バラエティ倉庫

半沢直樹2|9話動画9tsu4話/パンドラ.tv/デイリーモーション/9tsu/miomio/テレビ本編フル配信無料視聴

半沢直樹2|9話動画9tsu話/4話/パンドラ.tv/デイリーモーション/9tsu/miomio/テレビ本編フル配信無料視聴

2020年9月20日21時から『日曜劇場「半沢直樹」第9話 最終決戦!半沢ついに敗北か?真の黒幕は…』が放送されます

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると前週の生放送や初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(地上波の放送分まで全話無料視聴できます)

↓ ↓

(半沢直樹2 /動画/フル配信無料視聴

半沢直樹2 第9話動画/9話)動画 /番組内容

黒崎(片岡愛之助)の助言で行き着いた箕部(柄本明)の不正の証拠を、誰かに奪われた半沢(堺雅人)。この証拠を他に知るのはただ一人、大和田(香川照之)だけであった。

番組内容
半沢(堺雅人)は、かつて東京中央銀行が箕部幹事長(柄本明)に貸した20億の融資の実態を探るも、あと一歩でそれを阻止されてしまう。黒崎(片岡愛之助)の助言で伊勢志摩ステートという企業を調べた半沢は、箕部がこの企業を通じて空港予定地を売買し金儲けしていたことがわかる。しかしこの証拠もまた、何者かの手に渡ってしまう。犯人は誰だ?半沢が狙いを定めたのは、宿敵・大和田(香川照之)だった。

 

半沢直樹 特別総集編 キャスト

 

堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、賀来賢人、筒井道隆、江口のりこ、入江甚儀、丸一太、山田純大、みのすけ、山本亨、大鷹明良、児嶋一哉、浅野和之、夏目三久、井川遥、尾上松也、段田安則、柄本明、北大路欣也(特別出演)、香川照之など

半沢直樹2 第5話動画/5話動画 /番組内容


 

大和田(香川照之)の推薦により帝国航空の担当となった半沢(堺雅人)だが、政府から500億の債権放棄を要求されいきなりピンチに…陰謀渦巻く巨大航空会社を救えるか?

番組内容
帝国航空再建に挑む半沢(堺雅人)は、白井大臣(江口のりこ)や箕部幹事長(柄本明)から500億円の債権放棄を突き付けられる。そこで半沢は現場に足を運び、空の現場で働く社員達に触れ、彼らが自力復活できることを確信する。しかしその矢先、半沢が作った再建草案が何者かにリークされ、帝国航空から信頼を失うだけでなく、彼らのメインバンクで政府系銀行、開発投資銀行の谷川(西田尚美)から呼び出しを食らってしまう…

 

半沢直樹 特別総集編 キャスト

 

出演者

堺雅人、上戸彩、及川光博、賀来賢人、筒井道隆、江口のりこ、西田尚美、石黒賢、入江甚儀、佃典彦、丸一太、山西惇、鈴木壮麻、粟根まこと、八十田勇一、大鷹明良、夏目三久、井川遥、尾上松也、木場勝己、段田安則、柄本明、北大路欣也(特別出演)、香川照之など

 

半沢直樹2 動画/4話)動画 /番組内容


 

500億の追加融資へと銀行が動き出し、後がない半沢(堺雅人)。追い打ちをかけるように再出向の噂が…迫るタイムリミット!最後の望みをかけて大和田(香川照之)の元へ
番組内容

銀行では、大和田(香川照之)の後押しもあり、スパイラル買収の資金として500億もの追加融資が決まろうとしていた。強大な資金力を前に打つ手のない半沢(堺雅人)。そんな中、半沢は電脳の子会社・電脳電設に重大な秘密が隠されていることに気がつく。しかし、鍵を握る玉置(今井朋彦)はこつ然と姿を消してしまい…タイムリミットとなる役員会まで残りわずか!ついに覚悟を決めた半沢は因縁の宿敵・大和田の元を訪れて…

 

半沢直樹 特別総集編 キャスト

 

出演者

堺雅人、上戸彩、及川光博、賀来賢人、今田美桜、池田成志、角田晃広、今井朋彦、粟島瑞丸、土田英生、丸一太、持田将史、戸次重幸、益岡徹、南野陽子、夏目四久、古田新太、井川遥、尾上松也、市川猿之助、北大路欣也(特別出演)、香川照之など

 

半沢直樹2 動画第4話みどころ

 

半沢直樹2 /4話)動画/みんなの感想解説

 

。前作のように前半部はやられっぱなしで最後にボスを追い詰めていくのが定番でしたが、今作は回ごとにやられたら一矢報いて次回に続くパターンで来ているので、倍返しの小出しも視聴者を楽しませる良い内容かと思います。

それと、今回作の目玉は先が読めないこと。

前作は前半は支店長で後半は大和田と倍返しする相手が明確でしたが、今回はそれが良く分からない。原作には大和田が出ていないので、伊佐山と副頭取の2人が相手かと思いましたが、3回まで見てそうではない展開になってきました。

伊佐山は大和田を裏切り、副頭取に結託したかと思いきや3回のラストに大和田のために動いていたことが分かります。

今回の作品もまた大和田が相手になるのか、4回目以降が楽しみです。銀行対子会社の構図も面白いですが、またまた国税の黒崎が絡んでくるところも、半沢フォンにはたまらないです。

対銀行に国税、この三つ巴の戦いは今後見ものです。前回以上のスケールのでかさに、半沢の最終的な倍返しはどのようになるのか?100倍返し以上の1000倍返しとか、予想を上回る大どんでん返しを期待したいと思っています。

