アニメ

聲の形( 見逃した配信)(こえのかたち] 金曜ロードーショー動画(無料視聴)/再放送7月31日

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショー動画(無料視聴)/再放送7月31日

 

2020年7月31日21時から日本テレビで『金曜ロードSHOW!「聲の形」(コエノカタチ)京都アニメーション制作の切なく美しい青春物語』が放送されます

 

見逃した方で動画配信で見たい方や再放送がないため見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショー動画/再放送7月31日
 

聲の形 /番組内容

 

ガキ大将の小学6年生・石田将也のクラスに聴覚障害の少女・西宮硝子が転校してくる。硝子は将也に好意を寄せていたが、その気持ちが将也には伝わらず、将也は硝子をいじめてしまう。硝子はその後転校してしまうが、いじめを後悔していた将也は、高校生になり手話を覚え、硝子に会いに行こうと決意する。お互いの思いを上手く伝えられない不器用な2人…はたして2人の心は通じ合うのか?

 

聲の形 キャスト

 

<石田将也>入野自由、<西宮硝子>早見沙織、<西宮結絃>悠木碧、<永束友宏>小野賢章、<植野直花>金子有希、<佐原みよこ>石川由依、<川井みき>潘めぐみ、<真柴智>豊永利行、<石田将也(小学生)>松岡茉優、<石田美也子>ゆきのさつき、<マリア>鎌田英怜奈、<西宮八重子>平松晶子、<西宮いと>谷育子、<竹内先生>小松史法、<島田一旗>小島幸子、<広瀬啓祐>武田華

 

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショーのみどころについて

 

作画技術や演出力が高い京都アニメーション制作のアニメ映画なので、今回鑑賞できるのがすごい楽しみです。
この作品は元々が漫画なので原作ありとなりますが、原作ファンも映画からの人も楽しめるクオリティに仕上がっていると評判だったので期待してます。
また、脚本は「若おかみは小学生」の映画脚本を手がけた安定の吉田さんなので、ラストまで安心して見られると信頼してます。
映画は耳の聞こえない少女を理解できない幼い少年心の成長を中心に展開するということですが、耳の不自由硝子を演じるのが早見さんなのでかなり見応えがあると注目しています。
現在の声優界では演技力がずば抜けて高い印象が強い早見さんです。
耳が聞こえないハンディキャップをどう声で演じてくれるか、見所がたくさんあます。
また、これは置かれた環境の違いを理解して前に進むことを描く希望の物語でもあると思うし、子供編から高校生編までの過程や、主人公将也がどう贖罪していくかも気になります。
手話を扱ったドラマは数多くあれど、作画が大変なアニメではこれまであまり見られませんでした。
だからこそ京アニがその手話シーンで主人公たちの機微な心情をどうきれいに見せていくのか注目したいです。

 

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショーのユーザーレビュー

 

耳の不自由な少女、西宮硝子と小学生の頃に彼女をいじめていた少年、石田将也が高校生になり再会したことで、お互いに交流を深めていくという内容の映画は、アニメという枠には捕らわれない強いメッセージが込められていて、見る人を惹きつけるような感動的な作品なので、金曜ロードSHOWで放送されるのがとても嬉しくて楽しみです。

先天性の聴覚障碍者の硝子はそのせいで上手くコミュニケーションが取れず、転校してきたクラスで浮いてしまうという過程は、単なる障碍者へのいじめというテーマだけでなく、小学生の子どもたちの幼さゆえの無知や無理解が描かれていて、見ていてとても考えさせられるような内容です。

いじめをしてしまった罪悪感を抱えて生きる石田将也や、自分が耳が不自由なばかりに周りを不幸にしてしまうと思い込む硝子、そして硝子へのいじめに加担しながらも石田に全て責任を押し付けたクラスメイトたちなど、色んな人間が登場する本作は、どの年代の人の心にも刺さるような作品内容なので絶対に見逃せないです。

ストーリーも深くて心が揺さぶられますが、京都アニメーション制作ということもあって、美術背景やカメラワークの素晴らしさなども見どころの素晴らしい映画なので、とても楽しみです。

 

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショー動画/再放送7月31日視聴者感想

 

物語は主人公、石田将也の学校に耳の不自由な少女、西宮硝子が転校してきた所から始まります。当時小学6年生だった硝子は、皆と仲良くなれるのか不安だったと思います。

彼女はこれまでにも周りとコミュニケーションが取れず、辛い思いをした経験はあったはずです。

そんな彼女がいかに皆と交流を深めていくのか、見所だと思います。

将也に好意を寄せる硝子でしたが、思いを伝えるどころか彼にいじめられてしまいます。

まだ未熟だった将也には、硝子の気持ちを察することは難しかったのかもしれません。

二人はすれ違ったまま、硝子は転校してしまいます。周囲から孤立してしまう将也、彼はずっといじめを後悔していました。

5年後、高校生になった将也はある決心をし、硝子が通うろう学校を訪れるのです。昔自分がいじめていた人に会いに行くことは、とても勇気のいることだと思います。この行動から将也はいじめた過去を後悔し、硝子に謝りたいと思っていることが窺えます。しかし、硝子に彼の気持ちは伝わるのでしょうか。

昔自分をいじめていた将也が突然現れたら、硝子はどう思うのでしょうか。硝子だけでなく将也も不器用で、自分の気持ちを伝えるのが苦手なように見えます。

そんな二人が再会し、思いを上手く伝えられるのか、見守りたいと思います。

また将也の高校の友達や、小学生時代の友達も見所の一つです。

こんな人クラスにいたなと思えるキャラばかりなので、物語をより身近に感じられるのではないでしょうか。

少年少女たちの純粋で不器用な物語は、私達に色んなことを問い掛けてくれると思います。

 

まとめ

 

日本アカデミー賞などを受賞していて世界各国で絶賛されたアニメーション、ということで、だいぶ期待できます。

耳が不自由な少女とコミュニケーション下手な少年の青春物語ということなのですが、そんなに愉快な話ではないなぁというような感じではなってしまうでしょうから、コメディチックなものを期待して行くとちょっと違う感じになってしまいそうなので、そういう意味の楽しみ方というのはできなそうなのですが甘酸っぱい青春物語というような感じではありそうなのでそちらの面での楽しみを得られればなぁと思います。

耳が聞こえない少女というのはどのような感じで表現されるのかというようなことと物語のメインの主観となるのは少年の方なのか女の子の方なのかということでだいぶ表現の仕方が変わるのではないかなというような感じになりそうなので、その部分に注目したいところです。

アニメーション制作会社としてはかなり安定していると言うか有名なところですので作画などに関しても十分期待できるでしょうから、綺麗なアニメーションを見るということができそうなので楽しみです。また、どんな風にオチをつけるのか、というのもこの手の話では個人的に気になる部分といえます。

 
聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショー動画/再放送7月31日
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

聲の形(こえのかたち] 見逃し配信金曜ロードーショー動画/再放送7月31日