ドラマ

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)pandora/Dailymotion/miomio/9tsuまとめ

ディアペイシェント,ドラマ 3話,動画3話見逃し配信(再放送) 7月31日無料視聴
 

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は特に(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 
下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)見逃し配信7月31日無料視聴
 

ディアペイシェント 第3話あらすじ

 

ある日、千晶(貫地谷しほり)は、落し物の保険証を拾う。それは、知り合いの男性の物だったが、受け取りに現れたのは、女性!?トランスジェンダーの香織(戸塚純貴)は、胃潰瘍を患い千晶の病院に入院する。心と見た目は女性の香織の入院生活は何かと不自由だったが、千晶は、そんな香織に寄り添う。やがて香織と恋人の間に亀裂があることを知る。香織は、恋人に、いわゆる「普通の」結婚をして欲しいと身を引いたのだった。

 

ディアペイシェント キャスト

 

貫地谷しほり,内田有紀,田中哲司,浅香航大,高梨臨,浜野謙太,永井大,笠松将,小川紗良,戸塚純貴,松澤一之,阿知波悟美,升毅,竜雷太,石黒賢,朝加真由美,平田満,伊武雅刀

 

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)見逃し配信7月31日みんなの感想

 

様々な場面で、モンスターと呼ばれる人はいますが、病院の現場でもモンスターペーシェントと呼ばれる人は、少なからずいる現状です。

医療現場は、サービス業で、患者さんが受診してくれなければ経営出来ないのはわかりますが、サービスが良ければいいだけ、という場所ではないと思うのです。

このドラマでは、そんな所に焦点を当てたストーリーになっているので、どんなモンスターが医師達をくるしめるのか、興味深々です。

人間対人間との関わりで行われている医療現場での患者さんとの対応の苦悩と、その対応も見たい所です。主演の貫地谷しほりさん、内田有紀さんらが医師役で出演していますが、そのベテラン女優さんの演技も見どころだと思います。

また、モンスターペーシェント役を田中哲司さんが演じており、どんなモンスターぶりを見せてくれるのか、楽しみな所です。

その他、高橋臨さん、石黒賢さん、永井大さん、伊武雅刀さん、鷲尾真知子さんなどか出演しており、今の医療現場をどんなふうに表現してくれて、どんな対応をするのか、果たしてこんな状態で、医師達のモチベーションが保てるのか、見どころで、しかも楽しみです

医療現場で働いている私としては、現実にあるリアルな現状を演じてくれる事を期待しています。

 

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)見逃し配信7月31日あらすじ

 

医療ドラマとはやや異なる内容のドラマとなっています。

端的に言えばモンスターペイシェントと呼ばれるクレーマーと医者との関係をドラマとしたもので、従来の医師が患者を救って感動するというものとは一線を画しています。

視聴者にとってみれば、医者という世界は自分たちとは住む世界が異なり、ある種ファンタジーもののような感覚で視聴者はドラマを見ていたと思います。

そのため多くの視聴者は主人公である医者に共感するよりも、患者の気持ちに自分を重ね合わせてドラマを楽しんでいたのではないかと思います。

しかしこのドラマでは、一転してクレーム対応に追われる医者を描くことで視聴者が医者に共感できるようなドラマとなっていて、大げさに言えば医療ドラマのエポックメイキングともいえる作品だと思います。主人公の千晶を貫地谷しほりさんが演じており、貫地谷さんの落ち着いた表情は例えば

米倉涼子さんのような手の届かないできる女ではない点でも視聴者は共感できるものと思います。またW主人公と言ってよい陽子役は内田有紀さんが演じており、内田さんの渋い演技はあたかもテレビドラマというよりも部隊のお芝居を見てるかのような錯覚を呼び起こしています。このドラマはおそらく医療ものの名作になると私は思います。

ディアペイシェントは、すごく命について考えさせられるいいドラマだなと思いました。
特に主人公の千晶の人柄がすごくカッコよくて好きです。

前回の第2話では、小児病等に入院中の美和に星の命についての話をしているシーンがグッと来ました。

星は死んでも生まれ変わるという言葉には、美和のことを励ます気持ちが込められているように感じました。

だけど、屋上から飛び降りようとしている祥子に、どうして人は生きているのかと聞かれた時の何も言えない悔しい表情は見ていて悔しかったです。
また、この祥子が美和から影響を受けるとは思いもしなかったのでびっくりでした。

