バラエティ倉庫

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話再放送フル無料視聴

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話再放送フル無料視聴

2021年1月8日(金曜日)24時からTOKYO MXで『バック・アロウ #1』が放送されます

見逃した方は、インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話/番組内容

リンガリンド。その地は、壁に囲まれた世界。壁がその地を覆い、守り、育み、育てた。壁は神ーーそれがその大地、リンガリンドの根幹である。ある日、リンガリンド辺境の地「エッジャ村」に謎の男「バック・アロウ」が現れる。アロウは記憶を失っているが、自分が「“壁の外”からやってきた」ことだけはわかると言う。記憶を取り戻すために壁の外を目指すアロウだったが次第に、自身をめぐる争いに巻き込まれていくーー

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話 キャスト

バック・アロウ
梶 裕貴

アタリー・アリエル
洲崎 綾

エルシャ・リーン
小澤亜李

ビット・ナミタル
小野賢章

カイ・ロウダン
置鮎龍太郎

シュウ・ビ
杉田智和

レン・シン
潘めぐみ

フィーネ・フォルテ
小清水亜美

プラーク・コンラート
小松未可子 (他)

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話ストーリー性

ファンタジー系のアニメというものは、まず第一にその世界観が重要になると個人的には思っています。
この『バック・アロウ』という作品はその点においては突出した作品と言えそうですね。よくある剣と魔法の中世ヨーロッパ風世界とはかなり様相が異なるこのリンガリンドと呼ばれる世界は、壁に覆われてしまっているとのこと。
壁に囲まれた世界と聞くと、『進撃の巨人』を思い出さずにはおれませんが、このリンガリンドという世界は、それほどの絶望感を感じさせません。ただし、リュート卿和国とレッカ凱帝国という、主義の異なる2つの大国に2分され、境界付近の集落は翻弄されているとのことで、米国とソビエトという2つの超大国が対決した冷戦時代の世界を思い出してしまいます。
そんな世界観にいろいろな想いを馳せてしまうこの作品ですが、作品タイトルにもなっている主人公バック・アロウもなかなか魅力的なキャラクターだと思います。何しろ壁の外から来た謎の男という設定ですから。
バック・アロウが、リンガリンドの住民たちを巻き込んで、どんな物語を紡ぎ出すことになるのか? 本当に楽しみなアニメです。

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話 楽しみな点

バック・アロウはテレビアニメですが、そのストーリーがアニメとは思えないくらい内容が濃くて、いろいろ考えさせられるので興味を持ちました。リンガリンドとは壁に囲まれた世界ですが、壁に囲まれた世界と聞くと、監獄を思い浮かべますが、そうではありません。ちゃんとした地域の名前です。その地域には二つの国が存在して、一つは知性こそ人の誇りであると考えるリュート卿和国ともう一つは武勇こそが人の誉れと考えるレッカ凱帝国です。その二つの相異なる国家の中で人々は翻弄されていきます。リンガリンド辺境の地「エッジャ村」にある一人の男が現れ、その男は記憶を持ちません。その男の名はバック・アロウです。バック・アロウがなぜ記憶を持たないためにこのアニメのストーリーを更に面白くしていると思います。バック・アロウがいろいろな者たちと対決したり、またその際に使用する武器も魅力があります。バック・アロウとは果たして何者なのかを知りたいです。バック・アロウは人々を救ってくれる救世主なのでしょうか。それとも、ただ喧嘩が強いだけの男なのでしょうか。謎はますます深まるばかりです。下B架空と現実が交錯する世界のアニメをじっくり鑑賞したいものです。

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話視聴者感想

スタジオヴァルン制作による日本のテレビアニメで2クール連続で放送される予定です。ストーリーの舞台である「リンガリンド」は壁に囲まれた世界。壁がその地を覆い、守り育み育てた「壁こそが神」それがその大地「リンガリンド」の根幹なのです。ある日リンガリンド辺境の地「エッジャ村」に謎の男が現れるところから物語は始まります。その男の名は「バック・アロウ」記憶を無くしていたのですが、壁の外から来たことだけはわかるアロウ。記憶を取り戻すために壁の外に出ようとするのですが、壁の外を知らない村人たちに怪しく思われ、アロウ自身をめぐる争い事に巻き込まれていくのです。オープニングテーマはあの「紅蓮花」「炎」で人気のLiSAさんが作詞、歌唱を担当する「dawn(ドーン)」LiSAさん18枚目のシングルで、1月13日発売予定だそうです。楽しみですね!ちなみにLiSAさんのだんなさんは、2015年にアニメージュ第37回アニメグランプリ声優部門でグランプリを受賞された鈴木達央さんです。話しが少しそれちゃいましたが、素晴らしいアニメーションが見れる作品だと思うので見逃せません。

まとめ

梶裕貴さん、小野賢章さん、置鮎龍太郎さん、杉田智和さん、洲崎綾さん等、ベテラン声優さんが多く出演する作品です。このキャスティングは手堅さを感じます。また制作資金が豊富なのかな?と想像させてくれますね。これだけ有名人を集めるのは、簡単なことではありません。公式HPは、かなり独特な仕様になっています。あらすじやキャラクター紹介文は最小限なのに、HPのデザイン自体はとても凝っているんです。作品もこのHPのように、拘りのあるものになっているのでしょうか。イントロダクションが短いので、作品の内容についてはあまり分かりませんが、キャラクターたちの名前は皆日本人ぽさがありません。ファンタジーの色が濃いのでしょうか。そして、情報が少なくても、声優陣の豪華さだけで視聴しようと思えますね!また、「視聴してからのお楽しみ!」というような強気な姿勢が、逆に観てみようと感じさせてくれるのではないでしょうか?今の時代に視聴者に媚びないという点は、惹かれる人が多いと思います。そしてAbemaと同時配信なので、多くの人の目に留まりやすいのではないでしょうか。色々な意味で楽しみな作品です。早く放送が見たいなと思います。

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、b9/アニポ、anitube、kissanime、 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

バックアロウ(アニメ)見逃し配信/lisa/動画1話