nhk

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk(常田だいき/キングガン)再放送フル無料視聴まとめ

常田だいき
(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk(常田だいき/キングガン)再放送フル無料視聴まとめ

2021年1月8日(金曜日)22時からNHK総合です

『(常田だいき)常田大希 破壊と構成』動画見逃し配信再放送の記事です
見逃した方は、インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴まとめ

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴まとめ/番組内容

若者たちの熱狂的な支持を集める音楽家・常田大希。その創作現場に3か月にわたって密着し、音楽に向き合う姿を追った。そのスタイルは、徹底した「破壊と構築」。理想の音を求めて試行錯誤を繰り返し、一切の妥協はしない。そんな彼が、音楽プロジェクトmillennium paradeを率いて、ある新曲の制作にあたった。オーケストラと現代音楽を融合させる新たな挑戦。そこに込められた思いとは…。

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴まとめ キャスト

出演
常田大希,

語り
浅野忠信

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴まとめストーリー性

音楽家集団「millennium parade」、クリエイティブチーム「PERIMETRON」を主宰し、若い世代から熱狂的な支持を集めている音楽家・常田大希さんに密着取材したドキュメンタリー番組とのこと。
常田大希さんと言えば、作曲も作詞も編曲にプロデュースから、ギターからチェロまで何でもこなす、音楽分野においてはオールラウンドプレイヤーとも言うべき天才です。
そんな常田大希さんは、「破壊と構築」のスタイルにより、オーケストラと現代音楽を融合させた、新たな曲作りに取り組んだとのこと。
理想の音を求めて、徹底的に試行錯誤を繰り返し、一切の妥協なしに作られた音楽とはどんなものなのか? 実際に聞いてみて、何を感じるのか体験してみたいですね。
また常田大希さんがその新曲に対して、どんな熱い想いを込めたのか? 詳細に語ってくれることに期待したいと思います。
ファンにとっては必見の番組と言えるでしょうし、ファンでなくても現代の音楽の最前線で活躍している人物を知るという意味では、見る意義のある番組だと思いますし、放送が楽しみです。

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk楽しみな点

個人的に注目したのが、浅野忠信さんのナレーションです。浅野さんは個性派俳優として知名度が高いですが、ナレーションの技術も素晴らしいです。低音の落ち着いた語り口がドキュメンタリーにピッタリだと思います。その浅野さんのナレーションで今回フォーカスするのは、新進気鋭の音楽家である常田大希さん。音楽ユニット「King Gnu」での活動や、ビールのCMでの妻夫木聡さんとの共演でも話題ですが、常田さんの音楽作りでのコンセプトは「破壊と構築」ということで、自身も音大でチェロを弾いていてクラシックへの造詣も深い常田さんが、J-POPにクラシックのエッセンスをどのように加えて音楽を生み出そうとしているのか興味深いです。「破壊と構築」には、常に同じ形態の音楽ではなく、曲作りの度に新しいものを生み出そうとする常田さんの意気込みが込められているのではないでしょうか?今回は3カ月にわたって常田さんに密着取材を行っていますが、音楽と向き合う常田さんの素の表情、ストイックさに期待したいと思います。音楽プロジェク「millennium parade」の新曲制作に取り組む様子がフォーカスされるとのことで、「オーケストラと現代音楽の融合」という壮大なテーマを掲げていますが、時に仲間内で言い合いや、ぶつかり合いの状態になる可能性もあります。そこから着地点を模索して、どのように音楽を作り上げるのか、楽しみにしています。

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送視聴者感想

大人気バンド「King Gnu」の主宰で、ボーカルでもある音楽家、常田大希さん。その高い音楽性とセンスから多くの熱狂的ファンがいる常田さんの、創作現場に密着するのが本番組です。普段ボーカリストとして、また近頃はラジオパーソナリティや役者としてもマルチに活躍している姿を目にする機会が多い常田さんですが、彼の本域である楽曲制作の現場を知ることができるのはとても楽しみです。
今回常田さんは、自身のクリエイティブチーム「PERIMETRON」と共に、様々なアーティストやクリエイターを巻き込み発信する音楽プロジェクトである「millennium parade」を率いて、オーケストラと現代音楽を融合させた新曲の制作にあたります。
徹底した「破壊と構築」と書かれた創作スタイルがどのようなものなのか、興味がそそられます。
理想の音を求めて試行錯誤を繰り返し、一切の妥協はしない。そんなクリエイターとしての矜持をじっくりと視聴することで、今後常田さんが作成した楽曲を楽しむ際に一層深みを感じることができるようになりそうでとても楽しみです。
また、オーケストラとのコラボということで、家にいながら荘厳な演奏を聴けることにも期待です。

まとめ

大人気バンド「King Gnu」で作詞作曲を担当している常田さんにスポットを当てた番組なんですね!”密着取材”などには、あまり応じないのかな?と思っていたので、こうした番組に出演することが意外です。ファンは嬉しいだろうな~と思います。常田さんは口数が少ない印象があるので、何を語るのか気になりますね。番組名に「破壊と構築」とありますが、かなりインパクトがあります。曲を作る際に、一度壊してから形にしているのでしょうか…。もしそうならば、精神的にとても疲労する作業を行っているんだなと思います。また、それだけ想いのこもった曲を、私は当たり前のように聴いているんだなと考えると、複雑な気持ちになりますね。ですが常田さんは他人に受け入れて貰おうとするのではなく、自身が満足するものを作り上げることに重点を置かれていると思うので、聴いているだけの人が後ろめたさを感じる意味は、特になさそうです。今回はとある音楽プロジェクトに参加するようですが、常田さんが納得するものは出来上がったのでしょうか…。オーケストラを融合させる、と番組予告にありましたが常田さんは色々な楽器が得意だった覚えがあります。楽器について知識があるからこそ、融合という難しいことができるのかなと思いました。楽しみにしています。

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

(常田大希 破壊と構成)見逃し配信・動画nhk再放送フル無料視聴まとめ