スポーツ

クイーンズ駅伝2020/見逃した配信/動画ネット中継配信/ライブ配信中継再放送(無料視聴)

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/動画ライブ配信再放送中継(無料視聴)

2020年11月22日(日曜日)11時50分からTBSテレビで『女子駅伝日本一決定戦・クイーンズ駅伝2020~東京五輪マラソン代表が激走』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/ライブ配信中継(無料視聴)はこちら

https://bit.ly/3pMbLeC

クイーンズ駅伝2020/番組内容

12時15分号砲!女子駅伝日本一決定戦クイーンズ駅伝を生中継。東京五輪マラソン代表 鈴木亜由子(JP日本郵政G)&一山麻緒(ワコール)&前田穂南(天満屋)激走

大会概要
日時:11月22日(日)12時15分号砲 コース:宮城県松島町文化観光交流館前~     弘進ゴムアスリートパーク仙台     6区間42.195km 参加:22チーム ※上位8チームには来年の出場権が与えられる

クイーンズ駅伝2020 出演者

実況・解説
<放送センター> 解説:増田明美 実況:佐藤文康 <1号車> 解説:高橋尚子 実況:熊崎風斗 <2号車> 実況:伊藤隆佑 <3号車> 実況:喜入友浩 <スタート> 実況:石井大裕 <中継所> 実況:新タ悦男・南波雅俊・小林廣輝 <リポート> 日比麻音子 <インタビュー> 近藤夏子・篠原梨菜

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/ライブ配信中継ストーリー性

今年はコロナウィルスの影響で駅伝がないのではないかと不安だったのですが、今年もあるとのこと。とりあえず一安心です。そしてやはり注目はJP日本郵政グループです。昨年も観た記憶があるのですが1区の選手が飛び出して結果独走で優勝したのではないかと思います。最大のライバル天満屋があまり振るわなかったという記憶もあります。もちろんこれは私の記憶が正しければの話ですが、今年もやはり本命はJP日本郵政グループでしょう。そしてそこを追いかけるチームがダイハツか天満屋かと予想しています。でも駅伝はその日の選手の調子によっては大どんでん返しがあるのが当たり前。いきなりルーキーが区間新を叩き出したり、本命の選手が本調子ではなくて全く活躍できないという悲しい出来事も起こります。そしてやはり最後のデッドヒート「○○ちゃんラスト!!」と叫びながらタスキを受け取る選手と渡す選手との絆も楽しみの一つです。今回は女子駅伝ですが繰り上げスタートになってしまうチームもあるんですよね。せっかくのチームのタスキが途切れるのは悲しい事ですがそれでも最後まで走り抜ける選手の姿に一喜一憂しながら毎年観ています。今年はどんなドラマがあるのか今から楽しみで仕方ありません。

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/ライブ配信中継楽しみな点

この番組は、12時15分号砲!女子駅伝日本一決定戦クイーンズ駅伝を生中継します。
そして東京五輪マラソン代表 鈴木亜由子(JP日本郵政G)&一山麻緒(ワコール)&前田穂南(天満屋)が出場し激走をしてくれると思います。
上記3人は代表選手でもありますから駅伝においてもかなりの有力選手にノミネートされるに間違いないです。
ですので、エースが集まる区間できっと起用されてしっかり走ってくれるんだろうかと思います。

そして、どんなタイムをたたき出してくれるのかも注目したいと思います。
昨年は日本郵便の廣中さんが1区でとんでもないタイムをだしました。
今女子陸上界はとても中長距離を中心にして盛り上がっています。
やはり強い選手が一人でもいるだけで盛り上がり方は違うんだなと最近思いました。
その流れに乗れればもっと良いタイムを出してくれると自分は期待しています。
いろんな若手が集まりますのでこの大会は本当に面白いなと思います。
当日がどうなるか本当に待ち遠しいと考えています。

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/ライブ配信中継視聴者感想

楽しみな所は、生中継でクイーンズ駅伝を観れる所です。
女子の駅伝日本一をどのチームが、勝ち取るのかリアルタイムで中継されるのでドキドキの臨場感が、ありますね。
楽しみな所は、日本三景の松島が、スタート地点という所です。
観光地なので景色も楽しみながら駅伝を楽しみたいです。
仙台市街地も走るので杜の都と呼ばれる仙台の街並みも楽しみにしています。
注目ポイントは、今回の大会で上位8位までは、出場権を得られる所です。
ここで出場権を得られれば予選を戦わなくていいので白熱した戦いになりそうです。
面白い所は、お馴染みの企業が、出場している所です。
公式サイトのTwitterで各チームの意気込みをみるとどのチームも応援したくなります。
注目は、JP日本郵政グループのチームです。
東京五輪マラソン代表選手の鈴木亜由子選手が、所属しているのでその走りに注目です。
天満屋の前田穂南さんやワコールの一山麻緒選手も注目選手です。
注目ポイントは、プリンセス駅伝の予選を勝ち取り出場するチームです。
プリンセス駅伝での戦いを経てクイーンズ駅伝に出場しているので熱い想いを抱えていると思います。
どのチームが、優勝するのか生中継で観て応援したいです。

まとめ

女子駅伝の日本一を決める最高峰の戦い「クイーンズ駅伝2020」。延期にはなったもの東京五輪マラソン代表の3選手が所属するチームがやはり注目でしょうね。特にJP日本郵政グループは前回の優勝チームで連覇も掛かっているので本命だと思っています。またワコールや天満屋も前年の上位8チームにも入っており気になる存在です。あとパナソニックやダイハツなども2017~19の近年にいずれも上位に入っているので上位を充分に狙えると思います。コロナ禍のため、沿道の応援も自粛となっていますが、生中継されるので楽しみです。宮城県を舞台にどんなレースが展開されるのでしょうね。日本三景のひとつ、松島をスタートした選手たちはフィニッシュ地点の市街地へとたすきをつなぐようなのレースと共に景色も楽しみです。チーム戦ではありますが、区間賞など個人の記録にも期待しています。また実況も放送センターや中継所だけでなく1号車から3号車まで色んな位置から中継する形なので上位だけでなく後方ながらも上位を追いかけるチームの様子知ることが出来るのも楽しみです。解説ゲストに元選手の高橋尚子さんや増田明美さんもいるようなのでそれぞれどんな解説をしてくれるのかも気になります。

(無料視聴できます)

↓ ↓

クイーンズ駅伝2020/見逃し配信ネット中継配信/ライブ配信中継(無料視聴)はこちら