nhk

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し配信再放送/動画/ 9月23日無料視聴 まとめ

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し配信再放送/動画/ 9月23日無料視聴 まとめ

2020年9月23日22時30分からNHK総合で『歴史秘話ヒストリア「古関裕而 エールよ時代に響け」』が放送されます

見逃した放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し動画配信再放送無料視聴9月23日まとめ

歴史秘話ヒストリア /番組内容

連続テレビ小説「エール」でおなじみの古関裕而。「栄冠は君に輝く」や「長崎の鐘」などの名曲を生み出した作曲家だ。古関は、太平洋戦争のさなか、多くの軍事歌謡を手掛けていく。その歌を歌いながら、多くの若者が戦地で命を散らしていった。戦後、古関は、その事実に苦しみながらも、新しいメロディーを作り上げる。それは、日本人すべてに向けられた応援歌だった。激動の時代に響き続けた古関のエール、誕生の秘密に迫る。

古関裕而 出演者

キャスター
渡邊佐和子

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し動画配信あらすじ

太平洋戦争経験者と聞くと、戦争全般に言えることだけど、ものすごく古い歴史の人物に感じます。でも、古関裕而さんが生きた時代は明治から平成元年までの3つの元号をまたにかけて生きていたかなりの長寿のようです。軍歌のことはよくわかりませんが、戦争が終わり被爆後の長崎について書かれた本を題材に楽曲を作成したり、リズミカルな局長は爽やかな昭和モードを感じさせます。今の音楽シーンとは別に歴史とセットで聴いてみたい曲をたくさん作ってこられた方なんだなと思います。連続テレビ小説もそろそろ最終回を迎えるということでその反省を映像で見る機会は逃していたようですが、こうしてさらに尺図版として歴史秘話ヒストリアで取り上げてもらえてまた歴史上の人物の一面を知る機会ができてよかったなと思います。公私ともに音楽にゆかりのある生涯を全うできるのは個人的にはうらやましく覆います。ご本人的にも悩ましいことはたくさんあったかもしれないけど、一つのことを続けて何かやるっていうのはできそうでできない普遍的なことだと思います。それを激動の社会の中でやり続けることが出来たのは幸運化本人の強い意志かわからないけど、連ドラで取り上げtもらえるほどの偉業のような気がします。

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し動画配信再放送視聴者の感想

歴史を愛するものにとって、アジア・太平洋戦争の頃はまさに激動の時代。日本が戦争を遂行する中で、社会の価値観は日々変わりゆきます。芸術家や音楽家は、まさにこうした社会の変化を体現する存在であると言えると思います。国家と芸術というテーマに関して言えば、まず思い浮かぶのは、ドイツの映画監督、レニ・リーフェンシュタールです。才能ある映画監督であった彼女は、ヒトラー政権による全面的な支援のもと、国家やオリンピックを華やかに称える映画を撮ります。これらの映画は、優れた編集と映像美で、後の時代にも高く評価された一方で、リーフェンシュタールには、ナチスの国策に協力した映画監督というレッテルがついてまわりました。同じような事例は、日本の戦争の時代にもみられます。日本でも戦争の目的を正当化し、英雄たちの活躍を美化するために、画家や作家が戦地へと派遣されます。藤田嗣治などは、彼の才能を惜しみなく用いて、いくつもの戦争画を完成させました。この戦争画は、戦後ひっそり隠されるようにして、長らく観客に公開されることはなかったと言います。今回の『歴史秘話ヒストリア』で取り上げられる古関裕而の場合は、どのような事実が隠されているのでしょうか。今やNHKの朝ドラのモデルともなるほどに、国民的な音楽家の地位としての評価が与えられる古関。私たちは、彼が軍歌を盛んに作曲したという事実にどのように向き合えば良いか、そうしたことを考えながら見てみたいと思います。-

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し動画配信再放送できるU-NEXT

U-NEXTでは、今後観たいと思っている動画や気になっている動画をマイリストに入れることができ、また、観ている途中の動画をいくつでも停止したところから観ることができます。そのため、いつでも観たい動画をすぐに観られるところが良いです。
また、作品の表示方法については、ホームで映画やドラマ、アニメ、韓流映画まで多様なジャンルごとに分けられていて、どの動画も観たいと思えるキャッチコピーが書かれているため、非常に興味をそそります。1つ1つの動画が大きく表示されているため、見やすくて、観たい動画が探しやすくなっています。ホーム以外にも検索画面から、細かなジャンルを指定して動画を探すことができ、動画以外にも書籍や漫画も読むことができることも魅力の一つです。
作品は、基本的に見放題のものが多いですが、最新の映画などもポイントを使えばすぐに観ることができます。そのため、コロナ渦の映画館で、人混みの中で心配しながら映画を観るのが嫌な人、わざわざレンタルショップに行くのが面倒な人にとって、とても便利でありがたいサービスとなっています。また、人気作品でレンタルショップでは全て貸し出しされていて在庫がなくても、U-NEXTであれば観ることができます。コロナ渦で家の中で過ごす時間が増えていますが、U-NEXTに入会していれば、楽しく快適にお家時間を過ごすことができます。

まとめ

具体的な人物一つに焦点を当ててその人の歴史などを見ていくというような番組であり、歴史的にはなかなかたまらないものであるというのは間違いないです。今回は作曲家・古関裕而の人生をということになるわけですが、作曲家というのはそれほど名前を知っているということは多くはないわけですがこの人は朝ドラ・エールでおなじみですし、栄冠は君に輝くというのはあまり詳しくない私でも知っているようなことでもありますので結構気になります。太平洋戦争のさなか様々な軍事童謡を手がけていたということでも有名だったようであり、その歌を歌いながら死んでいった多くの若者たちがあたわけで、そのことに苦しんでいたということもあってその新しいメロディーというのは日本人全てに向けられた応援歌であったということで結構感動的な話になるのではないかなと期待しています。どんな歌をどのようなイメージをして作っていったのかとかその人の生い立ちなどを見るということができると深くその歌とかメロディーとかを知ることができるという感じにはなるでしょうから、その点を期待したいと思います。特に知っている曲に関しては深く取り上げて欲しいところと思っています。

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア(古関裕而)見逃し動画配信再放送無料視聴9月23日まとめ