TV

7年ごとの記録 35歳になりました 見逃し配信・動画・nhk 再放送2月16日 前編

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編

2021年2月18日(水曜日)22時からNHK Eテレで『7年ごとの記録 35歳になりました 前編』が放送されます

見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編/番組内容

1992年、バブル経済の名残が残る日本各地で始まった7歳の子どもたちの取材。その後、14歳、21歳、28歳と7年ごとに訪れ、家族や生活、そして将来の夢について話を聞いてきた。長期シリーズ第5弾「35歳」。新型コロナウイルスが猛威を振るう激動の年に、彼らは何を語ってくれるのか。その成長と現在(いま)の記録。全2回放送の前編。

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編 キャスト

【語り】吉岡秀隆

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編ストーリー性

この番組は2020年にも放送したそうなので、今回はアンコール放送でしょうかね。
まず凄いドキュメンタリー番組だなと思いました。
主人公が1人ではなくて複数いるのです。
しかも子供の頃から大人になった姿まで同じ子供たちのことを密着しているというのです。
凄いですね。
7歳の頃から取材を7年ごとに勧めて、最後は35歳で終わるということです。
私はあと数ヶ月で35歳になりますが、長期取材を受ける子供たちの気持ちもどんな心境だったのかも知りたいですね。
ドキュメンタリー好きとしては見ておきたい珍しいタイプの番組です。
もしかすると子供の頃の映像というのは今回初蔵出しだったりするのでしょうか。
だとしたら凄いことだと思いますね。
詳しく調べてみると、取材した子供の1人には歌舞伎俳優の尾上松也さんまでいたとのことです。
それはびっくりですよね。かつて少年時代どんなことを語っていたのでしょうか。
7歳の頃はきっと可愛かったんだろうなと思います。でも凄くしっかりしていたのでは?と思いますね。
少しずつ声も変わっていくのでしょうね。

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編 U-NEXT

幅広いジャンルの動画がたくさん揃っているのがユーネクストの良いところです。
ここまでたくさんの動画が多く集まっているサイトは他にはありません。
定額制の動画配信サービスに登録するのが初めてと言う方は、あまりにも動画の数が多くてびっくりするかもしれません。
いや、もう既にに動画配信サービスを使っていると言う方でもあまりたくさんあるのでびっくりすると思います。
DVDを購入したりするとかなりお金がかかりますが、ユーネクストに契約するだけなら毎月1990円で済んでしまいます。
DVDをレンタルするのも結構お金がかかりますよね。
見放題の動画だけでも19万本以上あるので、今までレンタルに使っていたお金がかなり浮くことになります。
有料の動画もありますが、ほとんどは無料で見ることができます。
他のサイトでは有料だけどユーネクストでは無料で見られるものも結構あるのです。
アプリも使いやすく作られており、 10秒戻しが30秒送りなどもすることができます。
有料の動画でも、ポイントがたくさんもらえるのでお得に見ることができるようになっていますよ。

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編視聴者感想

7歳だった子供たちを7年後ごとに取材をするタイプの珍しい超ロングドキュメンタリー番組ですね。
失礼ですが凄く不謹慎なことを言いますが、その子度もが万が一途中で事故などで亡くなってしまったりしたらどうなってしまうんだろうと変なことを考えてしまいました。
さすがにその心配の必要はありませんでしたね。
バブルが崩壊したくらいの1992年の子供たちということです。
この頃7歳だったという子供たちですから、今は私よりも年齢が少し上くらいになっているかも知れないですよね。
14歳、21歳、28歳、35歳と取材をしていったみたいです。
でもどうして7年後の取材なのでしょうかね。これだけ長い年月が経てば、子供の頃に夢を語っていた子たちも現実を見たりするようになっているかも知れないですよね。
そして35歳であれば、もう自分の家庭を持ってる子たちも複数はいるはずです。
何人くらいの子供たちが登場するのかも気になります。
私と同じように今でも独身の女性がいてくれたらちょっと安心するんですけとせね。
これって次回もあるのかどうかが気になりますね。
次回は42歳になった時の取材ですよ。もしかしい人生の最期まで密着なんてこともあるのでしょうか。

まとめ

7年後とに同じ子供の成長を追う番組があるのですね。1人の子供だけではなくて複数の子供のその後を見つめるということで凄く面白そうです。
というかNHKが1992年にもうそういう計画をしていたというのが凄いことだと思いました。
過去にも放送されたことがあったみたいです。
出演する子供の数は13人だそうです。意外に多いですね。
それも全国各地の子供たちなのでしょうね。
子供の頃はみんな置かれている境遇も違うみたいですね。疎遠の孤島で育った子というのは過疎地ということでしょうか。
東京のサラリーマンの子供、男か女かは分からないですが、この子が一番安泰では?と思いましたね。サラリーマンも不景気で大変な時期などもあったかも知れませんが、こういう家庭の子供って何不自由なく大学まで進学させてもらえますからね。
だからこの家庭の子は絶対に大卒ですよ。そうに違いありません。田舎の子供とは違いますから。
でもこの子が成績優秀かどうかも分かりません。大人になったら何かを挫折しているかも知れないですよね。
これだけの子供がいたら、子供から変わらない子と変わった子がいるでしょうね。

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

7年ごとの記録 35歳になりました見逃し配信・動画・再放送2月16日 前編