TV

#見上げてごらん見逃し配信 動画・再放送nhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日

#見上げてごらん見逃し配信 動画・再放送nhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日

2021年2月26日(金曜日)19時57分からNHK総合で『#見上げてごらん』が放送されます

#見上げてごらん・nhk・再放送は予定がありません

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

見逃した方で放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると動画配信で初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

見上げてごらんnhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日動画見逃し配信再放送はこちら

見上げてごらんnhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日番組内容

秦基博と六角精児が、コロナ禍で気持ちが上向きになる写真とエピソードを紹介!視聴者から届いた532枚に込められた思いを伝える。変わらない美しい空、約束の工場夜景、日常の何気ない言葉への感謝、人とのつながり。プラネタリウム360度の巨大画面に投影された圧巻の写真群を見上げて秦と六角が熱いトーク。連続テレビ小説「おちょやん」主題歌「泣き笑いのエピソード」「見上げてごらん夜の星を」を秦の歌声と共に届ける。

#見上げてごらん・動画・見逃し配信・再放送出演者 キャスト

【出演】秦基博,六角精児,【司会】池田伸子,【語り】勝田真季

#見上げてごらん・動画・見逃し配信・再放送はU-NEXTで無料視聴できるみどころ

「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しい気持ちになるのだ」という言葉があります。私はその通りだと思っていて、人間は単純な生き物だと思うのです。それと同じで、何か理由がなくても下ばかり見ていると気持ちまで下がってきてしまうと思います。その逆反対に、気持ちが沈んでいても上を見ていたら景色が変わりますし、気持ちも上を向いてくると思います。
そしてこの番組もまた、あの有名なフレーズ「見上げてごらん」を使い、私たちの気持ちも上向きになるように応援してくれています。
現在の先行きが不透明な状況で不安がいっぱい、気がつけばため息をついている…なんて人も多いかもしれません。元気を出せと言われても無理です。そんな時はこの番組のように、気持ちが少しでも明るくなるような風景や出来事を教えて欲しいと思います。
全国から寄せられた写真は532枚にのぼるといいます。きっとこの写真を送ってきてくれた人には、上を向いて欲しい誰かがいるのでしょう。私にもいます、会いたいけれどこんな時だからなかなか会えなくて、いつも気にかけている人が…。元気でいるかな?何か困ったことは起きてないかな?そんな風に考えています。あの人も、この番組を見て気持ちが上を向くといいなぁ…。

#見上げてごらん・動画・見逃し配信・再放送 楽しみな点

新型コロナが流行り出してから約1年になりますが、私自身の生活も世の中の様子も丸っきり変わってしまったと思うことが多々あります。今までの当たり前が「非常識」になり、気をつけなくてはいけないことばかりが増え、先の見通しも立たず気持ちが暗くなってしまうことも何度もありました。でも、そんな中でも太陽は変わらず登って沈んでいくし、空が美しい日も虹が出る日もある。夜空が綺麗なときも夜景も変わらずそこにある。人間の世界が大きなものに翻弄されていようと自然はよくも悪くもお構いなしにそこにいてくれる。そう思うと励まされるような力強いような気持ちになったことが何度もありました。この番組宛に届いた523枚の写真を撮った方々ももしかしたらそのような想いでいたりするのかな?なんて思いました。どんな写真が紹介されるのか、どんな風景を切り取ったものなのか楽しみです。コロナ禍になり失ったものも確かに多くありましたが、やはり人とのつながりを意識させられるようなこともありました。このような時期だからこそ友だちから届いた年賀状に書かれた言葉が嬉しかったり、ちょっとした気遣いが心に沁みたり。同じコロナ禍で闘っている全国の仲間たちは今の時代に何を感じ何を見て、何を思っているのか、この番組を視聴してまた自分の励みになることを増やし、周りの人の気持ちを明るくできるヒントはないかと考えてみたいです。

#見上げてごらん・見逃し配信・再放送 視聴者感想

まず、この番組のタイトルに興味がそそられます。去年から始まったコロナ渦の終息がまだ見えない状況が続いていて、人々はゆううつで、気が晴れない状態に陥りがちです。毎日コロナ感染者数と死亡者数のニュース発表を見るたびに、なおさら暗い気持ちにさせられてしまいます。そんな状況ですから、人々は自然に下を向くようになり、上を見ることはあまりない人が多いのではないでしょうか。コロナ渦でも上を見上げると、美しい空や星が依然と変わらず存在するわけです。そんな自然の偉大さに改めて気づかせてくれるのがこの番組ではないでしょうか。しかも番組では360度のプラネタリウムを使用して話を進めるというのですから、ロマンチックで、幻想的な夜を醸し出してくれることでしょう。出演は秦基博さんと六角精児さんですが、この人たちが出演と知って意外な感じを受けました。六角さんはNHKと言うより民放向きの人だと思っていました。私にとって六角さんはドラマ「相棒」で警察官のイメージが強く、プラネタリウムをバックにして星を語るイメージとはほど遠いものがあります。秦さんと六角さんは見るからに性格がまるで反対のような気がするのですが、そんな二人だからこそ彼らのトークに期待できるのかもしれません。番組が楽しみです。

まとめ

新型コロナウイルスの蔓延から1年が経過して、世界中の人々が経験したことのない災禍にみまわれています。そんな中で少しでもみんなに元気になってもらおうと、全国から気持ちが上向きになる写真を募集し、その結果500枚以上の写真やエピソードが送られてきています。写真やエピソードを送ってくれた人が、どのように今を生きているのか、どのような気持ちで日々を過ごしているのかに焦点をあてながら番組が進行していきます。
ゲストには「相棒」シリーズで人気を博した六角精児さんと、「ひまわりの約束」や、連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌にもなっている「泣き笑いのエピソード」を歌われている秦基博さんを迎えています。
様々な写真が紹介される中で、お二人が感じられた気持ちや自身の感情を踏まえて、どのようなトークを繰り広げられるのか楽しみです。番組の中では秦さんの素敵な歌声を聞けるコーナーもあり、アーティストとしての秦さんが好きな視聴者の方にとっても、非常に見どころのある内容となっているところも見逃せません。
コロナ禍で疲れた心を癒すきっかけとなるかもしれない、元気をもらえる内容となっていますので、ぜひ視聴をしようと思います。

見上げてごらんnhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日動画見逃し配信pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

(無料視聴できます)

↓ ↓

見上げてごらんnhk秦基博と六角精児(スペシャル)2月26日動画見逃し配信再放送はこちら