未分類

食の守護神JFK・・見逃し配信動画再放送無料視聴高級フレンチの憂鬱/ひとり蕎麦屋の悦楽(日本食文化監察局)

食の守護神JFK・・見逃し配信動画再放送無料視聴高級フレンチの憂鬱/ひとり蕎麦屋の悦楽(日本食文化監察局)

2021年3月26日(金曜日)22時からBSプレミアムで『食の守護神JFK(日本食文化監察局)「高級フレンチの憂鬱/ひとり蕎麦屋の悦楽」』が放送されます

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送番組内容

ガード下の焼き鳥屋から最高のシェフのいる三ツ星レストランまでを愛する木村祐一が、『日本食文化監察局』略してJFK(もちろん架空)の調査官として活躍。▽今回は「フレンチ」と「蕎麦屋」の二本立てで、調査に入る。▽「三ツ星フレンチでソムリエの圧に打ち勝つには?」「あの難解なメニューをどう読み解くか?」▽他方蕎麦屋では、「蕎麦前って、どうやってお酒飲むの?」「蕎麦屋で粋なカッコいい大人になる方法は?」

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送 キャスト

【出演】木村祐一,太田緑ロランス,名取裕子,山本益博,片山虎之介

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送はU-NEXTあらすじ

「いまさら聞けない、料理のツボ」を、ドラマ仕立てで、我々視聴者にレクチャーしてくれる「食文化・ドラマ・バラエティ」ということで、なかなか面白そうな企画だと感じました。日本の料理は、各地に存在する、安くて美味しい人気の「B級グルメ」から、一見さんでは味わえないような「高級懐石料理」まで、非常に多岐に渡ります。それぞれに、守るべき「暗黙のルール」がある場合もあり、一般の方には、なかなかとっつきにくく、敬遠されがちなこともしばしばです。しかし、その「暗黙のルール」が存在する理由を理解することで、今まで自分から見て、縁遠い印象を受けていたものが、より身近に感じて親近感を覚えることにつながるのではないでしょうか?日本と他の国々では、持っている「食文化」も大きく異なります。それは、その国で採れる作物や魚介類、使用されている調味料などが異なり、味の趣向も様々であることが起因していると思われますが、その点についても番組で触れて欲しいなと思います。そして、一般の方にも分かりやすく、しかも専門的な内容であり、なおかつ、番組を見た後に、自分の周りの方に、この番組で得た知識を披露したくなるような企画を期待します。

食の守護神JFK・動画・見逃し配信みどころ

キム兄の愛称で親しまれている木村祐一さんと言えば、お笑いタレントであると同時に料理愛好家であり、コラムを執筆していることでも知られていますね。
そんなキム兄のグルメ通な部分をクローズアップさせたこの番組は、キム兄が架空の『日本食文化監察局』略してJFKの調査官として活動するという設定のドラマ仕立てで、「いまさら聞けない、料理のツボ」について楽しく紹介してくれる番組だそうです。
今回はまずフレンチレストランで、「三ツ星フレンチでソムリエの圧に打ち勝つには?」と「あの難解なメニューをどう読み解くか?」という、フレンチレストランの庶民にとっては敷居が高いであろう部分について、解決方法を教えてくれるようですね。
また日本料理の蕎麦屋では、「蕎麦前って、どうやってお酒飲むの?」と「蕎麦屋で粋なカッコいい大人になる方法は?」といった意外と知られていない部分がピックアップされるとのこと。
料理というものは単に美味しく食べて食欲を満たすだけでなく、食べ方の作法なども伴う文化であることが強く感じられます。
そんな料理の文化の部分に着目し、キム兄がナビゲートしてくれるドラマバラエティー番組とのことで、放送されるのが楽しみです。

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送 視聴者感想

木村祐一さんと言えば、言わずと知れたありとあらゆるグルメに造詣の深い、まさしく食通の方なので、そんな木村祐一さんをメインに据えての番組であれば、確実にグルメに関しての知識がふんだんに詰まった至極のグルメ番組になるだろうことを頭のなかで思い描いて早くもワクワク感に浸っています。「いまさら聞けない、料理のツボ」というワードに興味を引かれました。私自身、昔から今に至るまで料理とはほぼほぼ無縁の生活を送っていることもあって、料理に関することなんて全くと言ってもいいほど知りません。なので、そんな料理の知識が皆無な私でもついつい料理がしたくなってしまうような、楽しい内容であることを大いに期待しています。また、ドラマ仕立てということなので、極めて分かりやすくコミカルに描いてくれてら個人的にはめちゃくちゃ嬉しいなと思いました。そして、「フレンチ」と「蕎麦屋」で完全に対局の存在にも思える2つの魅力をとことん深くまで掘り起こしてくれたら非常にありがたいです。今までの人生で1度たりともフレンチを堪能した経験がないため、今後もし高級フレンチのお店に足を運んだ時、その場で恥をかかないようにこの番組でしっかり学んでおきたいなと思いました。

まとめ

この番組は色々な意味で勉強になりそうですね。確かにフランス料理は美味しいんでしょうけど「高い」「マナーが厳しい」ととにかく敷居が高いというイメージがあって庶民は食べに行ってはいけないのではないか。と思う気持ちもあります。ソムリエの言う話も難しいし食べに行きたいという気持ちには中々なれません。「ソムリエの圧」と言う言葉が面白いですよね。確かに「圧」と言えばそうですよね。ソムリエは自分の知識を並び立てるので知識がないと「はあ」この一言しか出ないですからね。地元にはフランス料理店はないのですがちょっと足を延ばせばあるので一度チャレンジしてみましょうか。蕎麦前って言葉は初めて聞きました。蕎麦前って何なのかこれを書き終えたらちょっとネットで検索してみます。「そばを食べる前にお酒を飲むこと?」なのでしょうか。確かに年越しそばとかイベントではそばが欠航登場しますものね。そしてイベントと言えばやっぱりお酒。そこの絡みもあるのでしょうか。ちょっと予習をしないとこの番組にはついていけないかもしれないのでこのURLの内容はネットで予習しておきます。ただ思うのですが本場のフランスでも日本のフランス料理店みたいに敷居が高いのでしょうか。日本独自の文化だったらどうしよう。色々考えてもこんがらがるのでとりあえず蕎麦前の予習だけはしてみます。

↓ ↓

食の守護神JFK・動画・見逃し配信再放送