未分類

びわ湖毎日マラソン大会2021 見逃し配信 動画・鈴木健吾 日本記録 リアルタイム・インターネット中継動画(最終大会)2月28日を見る方法

【びわ湖毎日マラソン2021】見逃し配信 動画・リアルタイム・インターネット中継動画(最終大会)2月28日を見る方法

2021年2月28日(日曜日)9時05分時からNHK総合で『第76回びわ湖毎日マラソン』が放送されます

鈴木健吾選手が驚異的な日本記録で優勝されましたね

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

見逃した方、放送地域にない、見れない方はU-NEXTなどのサイトで(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

びわ湖毎日マラソン2021の見逃し配信・ネット中継動画2月28日配信無料視聴再放送を見る方法

びわ湖毎日マラソン2021の番組内容

 (スタート 9:15) 〜大津市・皇子山陸上競技場←→新瀬田浄水場前から中継〜

キャスト

【解説】高岡寿成,花田勝彦,【アナウンサー】冨坂和男

びわ湖毎日マラソン2021の見逃し配信みどころ

戦後間もない1946年から行われている伝統ある大会ですが、今年で大津市での開催が終了することが決まっており、70年以上に及ぶ大会のラストレースとしてどのような展開を見せることになるかが楽しみです。
男子マラソンでは2018年、2020年とここ3年で2回も日本記録が更新されており、東京オリンピックに向け競技全体のレベルが上がっていることがうかがえます。
その上で、びわ湖毎日マラソンのコースは他の大会に比べ比較的平坦な道で構成されており、記録が出やすいため、また日本記録の更新があるのかという点にも注目すべきでしょう。
東京オリンピックの代表選手に内定していた中村匠吾選手が今大会の優勝の筆頭候補と目されていましたが、左腓骨筋腱鞘炎のため欠場することが決まってしまいました。日本歴代6位のフルマラソン記録を持つ井上大仁、2018年からフルマラソンを始め、まだ3回目の挑戦だった2019年の別府大分毎日マラソンで、早くも日本人トップで2時間9分15秒という記録を出すなどメキメキと実力をつけている二岡康平選手、元公務員ランナーとして活躍し、最近では大阪国際女子マラソンで男子選手として初めてペースメーカーをつとめるなどして話題になり、知名度も抜群に高い川内優輝選手らの優勝争いがどうなるかワクワクしています。

日本で最も長い伝統を誇るというのは実際に凄いとは思いました。ラストレースということでそれにふさわしい日本の様々なトップ選手が集結するということでこれはかなり気になるマラソンなのではないかと思います。最後というのは近江路を走る最後のレースということであり、今年は色々と事情があって少し盛り上がりが抑えられているという感じではありませんがそれでもやはり色々と気になる選手はいます。やはり気になる選手といえば高久龍選手でしょう。このレースにおいての記録を持っている選手ということでかなり気になる選手という感じではあります。ここしばらく日本選手の優勝というのがえらく遠ざかっているということで今回はかなり期待できるという部分はあるのは実に嬉しいところであると思います。マラソン関係というのはガッツリとずっと見ていなければならないというわけではない点が個人的には見るのがとても楽で好きです。それでいて、それなりにしっかりと感動をすること、というのが期待できそうなのはとっても好きな部分です。なんといっても日本人ランナーに頑張ってほしいところです。別に日本人じゃなきゃ駄目というわけではないですが、やはりその部分を期待してしまうのです。

びわ湖毎日マラソン2021見逃し配信の視聴者の声

柳ヶ崎、瀬田唐橋西詰、石山寺、瀬田唐橋東詰、県立漕艇場、新瀬田浄水場前折り返し、皇子山競技場へゴールする42.195キロを走ります。この大会は、国際大会の代表選手会も兼ねて行われます。琵琶湖畔を走るマラソン大会です。今回の大会は、新型コロナ拡散拡大防止のために、沿道での応援を控え、テレビなどでの応援をお願いして居り、無観客で実施されます。今回の大会にも注目選手が多数出場しています。先ず、注目しなくてはいけない選手は中村匠吾です。彼は、2019年9月15日に行われた五輪代表選考会であるMGCを2時間11分28秒で優勝し、オリンピック出場権を獲得しました。とにかく、ゴール直前のスパートは群を抜いています。次に、井上大仁選手です。彼は、2018年ジャカルタアジア競技大会金メダル、2017年世界陸上ロンドン大会日本代表でした。次に、川村優輝選手です。彼は、市民ランナーとして日本全国の数々の大会に出場し、輝かしい成績を収めて来ました。マラソン大会出場のキャリアは注目に値します。とにかく、この大会の優勝を決めるのは、折り返して、30キロ地点からが本当の勝負となると思います。今から、2月28日の大会を大いに楽しみにしています。

びわ湖毎日マラソン2021 みんなの優勝予想

『第76回びわ湖毎日マラソン』の楽しみな点、注目選手については、2020年の東京オリンピック男子マラソン日本代表内定している中村選手です。東京オリンピックに内定しているので第76回びわ湖毎日マラソンにおいても圧巻の走りを見せてくれることを期待しています。またその他にも注目している選手に一般参加でエントリーをしているあいおいニッセイ同和損害保険から川内選手がエントリーしているので非常に楽しみです。彼は以前公務員ランナーとしてテレビに取り上げられておりそのキャラクターから非常に人気になった選手なので今回の第76回びわ湖毎日マラソンにおいては東京オリンピックに内定している中村選手とどれだけ競えるのかというポイントについても非常に楽しみだと思います。マラソンのレース自体も非常に楽しみではありますが、昨今のコロナウイルスの影響により沿道での応援を制限しているのでどうやって上手く大会を運営していくのかというポイントも今後の東京オリンピックにつながる大会だと思うのでそういった運営のやり方についても興味深く見守っています。いずれにせよ一生懸命練習してきた選手達が自分の実力を発揮して楽しませてくれることを期待します。

まとめ

マラソンは大好きなので見たいと思います。しかし最も伝統のあるびわ湖毎日マラソンということですが恥ずかしながら存在を知りませんでした。おそらく見たことはあるのでしょうがマラソン名まで気にして観たりしていませんでした。日本ではとても知名度も高く伝統のある大会のようで興奮しています。マラソンの魅力はマラソン選手と一緒に街中を走った気になれるのがいいんです。綺麗な街並みを見ていると心が浄化されるような気がしてなんとも心地いい気持ちになれるので好きなんです。今回なんて琵琶湖の周りを走るのでしょうから景観の良さは約束されています。非常に楽しみです。そして選手たちの一生懸命走る姿にも心を打たれます。まさに自分との闘いです。マラソンが生まれた起源は敵から逃げるために42.195km走ったとされます。しかし現代ではなにかから逃げる必要などありません。現代のマラソンは敵はまさに自分自身だと思います。すぐにくじけそうになってしまう自分、弱音を吐いてしまう自分と戦っているんです。だから観客の心も打つのでしょう。とにかくマラソン選手の雄姿には励まされます。明日からの仕事にも精を出すことができます。だからとても楽しみです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

びわ湖毎日マラソン2021の見逃し配信・ネット中継動画2月28日配信無料視聴再放送を見る方法