nhk

山口百恵 伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5 日本武道館(nhk再放送)2021年1月30日

山口百恵 伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5 日本武道館(nhk再放送)2021年1月30日

2021年1月30日(土曜日)15時15分からNHK総合で『伝説のコンサート“山口百恵 1980.10.5 日本武道館”』が放送されます

見逃した放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5のネット配信無料

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5/番組内容

1980年10月の引退から40年。山口百恵が同年10月5日に日本武道館で行った最後のコンサートを特集番組として放送する。

番組内容
引退からこれまで、いっさい公に活動していない山口百恵の“最後の歌声”。色あせないヒット曲の数々には、いま多くの若い世代が新鮮な感動とともに触れているという。全国の視聴者に「山口百恵伝説」を体験していただく。なお、放送は当時のコンサート収録素材を元に、最新技術でリマスターした映像でお届け。

キャスト

山口百恵,服部克久,西条満,郡司行雄,ダンディーズ,THE MOUSTACHE,新室内楽協会,コスモス

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5ストーリー性

山口百恵さんと言えば、昭和時代の後期に、アイドルとして一世を風靡した女性です。
私が生まれた時には、既に引退された後だったのですが、その社会を熱狂させるほどの人気ぶりは、親世代からよく聞かれたものです。
今年はそんな山口百恵さんが1980年10月に引退してから40年が過ぎたということで、今回は同年10月5日に日本武道館で行われた山口百恵さんの最後のコンサートの模様を特集番組として放送するとのこと。当時の収録映像を、最新技術でリマスターしたそうですから、どんな仕上がりになっているのか楽しみです。
山口百恵さんはアイドルを引退してから、芸能活動を全く行っていない点でも、神秘のベールに包まれた女性と言えますね。
今回は引退からこれまで、一切公には活動していない山口百恵さんの“最後の歌声”が紹介されるとのことで、往年のファンにとっては必見の番組と言えそうです。
また令和時代に入っても色褪せないヒット曲の数々は、今多くの若い世代が新鮮な感覚で受け止めているそうで、今なお続く「山口百恵伝説」がどんなものなのか、この番組を通じて体感できれば良いなと思います。

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5 楽しみな点

まさかこんな番組を観れるとは思いませんでした。製作してくれた方や放送を決めてくれた人たちに感謝したいと思います。あの歌姫山口百恵さんはとても好きです。はっきりと言いまして私は彼女の世代ではないのでリアルタイムでは知らないのですけど、過去の映像などで彼女を何度も見て魅せられて大ファンになったんです。とても歌がうまくてそのパフォーマンスはカリスマ性があって素晴らしい魅力にあふれた歌手なんです。もっと早く生まれて彼女のリアルタイムを観たかったしコンサートなどにも足を運びたかったなぁと何度も思いましたね。その彼女の最後のコンサート、日本武道館の様子を見せてくれるというのでとても期待しています。しかもリマスタリングされた映像で綺麗になっているというのでそれはそれは楽しみです。いったいどんな番組になっているんでしょう。早く観たい気持ちでいっぱいです。コンサートの熱狂や雰囲気を少しでも感じられるように祈っています。さて30日までに彼女の過去の唄たちを再度聞き直してこの番組に備えたいと思います。三浦友和さんと共演した赤いシリーズのドラマたちも見直して彼女への思いを最大限まで高めてこの番組を楽しみたいと思います。

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5 視聴者感想

山口百恵さんは結婚を機に引退されたんですよね。最後の楽曲は「宇崎竜童さん」が作曲したと思いますがこの辺の記憶は定かではありません。ただ「サヨナラの向こう側」はいつ聞いても名曲ですよね。そして歌い終わった後で静かにマイクを置いて頭を下げて背を向けて去っていく姿。あの潔さにはあっぱれです。ただあの時はもう松田聖子さんがスター街道まっしぐらだったので丁度百恵さんから聖子さんの時代へ移り変わる時期でもあったんですよね。なのでかえっていい時に引退されたなと思います。自分がこのまま芸能界に残ってもいつまでもスターではいられない。と心のどこかで察していたのではないでしょうか。それならば潔く身を引いて次の世代に人にバトンタッチする。この方帆を選んだのかもしれません。ただ、結婚して一度もメディアに出ていないのでやはり私の中での山口百恵さんはテレビで歌っているあの姿のままです。18歳なのにあんなクールな歌を歌いこなす人はもうそんなには出てこないでしょう。今は昭和歌謡曲ブームです。きっと若い人達もこの番組を観る人が多いと思います。百恵さんの人生の一部でもあるこの素晴らしいコンサートを老若男女問わず堪能していただきたいです。

まとめ

山口百恵さんは本当に凄い人ですよね。若い人でも名前を聞いたことがあるという人も多いと思います。
引退してからもう40年も経っているだなんて信じられますか。
私は信じられないです。
でも40年も経っているのに未だに根強い人気があります。
しかも現在進行系で新たにファンになる人たちも若い人を中心に増えています。
山口百恵さんは昭和の歌手ですが、昭和・平成・令和を見ても、百恵ちゃんのような歌手は見たことがないんですよね。
一応アイドルとして売りに出したのかも知れないですが、あまりアイドルっぽい感じではありません。
本当にお利口さんな感じのお嬢さんですよね。育ちが良いのが話し方などから伝わって来ます。
NHKで放送するのは百恵さんの最後のコンサートです。
最近はラストコンサートをしない人もいるみたいですが、色々あるラストコンサートの中でも山口百恵さんは日本の音楽史にも残るような素晴らしいコンサートです。
私は見たことはないのですけどね。
でもみんなが知っている最後にマイクを置くことでステージから降りるということを意味しているのが格好いいです。
女優でもあったけど百恵ちゃんはやっぱり歌手だったんだなと思わせてくれた瞬間でもあります。

1980年10月に惜しまれつつ引退した山口百恵さん、伝説となった彼女の歌と存在は今もなお、多くの人に愛されていますよね。そんな彼女が同年10月5日に日本武道館で行った、最後のコンサートが拝見できる番組です。当時のファンだけでなく、若い世代にも人気の百恵さん、その魅力をたっぷり楽しめるのではないでしょうか。引退を決意し行われたコンサートは、ご本人にとっても、ファンにとっても特別な時間だったと思います。百恵さんは数々のヒット曲を、どのような思いで歌ったのでしょうか。大ヒット曲「プレイバックPart2」や「横須賀ストーリー」は、今もカラオケで歌い継がれている名曲ですよね。彼女の歌唱力が思う存分堪能できるこれらの曲は、見逃せません。男女の三角関係を歌った「絶体絶命」も、彼女の表現力が光る一曲だと思います。二人の女性の激しい言い争いから始まる難しい曲ですが、百恵さんが一人二役を見事に歌いこなし、まるで一つの映画を観ている気分になります。結婚をテーマにした「秋桜」は、当時の彼女にピッタリの曲だと思います。嫁ぐ娘と母の愛を描いたこの曲を、百恵さんはどんな思いで歌ったのか、想像しながら聴きたいです。他にもデビューシングルである「としごろ」や「いい日旅立ち」など、ファンが聴きたい曲がふんだんに盛り込まれています。もちろん、ファンへのメッセージソング「さよならの向う側」も披露してくれます。今回は、当時のコンサート収録素材を元に、最新技術でリマスターした映像で届けてくれるそうです。伝説となった「山口百恵」の最後のコンサートは、多くの人を魅了することと思います。

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れないです

(無料視聴できます)

↓ ↓

山口百恵伝説のコンサート/見逃し配信/動画1980.10.5