原作を何度か読み直した者からの感想です。今回もドラマの放送に合わせて読み返しました。

まず素晴らしい点として、原作に「わりと」忠実に従って話まで進んでいると思います。

電脳、スパイラル、フォックスなどの関係性も忠実に描かれていると思います。

ストーリーの展開もドラマの放送や時間に合わせてスピーディーで、あっという間に1時間が過ぎる感覚と、勧善懲悪な部分が日曜日の夜のドラマとしてふさわしい展開で、見ていてスカッとして、明日からも頑張ろう~また来週楽しみだ、というドラマ本来の役割にはとても良いと思います。

逆に少しどうなのかなと思った点として、ドラマ独自のメンバー(小料理屋の女将)、前作から出ているレギュラーメンバーを活かす(半沢の妻、大和田常務、黒崎)ために、現状でキーとなるメンバー(森山、諸田、玉置)の影が薄くなっているように思います。

なぜいきなり金融庁検査ということになったのか?など説明がテロップなり音声であると話の流れがつかめて、原作を読んでみようと思う方もいるかもしれません。私のように原作をまず読んでからドラマを楽しむ方もいれば、ドラマから原作へ流れていく視聴者もいると思います。

もちろん人気・視聴率を維持するために彼らを出演させるのは必要だと思いますが、次週クライマックスを迎える展開として、彼らキーメンバーに光を当てられる展開となるよう期待しています。

半沢直樹2 /4話)動画/第4話ネタバレ

 

前作が面白かっただけに続編を待っていました。1話では伊勢島ホテルの湯浅社長から新規ホテルのプレオープンの招待メールが届いたり、前作からつながる伏線がしかけられていて楽しめています。ストーリーもさることながら、半沢直樹演じる堺雅人さんの熱のこもった演技、目力に引き込まれて1時間があっという間に過ぎてしまいます。また今回は歌舞伎役者の方々の出演が多くて、突っ込みどころ満載でシリアスなドラマなのに笑ってしまうところもしばしばです。

黒崎検査官演じる片岡愛之助さんと半沢直樹の再会のシーンでは、黒崎が半沢を「直樹」と呼んでいることに驚き、二人の間に何があったのか?二人の距離感が縮まる何かがあったのか?と妄想が膨らみまくりでした。

大和田演じる香川照之さんの名言や顔芸が面白すぎて、毎回楽しみのひとつです。

悪意表情もあれば、小学生か!?と思うような子供みたいなことを言うので見ていて飽きません。

ただ、伊佐山演じる市川猿之助さんは目的のためなら手段を選ばない怖くて陰湿な演技はすごく上手いです。ただ従兄弟ということもあってか?香川照之さんとキャラが丸かぶり過ぎるし歌舞伎感が強すぎるのが残念なところです。久々に毎週日曜日の夜が楽しみになりました。

————–今回はシーズン2ということで、シーズン1をしっかりと観ていない私でしたが総集編でしっかりと予習を行った上で観ました。半沢の友人の及川光博さん演じる渡真利忍が個人的には好きで、文句を言いながらも半沢を助けてくれるシーンにはいつも感動してしまいます。今回は新しいキャストの方もたくさんいて話題になっていますが、半沢のパートナーとして仕事をしている部下の森山も非常に頭の良い勘の鋭い人だと思います。

最初は半沢のことをあまりよく思っていない人の1人なのかなと思っていましたが、第一話から徐々にドラマの回が進んでいく中でいつのまにか半沢の1番の仕事のパートナーになっていました。

不自然な感じもなく自然とそうなっていたので驚きましたが、次々と襲い掛かる試練や難題を乗り越えていく2人を見るのがとても楽しいです。

また、その2人をサポートするのが今田美桜さん演じる浜村瞳。浜村は2人とずっと業務を行なっているわけではありませんが、大事な時には2人のサポート役としてすごく活躍してくれている気がします。

ピンチの時に彼女がワンシーンで映ると、なにかしてくれるのか!?とついつい期待してしまい、その予想が当たった時には思わずガッツポーズしてしまいます。

まとめ

 

半沢直樹2」におけるオススメのキャラクターは、香川照之さん演じる大和田常務です。

前作にも登場したキャラクターですが、大和田常務なくして半沢直樹の物語りはないと思います。

実は大和田常務は、今回の原作小説には登場しないキャラクターのようで、ドラマ版で大和田常務が人気すぎて今作のドラマにオリジナルのキャラクターとして登場させることになったという経緯があるようです。大和田常務の魅力といえば、顔芸です。

彼の顔だけで音がなくても怒ってる、笑ってる、悔しがってることがわかってしまいます。

香川照之さんが歌舞伎役者の方なので、表情の作り方などとても器用だなと感じました。

また、今作は前作で主人公の半沢直樹に土下座を虐げられ、屈辱を受けた大和田常務が半沢直樹に復讐をしようとするところから物語がスタートします。

ですから、今回の半沢直樹2は大和田常務による半沢直樹への復讐の物語であると私は考えてます。
前作は半沢直樹が大和田常務によって父親の会社を倒産させられ挙げ句の果てに自殺をしてしまった父親の復讐も絡む話であったので、前作とは対比になっていて前作ファンとしても、大和田常務はかなりのキーパーソンだと考えてます。

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

半沢直樹2 動画4話続編/見逃し配信(2020)放送が無料視聴見逃し配信