TV

the tokiwa(日本テレビ)動画見逃し配信放送地域 関西,大阪や愛知県(名古屋)北海道福岡放送局で見れない時の視聴方法

the tokiwa(日本テレビ)動画見逃し配信放送地域 関西,大阪や愛知県(名古屋)北海道福岡放送局で見れない時の視聴方法

2021年2月27日(土曜日)13時30分から日本テレビが放送されます『新企画!漫画家発掘ドキュメントバラエティーTHE TOKIWA(ザ トキワ)』動画見逃し配信再放送の記事です。

一部地域を除いて、関東ローカル放送のため、関西,大阪,名古屋,北海道,福岡,岡山,広島の放送局など主要地域では放送がないケースがあります。

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

ということで結論から言うと放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

the tokiwaのネットによる無料視聴方法はこちらをクリック

the tokiwa/番組内容

この番組は、漫画界の未来を担う、次世代のスター漫画家を発掘するドキュメントバラエティー。
一般応募から選ばれた漫画家のたまごたち数名が、オーディション企画に参加し、番組が出す課題に挑戦する。
オーディションを通過した1名は、原作者がこの番組用に新たに用意する原作をもとに漫画を製作し、電子コミック配信サイト『まんが王国』での掲載権を得る。

番組のみどころユーザーレビュー

トキワ壮といえば、漫画家が住んでいたアパートとして有名ですね。
まず、この企画を見た時に漫画家になる手段として、とうとうオーディション形式が取り入れられたのかと驚きました。
一般応募とあるので絵に自信がある人はもちろん、可能性を秘めているという理由で選ばれる人もいるかもしれない。
審査の企画がどのようなものかわからないのですが、雑誌やネット以外での機会を得られるという点で面白いと思います。
掲載先が『まんが王国』という電子コミック配信サイトなのもいろんな作家を探したいんだなという意気込みを感じます。
原作付きでデビューとあるのであるので本当に初めての人ならばノウハウが分かっていいのかもしれません。
テレビを使っていますし、かなり力を入れて当てたいという気持ちが見えるので漫画家になりたい人からするとどんな番組になるのか楽しみだと思います。
漫画好きからしても新たな漫画家が出てくるのは本当に嬉しいですし、どんな審査で、審査員が何を基準に見るのかも気になります。
4回放送予定なのでどんな人がデビューするのか最後まで見たいと思います。
今から放送が楽しみです!

the tokiwa あらすじ

才能発掘バラエティーはこれまでも多くのスターを生んできました。我々おじさん世代では、ケミストリーやモーニング娘等の誕生とスターになっていく姿を見ました。少し下の世代になれば、エグザイルトライブ等のオーディション、今の世代の方にはNiziU等、時代や国を問わず、オーディション番組からはスターが必ず生まれています。また、オーディションに受からなかった人も、別のグループ等で、後々テレビでデビューするなど才能を広く発掘するということは、その分野を活性化させるという意味でも非常に大切な試みと言えます。そして今回、今では日本が世界な誇る文化と言っても過言ではない、漫画の世界でそれが行われるということは、面白くなるに決まっています。優勝者には漫画家としてデビューできることが約束されているので、真剣勝負が繰り広げられることは間違いありません。オーディションの課題の中で、漫画制作にか関わる様々な課題が出されると思われ、漫画制作の裏側を見たり、素人では想像もできないような技術が披露され、この番組に出ている人だけではなく、番組を見ている人からも将来のスター漫画家が生まれることでしょう。また、そこで繰り広げられる人間模様にも期待しています。

the tokiwa 感想について

この番組はガチで未来の漫画家を発掘しようとしているなというのを感じました。
その理由ですが公式ツイッターを見ただけで分かりました。
ツイートが一つも表示されていないと思ったら、リプライをたくさんしていました。
マンガを描いている一般の人たちをスカウトしていたのです。
この番組ってテレビで予め募集をするのではなく、こうやってSNSを使ってスカウトをしたりするのですね。
今時のテレビのやり方だなと思いました。
でもほとんどの人が無視していてスタッフも大変だなと思いました。やはり怪しいと思ったのでしょうか。
でも丁寧にお断りの返事をしている人を見ると人間性が現れますよね。
中には興味があるという人も何人かいるみたいです。
この中の誰かがこの番組に出演するのでしょうかね。
ただ、番組には一般応募と書いてありますが、でも応募というよりはスカウトしていますよね。
もしかすると応募が少なかったからスカウトをしているのでしょうか。
そのあたりが不明ではありますが良さそうな番組です。
夢が叶ったならば嬉しいでしょうね。

まとめ

漫画家になるという夢がテレビから叶うかも知れないそんな時代なのですね。
TOKIWAという番組ですが、トキワ荘プロジェクトとは何か関係があるのでしょうかね。
この番組では漫画家になりたい人たちがオーデションに参加して、課題をこなしていくみたいです。
そしてオーディションに通過をすれば原作を元にマンガを描いてまんが王国で配信されるみたいです。
配信されるとなればお金も入って来るということでしょうかね。
私も昔漫画家志望でした。
でも私は話を作るのも好きだったので原作者はいらないと思っていました。
特に原作者がいても構わないという人にとっては漫画家の夢を叶えるいいチャンスだと思いませんか。
凄く上手い人がいっぱいそろっているんだろうなと思いますが、その原作というのはどんなストーリーなのでしょうか。
少女マンガ志望か少年漫画志望、更には青年マンガ志望などによっても全然変わってくると思うんですよね。
それともその人に合わせた話を作ってくれるのでしょうか。
ちなみに私は少女マンガ家になることが夢でしたよ。

(無料視聴できます)

↓ ↓

the tokiwaの無料視聴