感染問題のさなかの大学病院の状況を記録した所です。

リアルな現状なのでいろいろ考えさせられる映像になると思います。

しかし、実際に現場で戦ってくれている医療の人々や感染にどう対応してくべきかを日夜考えている先生たちが、いる事を知るためにも重要な記録だと思います。

ニュースで大学病院の病棟の様子を観た事が、ありますが、病棟に入るまでの防護服を着る作業も苦労されていて防護服を着るとトイレも自由に行けないと話していたのを聞いて感慨深かったです。

いろんな機材の音が、病院の中で鳴っていて現場の状況が、どれほど戦場なのか分かりました。

感染してしまった患者達が、少しでも回復してくれたらと思いながら観ていました。

休みも十分にとれない状況で医師や看護婦たちが、医療に追われる姿に戸惑いました。

これ以上医療関係者の人達が、治療に追われないためにも感染率を下げなくては、いけないなと思いました。

一人一人が、感染問題について改めて考える機会になる番組だと思います。

ディレクターが、2か月間の大学病院の撮影をして感じた事なども聞いてみたいです。

楽しみな所は、笠原敬先生が、この状況の中でひとつ先の未来をみている所です。

何か前向きになれるメッセージを期待しています。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(笠原敬)見逃し配信/, 感染症専門医7月28日無料視聴7月28日あらすじ

今のこの苦しい状況がずっと続いていますが、その中でも最も最前線で戦っている医療従事者のノンフィクションドキュメンタリー番組です。

この終わりの見えない戦いにおいて、はっきりとした正解が分からない中、目の前の患者1人1人に対して、今できうる全力の限りを尽くす、これを1人に対してではなく、全員に対して提供する、繁忙期だった4月頃は、毎日が本当に大変な日々だったと思われます。

私たちが語れるのはここまでですね。

実際の現場ではもっとつらく大変で、生々しい現状に向かい合い、何度も打ちのめされそうになりながらも、決してあきらめないジャパニーズスピリットが展開されていたことと推察します。

それにしても、この番組のディレクターもすごいですね。

2ヶ月もの長きに渡って、病院に通い続けたということ。

自分自身も危険な状態と隣り合わせの状態のなか、伝えるべき事実を伝えるために、命を顧みず撮影に臨んでいたのでしょう。

この番組が放送されることにより、我々はこれまで知らなかった、新たな真実を知ることになると思います。

様々な情報が飛び交い、何が真実なのか見えにくい状況において、この番組は大変に貴重な存在です。

ぜひ見たい番組です。

プロフェッショナル闘いは始まったばかり~感染症専門医笠原敬~すごく興味があります。

また最近東京近辺では、感染症にかかる人の人数が倍増していて、とても怖いですね。

一時期落ち着いていたのに、最近またなぜ?って思います。

また行動自粛の時期があまりにも長いので、若い人たちは、やはり遊びにも行きたいし、外へ出たいですよね。

痛いほど気持ちはわかります。

またこの暑い時期マスクも嫌ですよね。

濡れるし、大汗は出るしでマスクを外している人の姿を、山口でもよく見かけます。

プロフェッショナルこの番組はいいですよね。

大好きです。

問題を順序良く深く掘り下げて、解決していく、素晴らしい番組で大好きです。

感染症の戦いの最前線になった大学病院で何が起きていたのか?

