TV

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送フルみどころ無料視聴

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送フルみどころ無料視聴

2021年4月3日(土曜日)22時30分からNHK総合で『ココロレストラン ひと皿に人生あり』が放送されます

見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送番組内容

誰にでも忘れられない“思い出の料理”がある。そして、大切な人にその料理を食べてもらいたいと思う時がある。「ココロレストラン」は、そんな思いを秘めた“仕掛け人”が“大切な人”に悟られないようサプライズで料理を届けるドキュメント番組。結婚する娘が、両親に感謝の気持ちを込めて贈る一皿。長年苦楽をともにした妻から夫へ、2人が出会ったライブハウスの思い出の味。贈る人、贈られる人の心の交流を描く。

qz キャスト

【語り】林原めぐみ

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送はU-NEXTでネット配信番組へのみどころ

思い出の味が突然サプライズで出されたら…もうそれは想像したら嬉しくてたまらないことでしょうね。
思い出の味があるというだけでもちょっと羨ましい話です。
しかし、わざわざこのような番組が放送されるということは、その思い出の一皿というのは今ではもう食べることが難しいものなのかも知れないですよね。
例えばもう閉店してしまったレストランで食べた一皿とか、そういう料理が出てくるのではないかと思っています。
ココロレストラン、テレビ番組だけではなくて本当にそういう料理を出してくれる店があったらいいのになと思います。さすがに現実的には無理な話ではありますけどね。
私は自分の思い出の味も思い浮かばないですし、誰かにサプライズしたい思い出の味すらも思い浮かばないです。
だからそういうのがあるというたけでも凄く素敵なことだと思うのです。
結婚してしまう娘さんは両親に思い出の一皿を贈るとのことですが、この娘さんは両親の思い出の味のことをちゃんと分かっているということですよね。
一体どんなものを贈るのでしょうか。
もしかして娘さんが手料理するんですかね。それともちゃんとした料理人が作るのでしょうか。
その料理は誰が作るのかが書いていないので知りたいです。

ココロレストラン ひと皿に人生ありを見逃した方へみどころ

食べた時に誰と一緒だったか? どんな雰囲気だったか? どんな気持ちを抱いていたのか? どれもとても重要ですね。
今回の番組は、そんな料理の心の部分に着目した番組とのこと。
誰にでも忘れられない“思い出の料理”があり、また大切な人にその料理を食べてもらいたいと思う時があるとして、そんな思いを秘めた“仕掛け人”が“大切な人”に悟られないようサプライズで料理を届けるドキュメント番組になるそうです。
ドッキリと言えばドッキリなのでしょうが、料理を通じた心温まるドッキリ番組の一種と言えそうですね。
具体的には、結婚を控えた娘さんが、今まで育て上げてくれた両親への感謝の気持ちを込めて贈る一皿や、長年連れ添って、苦楽を共にしてきた夫婦の、妻から夫へ、2人が出会ったライブハウスの思い出を込めた味が紹介されるとのこと。
料理自体の内容よりも、贈る人、贈られる人の心の交流をじっくり描いた番組になるとのことで、きっと見ていると温かい気持ちで満たされそうだなと思います。
紹介される人々の人生の一幕も垣間見えそうで、放送されるのが楽しみです。

ココロレストラン ひと皿に人生ありみんなの感想

どんな人にも忘れられない料理や、その味があって、そういうものというのは普段は意識しないで生活していると思います。でも、ふとした瞬間にそれらの味を思い出して懐かしんだり、食べたくなることっていうのも誰にだってあると思うのです。この番組は、人生の節目を迎える人たちが思い出にある料理の記憶を引き出しながら、ただ思い出の料理を作るのではなく、その当時の色々な思いが込められた思い出の料理を、それぞれ再現していきます。でも、ただ思い出の料理の再現とかではなく、何気なく食べていたあの料理のあの味も、その食べていた当時の記憶や感情も一緒に料理に込めて作っているような感じがするので、そういう部分が非常に楽しみですね。自分には何の関係もない人たちのストーリーかもしれませんが、番組を観た後に、ふと思うのです。自分も子どものころに、こういう料理を作ってもらって食べたなあとか、自分も作ってみたこともあったなぁとか、そうやって自分に置き換えて観れたりするので視聴するだけなんですが、温かい気持ちで観れる番組だと思うのです。こういうところも楽しみだったりします。どんな人にも人生の節目があって、そこに料理がある。当たり前のことだけど、こうやって改めて番組として、映像として、形になると面白いなあと思いました。

まとめ

私の中での思い出の料理、ぱっと今思い浮かぶものですと、夏休みに祖父が作ってくれたインスタントラーメン、高校の文化祭で食べた味噌味のうどん、小学校の給食で出たツナごはんですね。
もう一つあるのですが料理の名前がわからないです。
悪い意味で忘れられないのは1993年の米が不作だった時に食べたタイ米です。
さすがにそんなおいしくない料理の話はこの番組では放送しません。
大切な人に仕掛け人が忘れられない料理をサプライズで届けてあげるといういい内容の番組です。これは受け取った側の人は絶対に喜びますよね。
けど私は心配症で他人のことも心配したりするので、もし受け取った時におなかがいっぱいだったらどうするんだろうとか考えてしまいました。
結婚をする娘さんは両親に感謝の気持ちをこめて料理を送るとのことなのですが、これは両親の思い出の味なのか、それとも家族3人の思い出の味なのかが気になります。
多分家族の思い出の味なんじゃないかなと予想します。
両親同士の思い出の味は娘さんは知らない可能性もあるでしょうからね。
また、ライブハウスで出会って結婚した夫婦の思い出の味ですが、これはライブハウスで食べたものでしょうか。
ライブハウスでは基本料理は出さないと思うので、もしかするとライブの帰りに食べた料理のことかも知れないですよね。

(無料視聴できます)

↓ ↓

ココロレストラン ひと皿に人生あり見逃し配信 無料動画や再放送