TV

目撃!超逆転スクープ6)見逃し動画配信再放送土曜プレミアム2021年1月16日

目撃!超逆転スクープ6)見逃し動画配信再放送土曜プレミアム2021年1月16日

2021年1月16日(土曜日)21時からフジテレビで『土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ6これが決定的瞬間!カメラが暴いた凶悪犯の真実』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

超逆転スクープ6)見逃し動画配信

超逆転スクープ6)見逃し動画配信/番組内容

世界で起きた“まさかの大逆転ストーリー”を描く特番シリーズ第6弾!凶悪犯罪、世紀の大事故、感動の物語…まるでドラマのような事件の真相に独自取材で迫る!スタジオでは事件現場を大迫力のプロジェクションマッピングで再現。視聴者は“事件の目撃者”となって、ドラマのような逆転劇を体感する!波乱の果てに訪れる奇跡の瞬間を目撃せよ!■中国・17歳少女誘拐事件 監禁された少女を救え! 2011年、四川省に住む女子高校生のシャオホンは、ある日友達との待ち合わせ場所へ向かったっきり行方不明に。3週間後、彼女の父親に謎の男から身代金要求の電話が入る。シャオホンは何者かに誘拐され、監禁されていたのだった。その後、誘拐犯から送られてきたメッセージで事件は急展開を迎える!■アメリカ・殺し屋に狙われた新婚夫婦 計画を企てた黒幕の正体 2009年、フロリダ州の高級住宅街で殺人事件が起きた。被害者のマイクは妻・ダリアと半年前に結婚したばかり。幸せの絶頂にいた新婚夫婦を襲った悲劇だった。さらに、この事件は悲劇の一部始終がカメラに記録されていたことから、全米がくぎ付けとなる。殺し屋にマイクの殺害を依頼した真犯人とは?衝撃の映像が事件の真相を暴いていく!

超逆転スクープ6)見逃し動画配信 キャスト

矢部浩之(ナインティナイン)  出川哲朗  小島瑠璃子

超逆転スクープ6)見逃し動画配信ストーリー性

土曜日のいい時間にあるのでゆっくりと見れそうで楽しみにしています。
誘拐って最近はあまり聞くことが少なくなりましたけど、昔はよくありました。
10年ぐらい前は子供を連れて歩いていると、見知らぬ方から
子供は気を付けないといけないよ、絶対に目を離したらいけないよ、と声をよくかけられました。
番組では身代金要求されていますが、昔はよく身代金って聞きました。
中国での話ですが日本でも起こりうる話ですよね。
どのように解決していったのか気になります。
最近は電子化されているので身代金要求とかも電話ではなく
足がつかないようにインターネット経由でやったりするのでしょうか?
絶対に発生してほしくない事件ですけど
予防する意味でも事件の概要を知っておくと役にたつと思います。
子供にも見せようと思います。
アメリカの新婚夫婦の事件も気になりますね。
映像が残ってるってことは、防犯カメラの有効性が実証されますね。
私の住んでいる住宅地にも防犯カメラがありますし
今は街のいたるところに防犯カメラがあります。
この防犯カメラがどのように事件を暴いていくのか興味があります。
内容は少しダークですけど、司会のタレントさんたちが馴染みのある方たちなので
安心して見れそうです。

超逆転スクープ6)見逃し動画配信 楽しみな点

「土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ6 これが決定的瞬間!カメラが暴いた凶悪犯の真実」は今回でシリーズ第6弾になります。世界で起きたまさかの大逆転ストーリーを描くこの特番。世紀の大事故や感動の物語など、まるでドラマのような事件の真相に独自の取材で迫ります。スタジオでは事件現場を大迫力のプロジェクションマッピングで再現されるそうです。視聴者の私たちがその目撃者となって、ドラマのような大逆転ストーリーを体感出来る仕掛けになっています。アメリカからは殺し屋に狙われた新婚夫婦が取り上げられます。2009年フロリダ州の高級住宅街で殺人事件が起きました。被害者のマイクは妻・ダリアと半年前に結婚したばかり。幸せの絶頂にいた新婚夫婦を襲った悲劇だったのですが、この事件の悲劇の一部始終がカメラに残されていたことで、全米はこの事件に釘付けになるのです。殺し屋にマイクの殺しを依頼した真犯人は一体誰なのか、衝撃の映像が事件の真相を暴くことになるそうです。スタジオゲストはナイナイの矢部浩之さん、出川哲朗さんに小島瑠璃子さんです。世界の大逆転劇の目撃者になれるこの番組は見逃せません。

