TV

M-1グランプリ2020/見逃し配信動画12月19日/pandora.tv/9tsu/Dailymotion/miomio

M-1グランプリ2020/見逃し配信動画12月19日/pandora.tv/9tsu/miomio/Dailymotion無料視聴まとめ

2020年12月20日(日曜日)18時34分からテレビ朝日で『M-1グランプリ2020 【漫才師5081組の頂点が決定!松本・上沼は誰を評価?】』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

M-1グランプリ2020/番組内容

史上最多5081組を勝ち抜いた最強の10組が激突!出番順は今年も予測不能!“漫才師日本一”の称号と賞金1000万円を手にする新王者は?松本・上沼ら審査員は誰を評価する?

M-1グランプリ2020 キャスト

MC
今田耕司、上戸彩

審査員
オール巨人、上沼恵美子、サンドウィッチマン・富澤たけし、立川志らく、ナイツ・塙宣之、中川家・礼二、松本人志 ※50音順

出場者
オズワルド、ニューヨーク、おいでやすこが、マヂカルラブリー、東京ホテイソン、アキナ、錦鯉、ウエストランド、見取り図、敗者復活組の10組で“第16代王者”の座を争う!

M-1グランプリ2020/見逃し配信動画ストーリー性

『M-1グランプリ』と言えば、漫才界の頂点を決める毎年お馴染みの大会です。
優勝賞金1,000万円も魅力的ですが、それ以上にゴールデンタイムに全国ネットで生放送されることにより、優勝したコンビは、その名前と実力を芸能界に轟かせることができる点で、多くの若手お笑い芸人を惹きつける結果となっています。
実際、過去に優勝したお笑いコンビは、この『М-1グランプリ』をきっかけにブレイクし、芸能界の一線で活躍するようになった例が多くなっています。
今回も史上最多の5081組が、このお笑い界の頂点を目指そうとチャレンジしたそうで、激しい競争を勝ち抜いた10組が決勝で激突することになるとのこと。
参加コンビが増えた分、例年以上に実力が高まっていそうで、どれだけ笑わせてくれるのか、とても楽しみな放送になっていますね。
審査員には、オール巨人さん、上沼恵美子さん、松本人志さん、サンドウィッチマンの富澤たけしさん、立川志らくさん、ナイツの塙宣之さん、そして初代王者でもある中川家の礼二といったベテランの名前が連なっています。彼らがどんな判定を下すのか、しっかりと見守りたいものですね。

M-1グランプリ2020/見逃した配信動画 楽しみな点

今年もM-1の季節がやってきたなと放送を楽しみにしています。今年は特に、コロナの大流行でいろんなことに制限がかかった年であり、年末年始もそんなに出かけることができない年になりそうなので家でゆっくり楽しめる番組が嬉しいです。今年の出場者はあまり知らない人たちばかりですが、どんなコントや漫才を繰り広げるのか、また審査員の方たちはどのようなコメントを残すのか今年も楽しみにしています。コロナ禍もあって、気持ち的にも落ち込みやすい年でしたが、今年の締めくくりに単純にテレビを見て笑いながら過ごせたらと思います。いつもはとぼけたコメントをするサンドウィッチマンの富澤さんですが、審査員ではちょっと真面目なコメントも聞けるのでその点もいつも注目していて、楽しみにしています。そして上戸彩さんと今田耕司さんの安定の司会進行でどのように番組を盛り上げていってくれるのかその点も期待しています。最終的にどの組が勝者となるのか、芸人さんたちにとって大きく人生を揺るがすM-1。いち視聴者として、ドキドキしながら応援していきたいと思っています。舞台裏ではかなり緊張している芸人さんたちだと思いますが、世の中を少しでも明るく元気にする番組であることを期待しています。

M-1グランプリ2020 視聴者感想

この大会が始まってからお笑いの世界が又盛り上がるようになったと言っても過言ではありません。一時期はお笑いよりもドラマの世界の方に注目が集まっていた時期がありましたよね。でも最近はドラマよりもお笑い番組の方が多く放送されるようになっている感じがします。これもM-1の影響でしょうか。審査員は毎年変わらないんですよね。でも何を基準に審査するのでしょうか。こうゆう事を言っては失礼ですが今のお笑いは主に若い人が見るものです。だから松本さんや上沼さんのようなベテラン芸能人ではなくて若手俳優とかスポーツ選手が審査員でもいいんじゃないのかなあ。と言う気もするのですが、やはりお笑いには私の解らない何か特別なルールがあるのでしょうか。だからこそベテラン芸能人をそろえてあえて審査を厳しくして、長く生き残れる芸人を選ぶ大会でもあるのかもしれません。M-1はある意味、お笑い界の救世主ですよね。決勝に残れるだけでもすごいのにグランプリを取ったら途端にテレビ局から仕事のオファーがどんどん入って年が明けたらもう休みなくテレビや舞台に立ち続けるようになる。大変だろうとは思いますが芸人さん達にとってはそれを目指して頑張っているんですよね。ただ優勝できなくても注目される芸人さんもいます。この大舞台に立てるだけでも芸人さんは幸せ者です。

まとめ

今年も全国の漫才師がナンバーワンの座を競って、とっておきのネタを披露するM-1グランプリが開催されます。
この番組は予選を勝ち抜いた9組と敗者復活戦で選ばれた1組の決勝戦が放送されます。
5081組もの漫才師たちの中から選ばれた10組なので、見ごたえがありそうで楽しみです。
笑いの止まらない夜になることを今から期待しています。
すでに決勝出場が決まっている9組は皆が皆テレビで取り上げられる芸人さんばかりではないので、新鮮な漫才を見ることができるのも楽しみですね。
この番組で自分好みの芸人さんを発見することができるかもしれません。
審査員は、おなじみの上沼恵美子さんや松本人志さんたちです。
彼ら審査員の評価と自分自身が漫才を見た評価があっているのか、違うのか確認するのも楽しみの一つです。
また、審査員の評価で上位3位に選ばれた3組はファイナルステージでさらに漫才を披露します。
選ばれた3組がどんな面白いネタを披露してくれるのか期待がとまりませんね。
今回のM-1グランプリでは、優勝、2位、3位を予想するクイズが出題され、回答者は抽選で豪華プレゼントがもらえるという企画が用意されています。
自分で順位を予想してみるのも楽しそうです。

(無料視聴できます)
M-1グランプリ2020/見逃し配信動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

↓ ↓

M-1グランプリ2020/見逃し配信動画