nhk

ウイーンフィルニューイヤー(nhk)コンサート/2021/動画/見逃した配信/再放送(正月・元旦)のフル無料視聴

ウイーンフィルニューイヤーnhkコンサート/2021/動画/見逃した配信/再放送(正月・元旦)のフル無料視聴

2021年1月1日(金曜日)19時からNHKEテレで『ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 2021』が放送されます

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

こウイーンフィルニューイヤーnhkコンサート/2021/動画/見逃し配信

番組内容

新たな時代の幕開けをクラシック音楽と共に▽ウィーン楽友協会大ホールから生中継!音楽の都に響きわたるワルツやポルカの名曲▽イタリアの巨匠リッカルド・ムーティによる円熟のタクトに注目▽ウィーン国立バレエ団の木本全優が踊る「春の声」▽特別インタビュー フロシャウアー楽団長、ヘーデンボルク兄弟▽スタジオゲストには俳優・別所哲也が登場!ウィーンへの思いを語る

キャスト

出演
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,指揮者…リッカルド・ムーティ,別所哲也,音楽評論家…石戸谷結子,

アナウンサー
林田理沙

ウイーンフィルニューイヤーnhkコンサート/2021/動画/見逃した配信/ 楽しみな点

ウィーン・フィルの音楽で年明けを迎えられる喜び。
オーケストラ、クラシックファンであればこそ、この幕開けには感慨深いものがあることでしょう。
ウィーン楽友協会からの生中継です。胸が熱くなります。

リッカルド・ムーティといえば、イタリアで現代を代表する巨匠中の巨匠。評価も高い彼の指揮によるワルツやポルカはこの日、どう奏でられるのでしょうか。選曲ももちろんですが、定評のあるムーティの指揮となれば、否応なしに期待が高まります。
また、ウィーン国立バレエ団ソリストでもあり全世界で活躍中のバレエダンサー、木本全優。名前は存じていますが生で拝見したことはまだありません。。
そんな彼がこの日「春の声」を踊る事にも注目!リッカルド・ムーティの指揮とも相まって素晴らしい音楽、素晴らしい踊りを堪能する事が出来そうです!

また、スタジオゲストでは別所哲也さんがウィーンについて思いを語るとのこと、国際的な取り組みや活動での評価も高い彼がどんな思いをどんな言葉で語るのでしょうか。

この日の音楽とも同時に、楽団長やハーデンボルク兄弟への特別インタビューまで盛り沢山の3時間、きっと素敵な放送になる事でしょう。
必聴モノです。今から年明けのこの放送が心から楽しみでなりません!

ウイーンフィルニューイヤーnhkコンサート/2021/動画/見逃した配信/ 視聴者感想

お笑い番組やスポーツ番組もありますが、1/1は音楽番組も放送されるんですよね。しかも今回はクラシック。カウントダウンライブではポップなミュージックを聴いている人が多いと思うので耳の癒しにはちょうど良いのではないでしょうか。クラシック自体は全く詳しくはないです。知っている曲と言えばベートーベンと、モートァルト、バッハぐらいなものでしょう。ただこのコロナウィルスの時期に良く開催出来たなと思うのです。やはり中止するという案も出たと思います。でもこの日の為に練習してきているでしょうし、こうやって世界中で見てもらえるのもこの日ぐらいではないかと思うのです。いつもは目の前の観客達だけの前で演奏していますが今回は多分無観客でしょうが世界中の人がテレビの前で見ているでしょう。そう思うと中止と言う選択肢は考えられなかったのかもしれません。年越しは紅白やカウントダウンで2020年に流行った音楽を聴いて、年明けはクラシックで昔の音楽に浸る。音楽好きな人にとってはたまらないですよね。年越しから年明けまで様々な音楽に触れて新年を迎える。こうゆう過ごし方もあるのではないかとちょっと思いました。ただ演奏する人の中に多分日本人はいないでしょう。来年は日本人も参加する。と言うキーワードが欲しいですね。

まとめ

ウィーン・フィルニューイヤーコンサート2021の指揮者はRiccardo Mutiです。彼がニューイヤーコンサートで指揮するのは6回目とのことです。どんな指揮をされるのか、前回2018年の指揮をされた時のコンサート動画を見てみましたが、曲が終わった後ににっこりと挨拶する姿がとても印象的で音楽も明るくとても素敵なコンサートでした。今回のコンサートでも彼がどんな指揮をするのかとても楽しみです。プログラムにあるEmperor Waltz, op. 437は子供たちがユースオーケストラで演奏した曲のなので、子供たちと一緒に聞きたいと思います。それに私の大好きなVoice of spring waltz がプログラムに入っているのを見てこのコンサートの放送は必ず見なくてはと思いました。私自身弦楽器の音が好きで、特にチェロを趣味でひいているので弦楽パートがどのような演奏をするのかにも注目しています。ヨハンシュトラウスの曲は華やかな感じの曲が多いのでとても聞きやすく、クラシックのコンサートが初めての方でも楽しめるのではないかと思います。今年はコロナの影響で客席に誰も座っていないコンサートになるようです。寂しいコンサートにならないか心配ですが、プログラムには明るく華やかで元気な曲が多いのでとても素敵なコンサートになるのではないかと思います。

(無料視聴できます)

↓ ↓

こウイーンフィルニューイヤーnhkコンサート/2021/動画/見逃し配信