日頃放送されないので、すごく興味があります。

未知の感染症と立ち向かう人たちを記録に残したいという病院の意向も嬉しいです。

番組のディレクターが2月も常駐し小型カメラで撮影の陣頭指揮をとった感染症のスペシャリスト笠原敬教授に頭が下がります。

奈良県に大きい感染症のセンターがある事を読んで初めて知りました。

患者数もすごい数になってきていますし、亡くなって欲しくなかった芸能人も数人亡くなられました。残念でなりません。

一刻も早く解決してほしい問題です。

笠原先生頑張ってとエールを送りたいです。

現在、私たち人類はまだ克服していない病気と闘っている最中です。

しかし、この病気がどんな物なのか陽性になった人や治療にあたる医療従事者など、ごく一部の人しかまだ知りません。

ですので、テレビなどで恐ろしい病気だと伝えられていても、どんな風に恐ろしいのか本当の意味で理解していないといえます。

この番組では、未知の病気に立ち向かった大学病院の記録を知ることができる貴重な資料だと思います。

大学病院で指揮を執っていた感染症専門医である笠原敬医師がどのように患者に対応していったのか興味があります。

そして、この番組を通して感笠原敬医師の指示で動いていた医療従事者のことを知るよい機会になると思います。

実際、この厄介な病気に立ち向かってくれるのは医師と医療従事者です。

どの病院も病気にかかるリスクを抱えながら大変苦労されていて、治療されていることにとても頭が下がる思いです。

この番組を通して少しでも、医療従事者の苦労や頑張りが世間に広がることを願っています。

そして自分もこの番組を見て病気と闘う人の苦労を理解したいと思います。

プロフェッショナル 仕事の流儀,(笠原敬)見逃し配信/, 感染症専門医7月28日みんなの感想

 
今のこの苦しい状況がずっと続いていますが、その中でも最も最前線で戦っている医療従事者のノンフィクションドキュメンタリー番組です。

この終わりの見えない戦いにおいて、はっきりとした正解が分からない中、目の前の患者1人1人に対して、今できうる全力の限りを尽くす、これを1人に対してではなく、全員に対して提供する、繁忙期だった4月頃は、毎日が本当に大変な日々だったと思われます。

私たちが語れるのはここまでですね。

実際の現場ではもっとつらく大変で、生々しい現状に向かい合い、何度も打ちのめされそうになりながらも、決してあきらめないジャパニーズスピリットが展開されていたことと推察します。

それにしても、この番組のディレクターもすごいですね。

2ヶ月もの長きに渡って、病院に通い続けたということ。

自分自身も危険な状態と隣り合わせの状態のなか、伝えるべき事実を伝えるために、命を顧みず撮影に臨んでいたのでしょう。

この番組が放送されることにより、我々はこれまで知らなかった、新たな真実を知ることになると思います。

様々な情報が飛び交い、何が真実なのか見えにくい状況において、この番組は大変に貴重な存在です。

ぜひ見たい番組です。

プロフェッショナル闘いは始まったばかり~感染症専門医笠原敬~すごく興味があります。

また最近東京近辺では、感染症にかかる人の人数が倍増していて、とても怖いですね。

一時期落ち着いていたのに、最近またなぜ?って思います。

また行動自粛の時期があまりにも長いので、若い人たちは、やはり遊びにも行きたいし、外へ出たいですよね。

痛いほど気持ちはわかります。

またこの暑い時期マスクも嫌ですよね。

濡れるし、大汗は出るしでマスクを外している人の姿を、山口でもよく見かけます。

プロフェッショナルこの番組はいいですよね。

大好きです。

問題を順序良く深く掘り下げて、解決していく、素晴らしい番組で大好きです。

感染症の戦いの最前線になった大学病院で何が起きていたのか?

