nhk

サザン特別ライブKeep Smilin’ 動画 見逃し配信/再放送2020/8月16日nhk/再放送

サザン特別ライブKeep Smilin’見逃し動画/配信/再放送2020/8月16日nhk/再放送

 

2020年8月16日18時5分からNHK総合で『サザン特別ライブ2020「~素晴らしい明日を夢見て~」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サザン特別ライブ2020/動画/見逃し配信nhkはこちらをクリック
 

サザン特別ライブ2020 /番組内容

 

6月に行われたサザンオールスターズの無観客配信ライブを地上波で初放送!ウィズコロナの時代のライブの可能性を追求し約50万人が視聴▽その知られざる舞台裏にカメラが潜入▽サザンのスタッフへの深い思いが作り上げた奇跡のステージ▽合言葉はKeep Smilin’▽こんな時代だからこそみんなが笑顔になれるようなライブを届けたい▽勝手にシンドバッド・真夏の果実・希望の轍・みんなのうたほか

 

サザン特別ライブ2020 出演者

 

サザンオールスターズ

 

サザン特別ライブ2020/動画/見逃し配信nhk みどころ

 

サザンオールスターズといえば、サザンの愛称で呼ばれ幅広い世代に愛されているグループです。

私にも好きな曲はたくさんあります。

そのサザンが、今年の6月25日に横浜アリーナで無観客配信ライブをおこないました。

今回はそのライブの模様を放送します。

無観客って、ライブをする側にとってはどうなのでしょう?

私だったら「むなしい」とか「手応えがない」と感じてしまいそうです。

観客の歓声に慣れていたら、それが無いとかえってやりづらそうです。

しかし、サザンは様々な相手への感謝の気持ちを込めてライブを決行したそうです。

そういった気持ちのこもったライブだったのです。

さらに番組では、ライブの打ち合わせやリハーサルなど私たちが知ることのできない舞台裏も取材してくれていました。

サザンのライブとなれば、関係者やスタッフは膨大な人数になると思います。

しかも、この状況なので感染拡大にも配慮しなければなりません。

平常であっても、ライブの裏方といえば作業量や気遣いなど大変な仕事だと思います。

しかも、無観客配信ライブに慣れている人は少ないでしょう。

業界全体としても、まだ試行錯誤の段階だと思います。

でも、実行してみないことには何もわかりません。

今回のサザンのライブは私たちファンだけでなく、同じ音楽業界で生きる人たちへのメッセージでもあると思います。

 

サザン特別ライブ2020/動画/見逃し配信nhk ストーリー

 

注目する所は、サザンの無観客配信ライブを放送する所です。

ニュースでサザンが、無観客配信ライブをする事をしっていましたが、その舞台裏もこの番組で紹介するので興味深いです。

50万人が、視聴されたという事でサザンの人気の高さを改めて感じました。

感染問題でエンターテイメント業界も悩ましい状況だと思います。

そんな状況の中でサザンが、無観客ライブを行ったことは、勇気づけられますね。

注目は、無観客ライブのリハーサルから打ち合わせまでみせてくれる所です

。サザンは、名曲もたくさんあるのでライブでの曲順もどうやってラインアップしているのか知りたいです。

ダンサーの踊りも楽しいのでどんな打ち合わせで決められるのか観て観たいです。

注目する所は、「勝手にシンドバット」を歌っている様子が、観れる所です。

サザンといえばこの名曲は、聴きたいです。

ノリノリの早口言葉で歌い上げる名曲で楽しい気持ちになりますね。

歌詞も好きでサビの所の歌詞が、セリフのようで面白いですね。

「希望の轍」も前向きな名曲なので聴けるのを楽しみにしています。

無観客ライブに対するサザンの想いも知りたいです。

2020年に行ったライブの紹介を地上波で観れるなんて楽しみです。

 

サザン特別ライブ2020/動画/見逃し配信nhk みんなの感想

 

サザンを初めて聴いたのは40年ほど前でそれ以降ずっと途切れる事なく聴いてきました。

どの季節に聴いても良いのですがサザンの出身地が夏が最も似合う湘南エリアということ、湘南エリアに関する歌もいくつかあるということで特にノリがいい曲はまさしく真夏に聴くと他のどの季節よりも盛り上がり非常にノッてきますので、8月にサザンのライブをテレビで聴けるというのは最もいいタイミングです。

