未分類

プロフェッショナル 志村けん 見逃し配信動画や再放送無料視聴仕事の流儀

プロフェッショナル 志村けん 見逃し配信動画や再放送無料視聴仕事の流儀

2021年3月30日(火曜日)22時30分からNHK総合『プロフェッショナル仕事の流儀「志村が最後に見た夢〜コメディアン・志村けん〜」』動画や見逃し配信再放送フル無料視聴できるサイトについて書いた記事です

インターネットpc(ネット)vod(ビデオオンデマンド)スマホ,iphone(アイフォン)について見る方法は下記です

見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴番組内容

去年3月、この世を去ったコメディアン・志村けん。「変なおじさん」「バカ殿様」など誰もが知る名物キャラクターを生み出し、国民的コメディアンにまで上り詰めたが、晩年になっても新しい挑戦をやめることはなかった。番組では『となりのシムラ』『エール』『キネマの神様』関係者や志村を深く知る人々の証言、そしてNHKに残された貴重な秘蔵映像から、志村が貫いた「笑いの流儀」と生涯をかけて目指した「夢」をひもとく。

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴 キャスト

【出演】コメディアン…志村けん,加藤茶,ダチョウ倶楽部,山田洋次,【朗読】柄本明,【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴はU-NEXT

どこの動画サービスを探してもこんなにコンテンツ量の豊富な所はないですよね。
やっぱり配信されている動画が少ないよりも多いに越したことはないと思います。
U-NEXTでは誰でも知ってる有名な動画から、全然知らないような誰か知ってる人いるの?と思ってしまうようなニッチな動画まで多様に数多くの動画を取り揃えているのが特徴です。
それがユーザーを多く獲得することが出来たことに繋がったのでしょうね。
動画が多いのってVODを選ぶ時の決め手になると思うんですよ。
あまり配信されていなかったりするとやっぱり物足りなさを感じてしまうでしょう。
たくさん配信されていれば見たい動画は次々と出てくるし、やっぱり多いと家族で楽しめる率も高まるしいいことだと思います。
4つまでアカウントを作ることが出来ますし、既に巣立った子供たちと家族で共用したりするのもいいと思います。
もちろん同居している家族と使うことも出来ますよ。
大家族になってしまうと4つでは足りなくなってしまいますけどね。
アカウントをわけることで視聴履歴も見られなくなったりするしそういう点もいいです。

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴楽しみな点

志村けんさんが亡くなられたという衝撃的なニュースから、もう1年が経とうとしており、気がつくと慌ただしく過ごした日々があっという間に過ぎていったと感じています。
訃報が報じられた以降さまざまな特集番組がありましたが、このタイミングでコントを見て笑ってしまうのは不謹慎なのかもという葛藤がありつつも、しばらく見ていると分かりやすく楽しいネタの数々に思わず笑ってしまう自分がいて、子供の頃から色あせない志村けんさんの思い出を振り返りながらその偉大さを感じています。
本番組を視聴した際には過去の出演作品から当時を振り返り思い出に浸ってみたいですが、秘蔵映像も公開されるとのことでNHKにはお笑いだけではなく他の局にはあまりないドラマ出演の映像も保有しているはずなので楽しみです。
また、関係者のインタビューもあるほか、盟友の加藤茶さんや愛弟子のダチョウ倶楽部なども出演されるので貴重なエピソードも聞いてみたいです。
番組告知にある「生涯をかけて目指した夢をひもとく」という下りが気になっており、それはコメディアンやエンターテイナーとして頂点に立つことだったのか、それとも全く異なるものなのかを番組を視聴して確かめてみたいです。

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴 視聴者感想

私が生まれるずっと前から、志村けんさんといえば昭和のお茶の間に登場する国民的なスターで、今の時代も老若男女知らない人はいない!と言えるほど知名度が高い人気者であったと思います。それなだけに、去年志村さんがコロナウイルスにかかって亡くなられたと聞いたときの衝撃は大きな物でした。直接は知らないのに「もうあの人には会えなくなるのか…」としばらく悲しみにくれたのを覚えています。志村けんさんがテレビに出てくると、「あぁなにか面白いこと言ってくれるのかな?」と毎回思っていました。志村さんの日常も私たちのそれと一緒で、つらいときや悲しみに暮れる日もあったのだろうけど、それでもみんなを喜ばせ、「笑い」をとることに一途になれる、それは相当な芯と覚悟がなければできないことだと今思います。志村さんがコメディアンになられたきっかけなども何かあったのだと思いますが、どのような思いを抱いて舞台に立っていたのか、生涯をかけて目指した「夢」とはどのようなものなのか、まだまだ夢半ばで旅立たれたとしたら悲しいことですが、生前の志村さんの想いを知ることもひとつの供養になるのではないかと感じます。番組作成者や共演者しか知り得ない志村さんのきっと厳しくも優しい人柄を感じ、彼の偉大性に浸りたいと思います。

まとめ

志村けんさんが亡くなって、もう1年なのか、まだ1年なのか、どちらとも言えない感じがあります。志村さんがドリフターズの見習いから、正式にメンバーになったことを報告する番組を見たのが1974年ですから、本当に長いこと志村さんに笑わせてもらいました。見た目の印象とは違い、ドリフターズはとても緻密に組み上げられた笑いを得意としていました。素人いじりがうまくてハプニングの笑いを好んだ萩本欽一さんとは対照的だったと思います。志村さんはドリフターズのレギュラー番組がなくなり、お笑いがビートたけしさんや明石家さんまさんが主流になっても、ドリフターズ流の丁寧に作り込まれたコントにこだわり続けていて、まさにキング・オブ・コントの称号は志村さんのためにある言葉であるように思います。その志村さんが残した最後のメッセージともいうべき笑いへのこだわりを、プロフェッショナルという視点で改めて見ることは、稀代のコメディアンに対する最大のリスペクトになるのではないでしょうか。天才の最後の姿をこの目に焼き付けたいです。志村さんが残したかったものを他の誰かが代われるとは思いませんが、その精神は誰かに受け継いでもらいたいので、現役のコメディアンはもちろん、未来のコメディアンたちにも見て欲しい番組です。

プロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れまえせん

(無料視聴できます)

↓ ↓

qzプロフェッショナル 志村けん 動画や見逃し配信再放送無料視聴