TV

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信/2021/動画 再放送(桃田賢斗)ネット/スマホ中継配信フル無料視聴

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送(桃田賢斗)ネット/スマホ中継配信フル無料視聴

2021年2月7日(日曜日)13時55分からテレビ朝日で『世界王者 桃田賢斗が参戦! ダイハツpresents バドミントンドリームマッチ』が放送されます

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

見逃したかた放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送/番組内容

新型コロナウイルスの影響で、練習の成果を発揮する場を失ってしまったジュニア選手のために、バドミントン日本代表の桃田賢斗、奥原希望、渡辺勇大、山口茜が、特別な舞台を用意してくれました。真剣勝負のシングルスマッチ、「チーム桃田vsチーム奥原」に分かれた白熱のゲーム対決、一日限定の夢のペア対決など、盛りだくさんの“ドリームマッチ”をお届けします。

出場選手 キャスト

◇出場予定選手
【日本代表】
≪男子≫桃田賢斗、渡辺勇大
≪女子≫奥原希望、山口茜
【ジュニア代表】
沖本優大(U16代表)、石岡空来(U16代表)、田上幹太(U13代表)、溝尾花奈(U13代表)

◇出演者
【解説】陣内貴美子(バルセロナ五輪代表)、髙橋礼華(リオ五輪・金メダル)
【実況】吉野真治(テレビ朝日アナウンサー)

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送

月額1,990円(税抜)と他のサブスクサービスと比べて少々高いですが、確実にそれ以上の価値はあると思います。
毎月1日にポイントが1200ポイント貰えるので、実際は1000円以下の出費です。
ポイントは有料配信の動画の視聴や電子書籍を購入することができるのでとても便利でお得です。
また、最新作の配信がとても早いので、ポイントを使っていち早く見ることができるのでおすすめです。
人気作や話題作も大体揃っており、いくつもの動画配信サービスを契約しなくてもU-NEXTで事足りる事が多いです。
また、個人の主観となりますが、見たい作品が大体揃っている印象です。
アニメなどのシリーズ物は配信期間に余裕があるのでゆっくり楽しめることができます。
また、配信終了が近くなってもきちんと告知されるので、見ている途中に配信が終わってしまったと言う悲劇は起こりにくいと思います。

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送楽しみな点

2020年初めの新型コロナウイルスの出現と、それが世界に拡大したことによるパンデミックによって、世界の政治・経済・社会は大きな影響を受けました。とりわけダメージが大きかったのはスポーツ界で、昨年夏の開催が予定されていた東京オリンピック・パラリンピックは延期を余儀なくされ、様々な大会や試合が中止や延期を強いられました。
バドミントン界も例外ではなく、多くのジュニア選手たちが普段の練習の成果を示す舞台を失ってしまった訳です。
今回はそんなジュニア選手たちのために、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手、奥原希望選手、渡辺勇大選手、山口茜選手らが、「チーム桃田vsチーム奥原」に分かれて真剣勝負のシングルスマッチを繰り広げる特別な舞台を用意してくれたとのこと。
白熱のゲーム対決に、1日限定の夢のペア対決と、まさに盛りだくさんの“ドリームマッチ”です。
一般人でも、有名選手たちの夢の競演に興味津々なのですから、バドミントンに熱中しているジュニア選手たちにとっては最高のプレゼントとなりそうな大会ですね。
熱い試合を楽しみにしています。

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送視聴者感想

今、日本のバドミントン選手は、男女ともに世界のトップに限りなく近く、過去最強の布陣を誇ります。東京オリンピックでは、男子の桃田選手、女子の奥原選手、その他にも女子ダブルスで金メダルが期待されています。今回は、新型ウィルスの感染流行で、試合がままならないジュニアの代表選手のために、桃田選手をはじめとする日本の男女トップ選手達が、胸を貸すという企画です。世界のトップ選手と手合わせをするという経験は、何物にも代えがたい貴重なものになると思われますので、ジュニア選手達がどこまで善戦するか期待です。桃田選手をはじめとするトップ選手達も、変に手加減をしようとせず、ある意味「ガチンコ」での対戦を期待したいです。できれば、見ごたえのあるラリーの応酬で、手に汗を握る展開が見てみたいです。ジュニアの選手達には臆することなく向かっていって欲しいです。そして、この番組を見て、バドミントンを始めようかと思う子供達が出てくるとといいなと思います。そして、日本のバドミントン界が、今の最強布陣を継承して、これからも強さを維持して世界の舞台で戦っていけるよう、このようなバドミントン関連番組がもっと増えてほしいと思いました。

まとめ

プロスポーツ選手とジュニアの試合は当然「プロ選手」が圧勝しその力の強さをアピールする場であると見ている側は考えますが、案外そうではない展開になることも多いようです。「ジュニア」側は憧れの選手との試合を心待ちにし、日々トレーニングを積み万全な状態で試合に挑むのですから、この試合もどうなるのか展開は最後まで分からないと思っています。「桃田賢斗」選手といえば賭博問題で出場禁止になりその処分が解かれてやっと調子が戻ってきた頃に交通事故で怪我と心理的なダメージを負ってしまい、現在も東京オリンピックが開催されるのか否かの先が見えない中でのトレーニング、そしてコロナへの感染などたくさんのハードルを乗り越えながら練習されているのだと思います。桃田選手や他の日本代表の方々が今どのような様子でいるのか気になるポイントです。また、今「ジュニア」と呼ばれる子たちは先の世代である桃田選手らのトレーニングの仕方や試合時のフォームなどを知ることができ効率よく練習できるので将来的に先の世代よりも優れたパフォーマンスができたり、陸上などでは世代が後になるほどタイムが速くなっていくと聞いたことがあります。将来のオリンピック選手になるかもしれない彼ら彼女らがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみです。

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

バトミントンドリームマッチ/見逃し配信2021/動画再放送