TV

歴史探偵(佐渡金山)見逃し配信・動画再放送天下人の野望フル無料視聴2021年7月21日

歴史探偵(佐渡金山)見逃し配信・動画再放送天下人の野望フル無料視聴2021年7月21日

2021年7月21日(水曜日)22時30分からNHK総合で『歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」』の動画や見逃し配信再放送の記事です

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

————————-

歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」』の動画や見逃し配信番組内容

戦国の覇者をとりこにした黄金の島・佐渡。大量の金銀を生んだ伝説の坑道に潜入調査。海外征服をもくろむ豊臣秀吉。天下太平を目指す徳川家康。魔性の輝きと天下人の野望。

戦国の覇者たちをとりこにした黄金の島・佐渡。大量の金を生み出した伝説の坑道に潜入調査!およそ400年のときを越え、超絶技巧が現代によみがえる。天下統一を果たした豊臣秀吉は、佐渡でとれた謎の鉱物を使い、海外征服の野望を膨らませる。そして、徳川家康は、江戸の繁栄のために金の大量生産を試みる。そのために使われたのは、佐渡のあちこちに残る謎の丸い物体!?魔性の輝きと天下人の野望が織りなす黄金の物語。

歴史探偵 キャスト

【出演】佐藤二朗

————————-

歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」』の動画や見逃し配信はU-NEXTみどころ

黄金の国ジパングというくらい日本にはとても金の産出量が多かったわけですがやはり佐渡金山がなんといっても有名でしょう。上杉謙信の支配化であったことでも有名です。戦国の覇者がこぞって奪い合ったといえる黄金の島・佐渡ですが、その伝説の坑道に潜入調査というのはなかなか面白そうではあります。色々な天下人んがその産出される金銀によって様々な野望を実現させようとしたというくらいには魅力的なことです。そして、400年前の鉱山を掘っていた技術とかそんな部分にも焦点を当ててくれるみたいなので私はどんな風に金山から金を産出させていたのかとかあるいはその抽出方法みたいな所にも注目してくれているというのであればより楽しめるのではないかなと思っています。まさに金というのは魔性の輝きであり、天下人の野望がその輝きによって実現されたわけであり、その色々な秘密とか逸話とかそんなことが知られたらいいなぁと思って、この番組にはとても期待しています。

歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」』の動画や見逃し配信みどころ

黄金の島・佐渡の歴史を語る上で欠かせないのが、豊臣秀吉と徳川家康の二人の覇者です。この番組では彼らが魅せられたという、伝説の坑道に潜入調査します。大量の金を生み出した佐渡は、歴史にどんな影響を与えてきたのでしょうか。佐渡の金銀の歴史は、古代までさかのぼります。「今昔物語集」では砂金の採れる島として描かれ、平安末期には国内で有名になっていたそうです。いつの時代も金銀は、我々をワクワクさせてくれるものなのでしょうね。そして戦国時代末期になると佐渡の金銀は、国と世界を動かしていくのです。およそ400年のときを越え、現代によみがえる超絶技巧、そこで新たに分かった事実とは何なのでしょうか。天下統一を果たした秀吉は、佐渡でとれた謎の鉱物を使い、海外征服を目論みます。一方、家康は江戸の繁栄のため、金の大量生産を試みます。佐渡の財産を二人がそれぞれ、別の目的で使おうとしている点も、面白いですよね。きらめく金を前に、彼らはどんなことを思ったのか、想像しながら見たいです。戦国の覇者を虜にした魔性の輝きの秘密は、見逃せません。天下人の野望が織りなす、黄金の物語を存分に楽しみたいと思います。

歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」』の動画や見逃し配信 視聴者感想

今も昔も、争いの理由は食糧不足か、エネルギー資源か、天然資源をめぐる争奪戦の場合が多いようです。日本の戦国時代の場合は、天然資源をめぐる権利関係でもめた場合が多いといわれています。その中でも金は高く売れるので、権利を獲得すると、一気に立場が有利になったことは言うまでもありません。豊臣秀吉や徳川家康が金に食いつくのもうなずけます。佐渡の金は取引に使うにはもってこいだったのでしょう。貨幣として使用したり、売買の対象としたり…海外との関係性も重要となっていた時代ですので、相手の機嫌を伺いつつ、交渉を有利に進めるにはどうするかを考えた挙句、金に行きついたということだと思われます。採掘技術も今に比べればあまりなかったので、どうやって効率的に掘り起こすかも見どころの一つです。検証作業が多い番組なので、そういった点からも探っていってほしいです。相手の好みを知ることがコミュニケーションでは一番重要なことですので、ビジネスでも使えそうな話題だと思われます。

まとめ

黄金の国ジパングだけに、日本の金は日本史のみならず世界史にも影響を与えています。中世の世界では貴重な金ではなく、手に入りやすい銀本位制の貨幣経済だった国が多く、金は贅沢品です。でも日本では他の世界では類例がないほど、金閣寺や金の茶室、金色堂など、金をふんだんに使ったものがたくさんあります。ですので金についていろいろと調べることは日本史の重要な視点のひとつだと思います。この番組では天下人となり、金の茶室まで作った豊臣秀吉と、金座を作った徳川家康を支えた佐渡金山の坑道に潜入調査をするようです。およそ400年の長きにわたり、当時の権力者たちに金を供給し続けて来た場所だけに、その内部をつぶさに見られるのは楽しみです。金の抽出法を大きく変えたという灰吹法の痕跡や資料も見ることができるかもしれません。また金を通して、二人の天下人がどれくらいの経済手腕を持っていたのかを理解する手立てにもなりそうです。歴史ファンにとってはどちらの天下人がより凄いかを考える材料のひとつになりそうで楽しみです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

歴史探偵(佐渡金山)見逃し配信・動画再放送フル無料視聴2021年7月21日