nhk

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康) 動画/見逃した配信再放送/9月30日無料視聴 まとめ

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康) 動画/見逃した配信再放送/9月30日無料視聴 まとめ

2020年9月30日22時30分からNHK総合で『歴史秘話ヒストリア「戦国マネー・ウォーズ」』が放送されます

見逃した放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康)見逃し動画配信再放送無料視聴9月30日まとめ

歴史秘話ヒストリア /番組内容

天下取りもカネ次第?戦国日本で信長・秀吉・家康が繰り広げた“マネー・ウォーズ”に注目!大航海時代の世界を巻き込み、ヒートアップした覇権争い。壮絶な死闘の行方は?
番組内容

天下統一のカギを握るのはマネーの力だった?群雄割拠の戦国時代に終止符を打った織田信長・豊臣秀吉・徳川家康。激動の世界と対峙(じ)した三人の英雄は経済とカネをめぐる仁義なき戦いに挑んだ!長篠の戦いで勝利した信長の秘策は東南アジアの鉱山にあり?秀吉が超大国スペインに仕掛けた策略とは?新興国オランダと手を結び大坂の陣を制した家康の壮大な経済構想とは?天下人たちの壮絶な死闘“マネー・ウォーズ”の正体に迫る
出演者

戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康 出演者

キャスター 出演

前川泰之,坂本真,金田明夫,大橋典之,岡本拓真

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康)見逃し動画配信みどころ

楽しみな所は、戦国時代のお金事情をテーマにしている所です。
戦の軍資金を得るためにそれぞれの武将たちが、どんな方法を取っていたのか注目ポイントです。
織田信長が、東南アジアの鉱山に注目していたのは、驚きでした。
日本だけでなく世界もみていた織田信長らしい経済の考え方だなと思いました。
豊臣秀吉や徳川家康も世界の経済に注目していた事を考えると戦国時代は、グローバルな時代でもあったのかもしれませんね。
戦の勝利に関係するほどの資金を得られたのかも注目です。
面白い所は、戦以外の所で戦国マネー・ウォーズが、おきていた所です。
お金を得た武将達は、そのお金でどんな戦の準備をしたのかも知りたいです。
甲冑や武器など当時のお金でいくらぐらいするのかも興味深いです。
天下をとった徳川家康が、どのくらいのお金を持っていたのかも知りたいです。
興味深いのは、武将たちのお金の使い方です。
織田信長は、楽市楽座などで経済を動かそうとしていた事を考えると経済にも関心が、強かった印象が、あります。
豊臣秀吉は、黄金の茶室などを作りお金遣いは、豪快だったような感じもしますね。
普段のお金の使い方で戦準備のお金の使い方もかわってくると思うのでそこも注目したいです。
戦をするにもお金が、必要ですね。

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康)見逃し動画配信再放送視聴者の感想

天下統一を握るのは金というキーワードですが、これは江戸時代からの文化だと思っていました。時代劇でも悪い商売人が悪代官に饅頭の下に小判を隠して差し出すシーンは江戸時代の時代劇から登場しましたよね。だけど戦国時代という事でやはり力が強くて頭の良い人が天下を取ると思っていたのですが、この頃からお金の動きがあったとはちょっと意外です。戦国時代には小判というのが存在したのかどうかは解らないでので、やはり自然の宝物すなわち自然の資源が小判代わりだったのでしょう。そしてそれをうまくせしめたものが天下を取るという考え方をすれば納得できなくもありません。マネーと言えば小判かお札という考え方しかなかったのですが、確かに宝石も天然木も金を生み出すものですよね。今も昔もお金に対する欲は変わらないです。お金のある所には優秀な人が寄ってきます。美味しい餌をぶら下げて優秀な配下を得たものが天下を取れるそうゆう時代だったのかもしれません。もちろんこれは私の想像の世界だけであって実際はどうなのかは番組を見ないと解りませんが、ただ一つ言えることはいつの時代もお金持ちが得をする。これはもう未来永劫変わることはないでしょう。お金持ちは魅力的ですから。

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康)見逃し動画配信再放送感想

戦国時代においても、金の力は偉大であったのだと思います。権力のあるものは、土地や金のあるものとされる時代。
武力だけではなく、金の力をうまく使えなければ、権力を自分に集めることが出来ず、群雄割拠の時代に数々の反乱を起こさせてしまいます。

今ほど海外との関わりが深くなかった戦国時代に、どうやってお金を使って物や仕入れて、関係を深めていったのか。
昔のことを、どのようにどうやって調べていったのかも気になります。あの時代の書物が発見されたのか、どこかの城に情報が眠っていたのか。
戦国時代の歴史が、これからどのように解明されていくのか非常に楽しみです。

信長は、あの時代には無かった革新的な考え方を、次々に実行していった革命児だと思います。海外との関係を切り開こうとして、東南アジアとの関係を持ったとしても頷けます。

また、秀吉は中国に進軍するなど、信長の亡き後を繋げようと戦を進めました。
そんな秀吉が、超大国スペインとどのように関係を持って、何を目的として交流を持ったのか。信長も秀吉も、海外への興味が深かったと想像していました。
しかし、家康が海外とお金を使って関係を持っていたイメージがありませんでした。お金を使って、海外との関係を持つ。どのような考えでみんながお金を使ったのか、非常に楽しみです。

まとめ

戦国時代に、織田信長や豊臣秀吉や徳川家康たちが繰り広げたというお金についての戦いを歴史秘話ヒストリアで詳しく特集するということで、武器を使っての戦いではなくお金の戦いが見られるというのはとても興味深く、楽しみな内容となりそうです。日本の歴史でも有名な織田信長や豊臣秀吉や徳川家康ですが、彼らが武器を使った戦いではなく、お金についての戦いもしていたという事実については今まで全く知らなかったので、今回の歴史秘話ヒストリアで詳しく放送するというのはとても楽しみで、見る前から期待してしまいます。織田信長が東南アジアの鉱山と関係していたということや、豊臣秀吉が当時の大国だったスペインに仕掛けた策略など、どれも興味深いお金の戦いばかりで、当時から彼ら天下人たちが日本だけでなく、世界を視野に見据えていたということが分かりそうで、とても楽しみな歴史秘話ヒストリアとなりそうです。そして徳川家康はなぜ当時はまだ新興国だったオランダと手を組んだのかという経緯なども興味深く、武器を使った戦いではない、お金の戦いが見られるというのはとても新鮮で楽しみな内容となりそうです。彼らが繰り広げたマネー・ウォーズは一体どんな戦いだったのか気になってしまい、とても楽しみです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史秘話ヒストリア(戦国マネーウォーズ/信長/秀吉/家康)見逃し動画配信再放送無料視聴9月30日まとめ