日頃放送されないので、すごく興味があります。

未知の感染症と立ち向かう人たちを記録に残したいという病院の意向も嬉しいです。

番組のディレクターが2月も常駐し小型カメラで撮影の陣頭指揮をとった感染症のスペシャリスト笠原敬教授に頭が下がります。

奈良県に大きい感染症のセンターがある事を読んで初めて知りました。

患者数もすごい数になってきていますし、亡くなって欲しくなかった芸能人も数人亡くなられました。残念でなりません。

一刻も早く解決してほしい問題です。

笠原先生頑張ってとエールを送りたいです。

現在、私たち人類はまだ克服していない病気と闘っている最中です。

しかし、この病気がどんな物なのか陽性になった人や治療にあたる医療従事者など、ごく一部の人しかまだ知りません。

ですので、テレビなどで恐ろしい病気だと伝えられていても、どんな風に恐ろしいのか本当の意味で理解していないといえます。

この番組では、未知の病気に立ち向かった大学病院の記録を知ることができる貴重な資料だと思います。

大学病院で指揮を執っていた感染症専門医である笠原敬医師がどのように患者に対応していったのか興味があります。

そして、この番組を通して感笠原敬医師の指示で動いていた医療従事者のことを知るよい機会になると思います。

実際、この厄介な病気に立ち向かってくれるのは医師と医療従事者です。

どの病院も病気にかかるリスクを抱えながら大変苦労されていて、治療されていることにとても頭が下がる思いです。

この番組を通して少しでも、医療従事者の苦労や頑張りが世間に広がることを願っています。

そして自分もこの番組を見て病気と闘う人の苦労を理解したいと思います。

コロナウイルスの蔓延が長引く世の中で病院で感染者の対応に当たっている医療従事者の方々は、自分の命をかけて業務に当たっていると思います。

ニュースでも取り上げられていましたが、感染症の対応に当たっている医療従事者の方がウイルスを運ぶなど差別されたりと辛い思いをしていることも知られています。

そのような悲しい考え方をしてしまう世の中に対しても、新型コロナウイルスとの最前線となった大学病院での記録は放送して世間に知らしめるべきだと感じました。

世の中は、実際の病院での新型コロナウイルスとの戦いを知りません。

今日は何県で何人のコロナウイルス感染者が出たことや、どこの病院でコロナウイルスの感染者を受け入れているなどの情報しか把握していません。

実際に病院では、新型コロナウイルス感染者に対してどのような治療、看護が行われているのか、医療従事者は日々何を考えながら感染症患者と関わっているのか詳しく掘り下げていただけたらと思います。

新型コロナウイルスの蔓延はまだまだ続きそうです。

コロナウイルスが蔓延する世の中に慣れてしまって感染症対策が疎かになっている場合もあると感じます。

この番組を見て、一人一人がコロナウイルスに対して今後どのように行動していくべきなのかを改めて考え、生活していかなくてはならないことを肝に銘じる良いきっかけとなりそうだと思いました。

 

まとめ

 

コロナウイルスの蔓延が長引く世の中で病院で感染者の対応に当たっている医療従事者の方々は、自分の命をかけて業務に当たっていると思います。

ニュースでも取り上げられていましたが、感染症の対応に当たっている医療従事者の方がウイルスを運ぶなど差別されたりと辛い思いをしていることも知られています。

そのような悲しい考え方をしてしまう世の中に対しても、新型コロナウイルスとの最前線となった大学病院での記録は放送して世間に知らしめるべきだと感じました。

世の中は、実際の病院での新型コロナウイルスとの戦いを知りません。

今日は何県で何人のコロナウイルス感染者が出たことや、どこの病院でコロナウイルスの感染者を受け入れているなどの情報しか把握していません。

実際に病院では、新型コロナウイルス感染者に対してどのような治療、看護が行われているのか、医療従事者は日々何を考えながら感染症患者と関わっているのか詳しく掘り下げていただけたらと思います。

新型コロナウイルスの蔓延はまだまだ続きそうです。

コロナウイルスが蔓延する世の中に慣れてしまって感染症対策が疎かになっている場合もあると感じます。

この番組を見て、一人一人がコロナウイルスに対して今後どのように行動していくべきなのかを改めて考え、生活していかなくてはならないことを肝に銘じる良いきっかけとなりそうだと思いました。

笠原敬医師は、奈良県立医科大学感染症センターの准教授とのことです。

副センター長も勤めているようですね。情報を調べてもあまり出て来ないようですが、感染症のプロフェッショナルなのでしょう。

もしかするとこうやってテレビ取材を受けてくれるのは珍しいことかも知れないですね。

今回は記録に残したいと病院側の要望があり取材が決まったということです。

二ヶ月に密着したドキュメントとのことですが、未知のウイルスに立ち向かう医師はどのような対策を取ったのでしょうか。

ここの大学病院ではコロナに感染した患者たちが次々と搬送されて来たのですね。

とても慌しく医師たちも心が休まるような時間もなかったと思います。

今は落ち着きを取り戻しているのかどうかも心配です。

大学病院なのでスタッフの数は多いかも知れませんが、搬送される患者が多ければ医療崩壊を起こすのも時間の問題でしょうね。

今現在また、感染する人が増加して来ているので不安でいっぱいです。

今後も気をつけて対応に当たって欲しく思います。

 

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀(笠原敬)見逃し配信/感染症専門医7月28日無料視聴