超逆転スクープ6)見逃し動画配信 視聴者感想

サスペンスドラマも面白いのですがやはり実際に起きた事件だと臨場感がまるで違いますよね。本当にあったことだからどうなるのかが全く予測できないしこんな残忍なことが実際にあるんだ。と怖い気持ちにもなります。こうゆう事件の犯人は一見すると普通の人が多いですね。なぜ普通の人がこうゆう残酷な犯罪に走ってしまうのか今の世の中の心の闇を感じます。でもこの番組は最後には凶悪犯が捕まる結末です。どんな悪いことをしても必ず凶悪犯は捕まります。この番組のURLを見て北朝鮮の「横田めぐみ」さんを思い出しました。お父様は娘さんへの再会かなわずに亡くなってしまいましたが、もしもアメリカが日本にもっと協力的だったらめぐみさんも無事に日本に帰れたのかなと言う気持ちにもなりました。こうゆう番組を観る時にはいつも他人ごとだと思って観ているのですが自分もそうなる可能性があるんですよね。今の世の中どうしてこう思怖くなってしまったのでしょうか。ただそれを救ってくれる人達もいます。今の時代に解決できない事件はない。どんなに悪だくみをしても必ず捕まるという事を犯人たちに走っていて欲しいです。成功する犯罪なんてありえないですから。私もあまり人に恨みを買わないようにしないと駄目ですね

まとめ

事実は小説より奇なりとは昔からよく言われる言葉ですが、こうした実録事件簿系の番組を見ているとそれがよく分かります。私は事件や事故の決定的瞬間を捉えた映像を次々紹介してくれる番組が好きで、放送があるたびにテレビにくぎ付けになっています。
「目撃!超逆転スクープ6」も非常に私好みで面白そうです。少女誘拐監禁事件に新婚夫婦殺人事件、どちらも気になる内容です。まさかの大逆転ストーリーというからには、意外な犯人や予期せぬ展開、そして予想外の結末など、驚きが期待できそうです。
またこの番組ならではの演出にプロジェクションマッピングで事件現場を再現するという試みがあります。これまでも何度か見たことはあるのですが、プロジェクションマッピングで再現するだけでその事件がよりリアルに感じられます。被害者の恐怖がこちらにもリアルに伝わってきて、思わず背筋が凍る思いをすることもありました。
さて今回もそんなぞっとする体験を味わえるかと思うと楽しみでなりません。番組内には再現ドラマだけでなく、隠しカメラなどで捉えられた実際の映像もあるようですし、真に迫った内容になりそうです。
できることならラストはハッピーエンドで終わってほしいものですが
海外で起きた事件を2つ取り上げるそうです。再現映像を作ってくれると、内容が頭に入りやすいので有難いですね。また、文章よりも恐怖も倍増するような気がします。ノンフィクションじゃなくて、フィクションだったら良いのに…と思うような事件がたまにありますが、今回はどうなのでしょうか。まず、中国の少女を狙った監禁事件はすごくゾっとします。事件が起きたのは2011年で、私もその当時ちょうど学生をしていました。国は違いますが、未成年を狙った犯罪は日本でも頻繁に起きていますよね。自分がこの事件の被害者と同じような目に遭っても、おかしくなかったんじゃないかな…と思いながら視聴することになりそうです。たぶん感情移入してしまうと思います。自身より弱い者をターゲットにした犯人に、強い怒りを感じそうです。本編では、再現映像だけでなく実際の映像も流れるようで…見ていて苦しくなるかもしれません。とりあえず今は「救出された」という事実が分かっているので、その点だけ安心できます。次に、アメリカの殺人事件についてですが、2009年に「殺し屋」という職業が存在していることにビックリしました。また、その存在が公になっているのも凄いですね。さすがアメリカだなと思える世界観です。そしてこちらは中国の事件とは違い、助かることなく命を落とした方がいるので、そこが胸に来るポイントになりそうですね。

超逆転スクープ6)見逃し動画配信 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

超逆転スクープ6)見逃し動画配信