TV

ビートたけしの公開 お笑いオーディション/2020見逃した動画配信/tbs フル/無料視聴12月23日

ビートたけしの公開

ビートたけしの公開 お笑いオーディション/2020見逃した動画配信/tbsフル/無料視聴12月23日

2020年12月23日からビートたけしの公開!お笑いオーディションが放送されます

 

見逃し配信ネットオンデマンドサービスで見たい方、放送地域で大分など放送局にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

ビートたけし の 公開 お笑い オーディション bilibili、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfuntver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ビートたけしの公開!お笑いオーディション見逃し配信はこちら

ビートたけしの公開!お笑いオーディション番組内容

 

★今年活躍した芸人たちがTBSに大集合!至極のネタを臨場感たっぷりの生放送でビートたけしにぶつける!ビートたけしが面白くないと思った時点でネタが即強制終了する日本一厳しいゴングショーをお見逃しなく!

 

ビートたけしの公開!お笑いオーディション キャスト

 

★(50音順)アイデンティティ・Yes!アキト・カカロニ・きつね・キンタロー。・空気階段・クロスバー直撃・コウメ太夫・ゴー☆ジャス・すゑひろがりず・ずん・ダイアン・東京ホテイソン・トム・ブラウン・とろサーモン・流れ星・ななまがり・錦鯉・ハリウッドザコシショウ・パーパー・BB ゴロー・ぼる塾・マヂカルラブリー・レイザーラモンRG・ワタリ119

 

ビートたけしの公開!お笑いオーディション 2020見逃し配信あらすじ

ビートたけしさんが審査するのですからどんなものなのでしょうね。面白くなければ即終了とあったのでそれは理解できるのですが問題はその後です。どのような突込みを見せるかです。くそ真面目に「ここがダメだ!!」と指摘するのか。それともからかうような感じでダメ出しをするのか。ただビートたけしさんに合えるくらいになった。それだけで芸人さん達にとっては喜びなのではないでしょうか。もしも即ネタが終了しても絶対に勇気をもって武さんにツッコミを入れる芸人が出てくるでしょう。その時のたけしさんの反応も楽しみの一つですよね。私個人的には最近トム・ブラウンのコントが面白いと思っているので是非合格して欲しいと思っています。ビートたけしさんのお眼鏡にかなうようなネタを披露して欲しいです。そしてこの番組終了後はSNSが炎上するかもしれませんね。ビートたけしさんに対する尊敬の言葉や、抗議する言葉が飛び交いそうです。

ビートたけしの公開!お笑いオーディション 2020視聴者感想

ネタ見せ芸人の名前を見ると、テレビで活躍していて、認知度が高く、世間にも知られている芸人ばかりなのですが、敢えてここで、ビートたけしの前でネタをやって、本気のダメ出しをされるという趣旨の番組です。気に入られる芸人もいれば、やり直しをさせてくれたり、開始1秒で強制終了させられる芸人など、演者にとっては、「M-1」と同じくらい、緊張感のある番組ではないでしょうか。今年は、すゑひろがりずや、ぼる塾がブレイクしましたが、ビートたけしは、どのように見ているんだろうとか、とても興味深いです。個人的には、レイザーラモンRGやハリウッドザコシショウは、ビートたけしの目にどのように映っているのだろう、と思います。ここに来て、コウメ太夫が出演するのも、笑えますね。確か、昨年のこの番組で、錦鯉がウケていたような記憶があり、今年の「M-1」にも、出場されるのだから、どこにきっかけやチャンスが転がっているのか、わからない世界だと思います。日本一厳しいゴングショーとうたっているとおり、ぜひ1秒でも長くネタ見せできるといいですね。そして、生放送というところも、年末らしくて良いです。

ビートたけしの公開!お笑いオーディション 2020年12月21日動画ネタバレ

『ビートたけしの公開!お笑いオーディション』。
いわゆる「お笑いBIG3」の1人にして、巨匠とも言うべきビートたけしさんが主催する、年末恒例のお笑い特別番組が今年も放送されますね。
このシリーズは毎年番組タイトルが異なり、内容も変化するのが特徴ですが、最近は生放送で過激なネタを次から次へと披露してゆくパターンが多いですね。
今回もオーディションと銘打っているだけあって、今年の芸能界で大活躍したお笑い界の人気者たちが大集結し、ビートたけしさんへの本気でネタ見せにチャレンジするとのこと。
その審査基準は極めて厳格で、ビートたけしさんに面白くないと思われた時点でネタが即強制終了させられるという日本一厳しいゴングショーになるそうですから、出演するお笑い芸人たちも緊張感を持ちながらパフォーマンスを披露することになるでしょうね。
ある意味、人気芸人たちの本気の「技」が見られそうで、とても楽しみな番組です。
具体的な出演者名として、ぼる塾、空気階段、錦鯉、マヂカルラブリー、東京ホテイソン、とろサーモンといったお笑い界の新進気鋭が集まるようで、どれだけ笑わせてくれるのか期待が高まります。

まとめ

今年はどんな芸人が登場するのか、考えるだけで楽しくなります。年末恒例になった年に一度のネタの祭典ですが、生放送でしかも、ビートたけしの前でネタをするので、芸人にとっては相当なプレッシャーがあることは想像に難くありません。さらに、面白くない、とたけしが思った時点でゴングが鳴らされ、強制終了させられてしまうのです。とはいえ、出演者はその年に活躍したり話題になったりした芸人ばかり。腕に自信があり、安定した笑いをとれる芸人が集結します。ここぞとばかりに、とっておきのネタを披露するので、きっと大爆笑すること間違いなし。ネタを見せるのはキンタロー。・コウメ太夫・すゑひろがりず・ダイアン・東京ホテイソン・とろサーモン・ハリウッドザコシショウ・ぼる塾・マヂカルラブリー・レイザーラモンRG等々、若手・中堅・ベテランと豪華な顔ぶれが揃います。芸風は様々でピン、コンビ、トリオとタイプが異なる芸人が集められていますが、実力は折り紙付き。また、生の緊張感や臨場感をたっぷり味わえるのがだいご味でしょう。1年間の嫌な事をたけしと共に笑い飛ばせそうです。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ビートたけしの公開!お笑いオーディション