nhk

旅するためのイタリア語,10月,動画,見逃した配信,再放送(旅するイタリア語]2020年フル無料視聴

旅するためのイタリア語10月動画見逃した配信再放送(旅するイタリア語]2020年フル無料視聴

2020年9月28日24時からNHK Eテレで『旅するためのイタリア語 (1)「グルメを楽しむ(1)“~をお願いします”」』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

旅するイタリア語10月動画見逃し配信はこちら

旅するためのイタリア語/番組内容

今月のテーマは「グルメを楽しむ」。パスタやピッツァ、ワインなどイタリアはおいしい食べものがいっぱい。旅先のお店で注文するときに欠かせない表現「~をお願いします」を学びます。さらに、お店に入ったら挨拶を交わすのがイタリアの流儀。「おはようございます」「こんにちは」というイタリア語で店員さんに声をかけましょう。南イタリア・ナポリのロケ映像を交えながら、旅で使える実践会話をお伝えします。

旅するためのイタリア語 出演者

出演
渡辺早織,マッテオ・インゼオ,古澤巖,

講師
イタリア語講師/慶應義塾大学非常勤講師…原田亜希子,


鈴木マリア,

語り
一龍斎貞弥

旅するためのイタリア語 見逃し配信みどころ

楽しみな所は、イタリアのグルメを通してイタリア語を学べる所です。
イタリアは、美味しい食べ物が、たくさんある国なので番組を観ているとイタリア料理を食べたくなりそうです。
番組では、イタリア旅行を楽しむための役立つフレーズを学べるのでイタリア旅行に役立ちそうです。
イタリア語を知らない状況で旅行するよりも挨拶や注文する時の声掛けなどを知っている方が、快適に旅を楽しめると思います。
簡単な挨拶だけでも覚えておくとお店の人との会話などでもちょっとしたコミュニケーションが、とれそうです。
イタリアでは、お店に入ったら店員さんに挨拶をするのが、セオリーという事なので照れずに言えるようにテレビの前で練習したいですね。
注目は、朝の挨拶や昼の挨拶など時間帯によってどう挨拶の言葉が、かわるのかです。
日本でも時間帯によって挨拶の言葉は、かわるので正しい挨拶の言葉を知りたいです。
今回は、旅先で注文する時の言葉を学ぶという事で旅の践的なイタリア語ですね。
メニューをみて頼むときに使用するフレーズなので覚えておきたいですね。
楽しみな所は、南イタリアのナポリの映像も観れる所です。
グルメや買い物や景色をイタリア語を学びながらたっぷりと楽しみたいです。

旅するためのイタリア語動画 楽しみな点

イタリアは世界有数の観光地なのはもちろん知っています。歴史遺産にブランド品の買い物にグルメ。もう女性にとっては一度は訪れてみたい国の一つでしょう。イタリアのグルメと言えばやはりパスタやピッツァですが、それ以外にも絶対に隠された美味しいグルメがあると思います。確かに主食パスタやピッツァでしょうが、やはり日本と一緒でおかずもきちんとあるでしょうから。でもこの番組は本当に優しい番組ですね。レストランに入ったら「こんにちは」とかあいさつ程度でコミュニケーションが取れますよ。と教えてくれる。イタリアの人はおおらかで優しい人が多いのでしょうね。日本人が冷たいとは言いませんが日本はやはりマナーや常識というのが重視されているので海外から来た人は少し疲れる面もあるかもしれませんが、日本人がイタリアに訪れたらそうゆう縛りが少なそうなのでのんきに楽しめると思います。ドイツはビールフランスやイタリアはワインお酒好きな人でお金に余裕のある人は両方訪れて美味しいお酒を堪能するのも良いかもしれません。こうゆう番組は安心します。もちろんガイドは必要ですが、誰でもこのくらい話せるようになりますよ。と伝えてくれていますから。英語もろくに話せない私でもイタリア語の挨拶くらいはマスターできるかもしれません。

旅するためのイタリア語 見逃したかへ視聴者感想

大好きなイタリア,今までベネチア,フィレンツェ,ローマ,ナポリを訪れました。それぞれの街に特色があり歴史,景観,食べ物,人柄とても素晴らしい場所です。今まではツアーで訪れましたが必ずフリーの日を設けて街歩きや買い物を堪能します。基本は英語で必要なことを伝えますが挨拶ぐらいはイタリア語でと思い旅行前に調べておきます。レストランのメニューは大抵英語とイタリア語の両方用意されていて無理に難しい料理名を覚えようとは思いませんが簡単なイタリア語が話せたらよいのになあと思っていました。イタリアの楽しみはやはり食事の美味しさなので役立つ言葉を覚えるよい機会だと思います。ナポリの街中の小さなカフェや屋台ではたまに英語では伝わらない時がありました。美味しそうなお菓子だなと思いながらも諦めた経験からこの番組を見ることがとても楽しみです。今度イタリアに行く時までに使えそうな言葉はしっかりメモして忘れないようにしたいです。イタリア語の勉強をしながらも大好きなイタリアの街並みや美味しそうな料理を見れそうなのでバーチャルイタリア旅行に行く気分で楽しめそうです。何かを注文する時Please ではなくイタリア語でなんというのか?その言葉を付け加えるだけで印象は良くなると思います。しっかり勉強しないとと思います

まとめ

おいしいイタリアン料理、美しい風景、フレンドリーな人柄など、イタリアにあこがれる要素というのはとても多く、日本からイタリアの旅行を楽しみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。多くの人のあこがれの地であるイタリア、今は旅行に訪れることができなくてもいつか訪れることができるようにとこれからこの旅するためのイタリア語を通じて旅に役立つイタリア語を学ぶことができることがありがたいです。
堅苦しい勉強番組というわけではなく、旅シュミレーションのようなドラマ仕立てで伝えてくれるようで、料理などのミニコーナーもあるということなので、とてもありがたいところです。勉強しているというのではなく、イタリアの暮らしであったり文化を身ながら言葉が身についたらとても素晴らしいです。
今回はレストランなどで使うことができるような「~をおねがいします」というフレーズであったり、挨拶に役立つ言葉が出てくるようなので、基礎から学ぶことができるのはありがたいところです。グルメをテーマにした言葉をお伝えしてくれるということですので、イタリアンのおいしそうな映像を楽しむことができるというのはとてもありがたいところだなと思います。

旅するためのイタリア語動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記です

(無料視聴できます)

↓ ↓

旅するためのイタリア語動画無料視聴はこちら