生まれ変わったら祥子のように髪を伸ばしたいなんて、もう涙があふれました。

祥子の生い立ちが厳しくて、好きな男から裏切られ続けているというのもわかるけど、やっぱり生きられる命を粗末にすることは間違っているなと改めて感じました。

祥子も自殺未遂を繰り返してしまっていたけど、美和と出会ったことでもう病院に運ばれてくることがなくなって良かったなと思います。

3話にはどんな感動があるのかとても楽しみです。

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)見逃し配信7月31日ユーザーレビュー

 

医療モノですが、主人公の千晶の勤める病院は医療を「サービス業」と捉えている目線がなかなか新しいです。ただ媚びるようになるとモンスターが登場しちゃうのでしょうね。

モンスター・ペイシェントが何をしてくるかも気になりますが、そうなってしまったいきさつなども興味があります。

信頼できる先輩だと思っていた女医、陽子も大きな医療訴訟を抱えているし、患者と一定の距離を保っていた男性医師も刺傷沙汰に巻き込まれるなど色んなトラブルが発生するようなので「先生」と言われる医者側のメンタルはどうやって保っているのか、はたまた壊れてしまうのかが見どころだと感じます。

患者たちも子供からお年寄りまで幅広いので症状だけでなく、心の状態も違うので大変でしょうね。

千晶のように患者に寄り添うのは大事ですが、依存させてしまうような気もします。

弱っている時に優しくされると嬉しいし、頼りたくもなるけれど心の自立がテーマなのかなと感じます。

どの回も絆がテーマにはなっていると思うので、冷静に仕事への軸を持って平等に患者に接するようにすればいいのにと思いました。

きっと千晶自体もどこか弱い部分があるから引き寄せてしまうんでしょうね。医療の現場のメンタルも問われている作品なので最後まで楽しみに観たいと思います。

まとめ

 

医者の成長と挫折、喜びと悲しみを綴る物語であり、特にいろいろなトラブルなどに対して真摯に向き合うとする医者の悲しいということでこれから楽しむというものではないでしょうが感動することができそうなのでよさそうです。

人と人との絆を見つけ出してゆく物語というのは見ていてすっきりするタイプのものではないでしょうが、感動という感情の起伏は与えてくれそうなのでその点を期待したいところです。

大きな医療訴訟で悩む先輩女優とか患者とは一定の距離を保とうとしている人とか刃傷沙汰に巻き込まれてしまう男性医師とかなんかものすごいキャラクター性が強い人たちが出てくるというようなことが予想はできるのでそういう部分は楽しみにしたいところです。

医者というか医療関係のヒューマンサスペンスストーリーということになりますので人の生き死に関するところが多くなりそうなのでその辺りはあまり鬱屈しないようにしてくれていると見る側としてはありがたいと感じられると思います。医療系というのは専門性が高いことも多いのでその用語の説明なんかもあったりすると嬉しいです

主人公の真野千晶役は貫地谷しほりさんが演じています。

病気を治療するのが医師の仕事のはずなのに、最強のクレーマー患者に悩まされる場面は、圧巻です。

クレーマー患者役の田中哲司さんや鷲尾真知子さんの演技があまりにもすごくて、ドラマとは思えないほどの迫力です。

そんななかで内田有紀さん演じる浜口陽子先生の存在はとても大きなものがあるように感じます。

内田有紀さんの凛とした感じが私はとても好きです。

次回は、トランスジェンダーの香織が登場します。

胃潰瘍を患い千晶の病院に入院してくるんです。

予告編を観ましたが、トランスジェンダーの香織を演じる戸塚純貴さん、本当に綺麗なんです。

中身は男性だけど、見た目が女性という事で病院の中でも心無い言葉をかけられてしまうんです。

そのうえ大好きな恋人がいるのに、たぶん母親が反対したんだと思うんですが、好きな人には幸せになって欲しいと涙ながらに千晶に訴えるシーンがあるんです。

このような差別問題って現実にも普通にある事なんだろうなと思いつつ、千晶がどのように香織に寄り添っていくのか、香織は大好きな人を手放してしまうのか、すごく気になるんです。
幸せな結末を祈りつつ、ドラマを観ようと思っています。

ディアペイシェント, 3話,動画3話(再放送)pandora/Dailymotion/miomio/9tsuまとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記で

 
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ディアペイシェント3話動画