多くのライブが中止や延期に追い込まれる中、ライブを敢行したサザンの皆さんには本当にありがたい気持ちで一杯です。

これまでもテレビでサザンの曲は何度も聴いてきましたが今回は特別な事情の元で開催されたライブという事で聴く側も様々な想いを抱く事になるとは思いますが、ノリのいいお気に入りの曲が始まればその曲を全力で楽しもうという気持ちになると思います。

サザンの皆さんも全力で視聴者を楽しませようとしてくれると思いますので、発信する側のサザンのノリや熱度も相当なものだと思いますのその度合いがどれほど伝わってくるかも楽しみです。

そして曲がかかっていない時に紹介されるライブの準備や対策に関する模様については曲を聴いていた時の気持ちをパッと切り替えて真剣に聞き入ろうと思います。

400人というスタッフの多さに仰天しました。

それだけの数のスタッフが何事もなく全てを終えるというのはどれほどの細心の注意やご苦労があったのか、華やかな歌のステージからは想像がつかない地道な作業や準備が進められたと思います。

この番組がなければ決して表には出てこないご苦労があるからこそライブを楽しめますので、その様子を目に焼き付けておこうと思います。

この番組は今年の6月に行われたサザンオールスターズの無観客で行われたライブを放送したということで楽しみです。

実は、このサザンオールスターズの無観客ライブは終了した後に情報番組で知ったので見たかった気持ちと悔しさがあったので、この放送が決まったということなので楽しみですし嬉しいです。

サザンオールスターズといえば、「勝手にシンドバッド」「希望の轍」そして「東京VICTORY」などいろいろな名曲があります。

誰しもサザンオールスターズの聞いた曲をこの番組で聞けるというのは、とても嬉しいです。

サザンオールスターズのライブには参加したことが無かったので、この番組を見ることでどんなライブが行われるのか知れるので楽しみです。

観客がいない状態のエンターテイメントを演じる側としては反応が見えないので大変だったと思います。

それでも、サザンオールスターズはチャレンジして無観客ライブを行ったのは凄いと思います。

誰も経験や体験したことが無い物は、リスクもあって大変だったと思います。

その舞台裏を今回紹介してくれるということなので楽しみです。

おそらく、これからのいろいろなアーティストのライブがこの手法を参考になるのではないかと思いっています。

そういった意味でも面白さを感じます。

サザンオールスターズの曲と共に舞台裏も含めて、この番組を楽しみたいと思います。

 

まとめ

 

サザンオールスターズが無観客配信ライブをしたということは話題になっていたので、私も知っていました。

しかし今回の無観客配信ライブに、医療従事者などエッセンシャルワーカーをはじめとした、多くの人への感謝の気持ちが込められていたことは全く知りませんでした。

コロナ禍においてエンタメ界は非常に厳しい状況に置かれてしまいました。

何を、どのようにして進めていけば良いのか進めるべきなのか、その方向性も定かではありません。

またこのような状況下でライブ配信することに反対意見もあるかと思います。

しかしこのような状況だからこそ音楽を聞くことで癒される人が大勢いると私は思っています。

コロナ禍では日常生活に多くの制約が生じ、人間関係にも影響が出ています。

ギスギスした世の中になったと感じることも多くなりました。

長年日本の音楽界をリードし、日本を代表するミュージシャンであるサザンオールスターズがこの無観客配信ライブに込めた思いを本人達の口から聞くことができる、それがこの番組の一番の注目点だと思います。

また彼らの思いを形にするために400人以上のスタッフが関わっているということで、そのスタッフの動きや意見、思いなども一緒に見ることができることにも注目したいと思います。

今回の無観客配信ライヴはサザンオールスターズだけではなく全てのミュージシャン、日本の音楽界を支えるスタッフ、ファンなど多くの人の思いが込められているし、サザンもそれを背負っているのだと思います。

無観客配信ライブが成功するか否かは、今後の音楽界の在り方を左右するくらい影響があると思うからです。

そんな思いを背負いながら何を考え、ミュージシャンとしてだけではない一面が見れるのか、そこにはメンバーの人間性なども垣間見れるのではないかとも思い、期待して見ていきたいと思っています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サザン特別ライブ2020/動画/見逃し配信nhk 2020