TV

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送フル無料視聴まとめ

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送フル無料視聴まとめ

2021年2月20日(土曜日)19時30分からNHK BSプレミアムで『土楽さんの日日〜伊賀陶工に宿る“土・食・花”〜』が放送されます

見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送フル無料視聴まとめ

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送番組内容

三重県伊賀市に江戸時代から続く窯元・土楽窯がある。「伊賀にうまいものを食わせる家がある」と白洲次郎・正子夫妻をはじめ各界の著名人が魅せられ、通い続けてきた。もてなすのは七代目当主・福森雅武さん(77)。自作の器で山里の恵みやキノコ、畑で耕した野菜を自分流の料理に仕立てる。野の花を活け、客人と酒を酌み交わし遊ぶ。そんな自由人、福森さんと家族の厳しくも豊かで幸せな日々を季節の巡りとともに見つめる。

キャスト

【出演】福森雅武,土井善晴,【声】池脇千鶴,【朗読】樋口可南子

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送みどころ

この人って本当に陶芸家なの?という印象です。
私の想像している窯元とは全然違いますね。
私が想像しているのは常に作品作りに没頭しているという感じですが、土楽窯の福森雅武さんは仕事だけではなくて凄く遊びながらも焼き物を作っている方だなと思いました。
それでも先代は典型的な職人さんだったということです。
雅武さんは特殊なのでしょうね。
まず先代の雅武さんのお父さんなのですが、若くしてお亡くなりになられたということです。
それで息子である雅武さんが正式に跡継ぎをする前だったから色々教わることはなかったのだと思います。
なので工房の職人さんたちから学んでいたということです。
若くして亡くなるということは誰も想定していなかったと思います。
それで先代とは違う、雅武さん流の土楽窯を作っていっているということなのでしょう。
先代の方は天国から息子の作品をどう思っているのでしょうかね。
この番組で雅武さんのファンになる方もたくさんいそうですね。
土楽さんと呼ばれていることからも、人柄がよくてみんなから親しまれている人なんだろうなということがうかがえます。

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送あらすじ

珍しい窯元の方がいるのですね。
ただ作品を作っているだけではなくて訪問してくれた人に自慢の焼き物を使って食事を提供するとは凄く変わった方だなと思いました。
福森雅武さんは凄くフレンドリーな方なのかも知れないですよね。
粘土を触るから生きられる、何もしなかったら死ぬしかないということを語っていました。
やはりそういう所は窯元なんだなと感じさせますね。
この場所は伊賀でもかなり自然のいっぱいな所なのでしょうね。
昔からこの場所で窯元を続けているのでしょう。
雅武さんは七代目ということです。
この場所に著名人がたくさん通い続けて来たとのことです。
他にも日本には窯元がたくさんあると思いますが、どうして福森さんのところなのか。
やっぱりそれは雅武さんの人柄に魅力があるからではないかと思います。
自作の器で山の恵などを調理して提供してくれるなんてこんな人は珍しいですよ。
お父様は早くに亡くされたようですが、凄く幸せに暮してる感じが伝わってきました。
土楽さんと呼ばれているのも多くの人に愛されているのが伝わります。

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送U-NEXT

今の時代、レンタルショップに行き借りてくる時代ではなくネット環境を整えサイト登録をしいつでもどこでも見ることができるのが当たり前になってきたのでこのようなネット配信サービスは当たり前の時代となってきました。いろいろとあるサービスの中で比べるとU-NEXTの料金は1,990と比較的安くない値段設定のように聞こえがちではありますが動画のみならず読むこともでき、配信されている本数を見るとかなり多いので値段の価値はとてもあると私としては思います。配信数も多いのですが利用するに従い検索がとてもしやすくなっているので自分に興味がある作品を見つけることが出来ます。対応しているデバイスもネットをつなぐことが出来るものはすべて利用することが出来るのでどこでも視聴することが出来るので無駄がありません。もしも登録したにも関わらず見る時間がなくムダ金を使ってしまったと思ってしまう人もいるかと思いますが31日間でしたら無料で利用することが出来るのでその点でもかなりお得に利用開始することが出来ると思います。動画配信数も多いのもいい部分ではありますがそのほかにも毎月1200円分のポイントがもらえるので還元率を考えるとかなりのお得になります。これからの時代、値段だけを見るのではなく、還元率など自分に戻ってくるメリットも考えながら利用するサービスを選ぶべきだと私は思います。

まとめ

私の中の伊賀市のイメージですが、忍者がいる場所という感じですね。
もちろん本物はいないと思うのですが、そんな伊賀市に江戸時代から続いているのが?楽窯という窯元だそうです。
この窯元の物語がNHKさんで放送されるわけですが、この福森雅武さんそのものが忍者なのではないかと思ってしまうほどです。
山間の場所にこの窯元はあるそうなのですが、予告の映像を見ると福森さんが凄く自然の中で遊んでいるのです。
自分で山菜などもとったりして料理もして、そして自分が作った器で料理を出して客に振舞うというのです。
フレンドリー忍者という所でしょうか。
実業家である白洲次郎氏、随筆家の正子夫人を迎えるなどして料理を提供してきたそうです。
どうしてみんなこの場所に惹かれるのか。
番組の説明にも書いてあるうまいものを食わせる家があるからでしょうか。
でも私はそれだけではない気がするのです。
著名人は旨いものなんていっぱい食べていることでしょう。
そうではなくて雅武さんというキャラクターにみんな惚れこんでいるのではないかと思いました。
自由人だからこそいい作品が作れるのでしょうね。

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送フル無料視聴まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

土楽さんの日日〜伊賀陶工/見逃し動画配信再放送フル無料視聴まとめ