TV

いつもとなりにいるアニメ/nhk/見逃し動画配信 再放送 フル 無料視聴12月29日

いつもとなりにいるアニメ/nhk/見逃し動画配信 再放送 フル 無料視聴12月29日

2020年12月29日(火曜日)18時05分からNHK総合で『いつも“となり”にいるアニメ(いつも隣にいるアニメ)アーヤと魔女と歴代作品で見せるジブリの全て』が放送されます

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

いつも“となり”にいるアニメnhk動画見逃し配信はこちら

いつも“となり”にいるアニメ/番組内容

宮崎駿と高畑勲両監督を中心に、米アカデミー賞を受賞した「千と千尋の神隠し」を始め「となりのトトロ」「火垂るの墓」「魔女の宅急便」など、アニメ史また映画史に残る名作の数々を世に送り出してきたスタジオジブリ。最新作「アーヤと魔女」の放送を前に、日本のみならず世界中の人々からも愛されてやまない歴代の作品から選(え)りすぐりの名シーンを、そして街角や制作にかかわった関係者の声も集めながら、その魅力に迫る。

いつも“となり”にいるアニメ キャスト

出演
朝倉あき,神木隆之介,鈴木敏夫,寺島しのぶ,倍賞千恵子,平澤宏々路,宮崎吾朗,宮崎駿,

語り
島本須美

いつも“となり”にいるアニメ 動画配信楽しみな点

ジブリの特番が放送されるみたいですね。
まず最新作がアーヤと魔女という作品とは知りませんでした。
いつ公開されるのでしょうかね。
絵を見てみたらCGっぽい絵で凄くびっくりしました。
これからジブリはこのようなCGタッチの作品も増やしていくのでしょうか。
歴代24作品の名シーンを放送するようですが、スタジオジブリの映画は全部で24作品なのでしょうかね。
千と千尋の神隠しは米アカデミー賞を受賞していたとは知りませんでした。
実は私はこの映画をちゃんと見たことがないのです。
たくさんあるジブリ映画、誰でも一つは好きな作品があると思います。
公開する映画全てがヒットしているのも本当に凄いことです。
やっぱり見せ方がいいのでしょうね。
ジブリ映画は元々原作があるものがほとんどですが、それを映画用に上手くアレンジしていると思います。
原作があるもので唯一原作を読んだのは私が一番好きなおもひでぽろぽろという作品ですが、大人のたえこちゃんは映画にしか登場しないんですね。
制作に関わった人たちの声も聴くことができるのは嬉しいです。
これを見たらジブリ作品をまた見たいという気持ちになりそうです。
最新作の情報も色々紹介してほしいなと思います。

いつも“となり”にいるアニメ 見逃し配信視聴者感想

NHKで放送される情報ドキュメンタリー番組『いつも“となり”にいるアニメ~最新作アーヤと魔女と歴代作品で見せるジブリの全て』。
世界一のアニメ大国である日本を代表するアニメと言えば、宮崎駿監督を筆頭するスタジオジブリによって制作された一連のアニメ映画を挙げる人が多いのではないでしょうか?
「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」など、いずれも国民的な人気を誇るスタジオジブリのアニメ作品全24作品について、選りすぐりの名シーンを、街角や制作にかかわった関係者の声も集めながら紹介するとのこと。
これはアニメファンならずとも見たい番組ですね。だいたいみんなが知っている作品ばかりですから、どのシーンが登場するのかという楽しみな気持ちがあります。
絶対このシーンははずさないだろうというシーンが期待通りに選ばれたり、あるいは予想外のシーンの登場に驚かされる展開もあるかも知れません。いずれにしても面白そうです。
またスタジオジブリの最新作である「アーヤと魔女」についても紹介されるようで、一体どんな新作なのか? どんなキャラクターが登場するのか? 知ることができるのが楽しみですね。。

まとめ

宮崎駿監督がかなりの実力やセンスの持ち主だということは、これだけ多くの人をひきつける魅力のある作品が証明していると思います。アニメはアニメが好きな人しか見ない分野でありながら、普段はアニメを見ないけどジブリだったら見るという人たちもたくさんいます。その一般にもウケる作品の内容、誰にでも共感できたり感動できる心を揺さぶられる演出が他のアニメよりもずば抜けているところがすごいと思います。大人から子どもまで世代を超えて楽しめる幅の広さ、最初から最後まで楽しめる構成、何度見ても後味の良い爽やかな表現力なども、宮崎駿監督でなければできないことだと思っています。普通は映画などは作品がヒットした時期が昔であればあるほど「古い映画」とされてしまうところを宮崎駿監督の作品は「古い」ではなく、ほとんどの人が好みである作品として語っています。「風の谷のナウシカ」は随分前の作品ですが若い世代でも知らない人はほとんどいませんし、「好みとしてナウシカが好き」となるので全く色褪せないのです。ここまで確立できる人はそうそういないと思っています。私の中では宮崎駿監督は非常に優れた芸術家のように感じていて、たくさんのヒット作を生み出したとても偉大な人だと思います。

いつも“となり”にいるアニメnhk動画見逃した配信pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれません

(無料視聴できます)

↓ ↓

いつも“となり”にいるアニメnhk動画見逃し配信はこちら