nhk

シェア・ストーリーズ 人生最後に誰と何を話しますか 見逃し配信 動画 再放送nhk

シェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~見逃し配信動画再放送nhk

2021年10月2日にnhkでシェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~が放送されます

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

シェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~見逃し配信動画再放送nhk無料視聴はこちら

シェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~見逃し配信動画再放送はU-NEXT

U-NEXTの魅力は、やはり何と言ってもその配信バリエーションの豊富さとその質の高さにあると思います。
近年、数多くの動画配信サービスが生まれていますが、その中でもU-NEXTは、例えば映画やドラマは邦画・洋画、アニメや教育番組など、数多くの種類の動画を配信しており、また最新作を配信するスピードなど、非常に質が高いものとなっています。
個人的には、サブカルチャーが好きなので、アニメを良く観るのですが、他にも、麻雀や鉄道など趣味を題材とした配信を取り扱っています。
また、その動画の質については、他動画配信サービスと比較しても非常に美麗な映像となっており、PCやテレビなどのモニターで見ることももちろんですが、ホームシアターなどを利用して大画面で見るにあたっても非常に質が高いものとなっています。
また、漫画や小説などの書籍も利用することが可能ということで、U-NEXT一つでメディアを利用する行為をほぼほぼ完結することが出来るという万能さがあります。

シェアストーリーズ見逃し配信動画~人生最後に誰と何を話しますか?~あらすじ

あしたは必ずやって来るとは限らない、そう思って過ごすようにしなければダメだよなと思います。
人生最後に誰と何を話したいのか、私は具体的には決まっていないのですが、ベタかもしれないですが母親に感謝の気持ちを伝えたいですね。
いつも私に寄り添ってくれたりしたのは母親ですからね。
こんなことを言ったら「お母さんを1人にしないで」なんてことを言われてしまいそうですが。
「もしも」の話ではあるけど「もしも」の問題でもないと思うのです。
実際私はこの前本当にもう少しで死ぬ手前のところまでいってしまいました。
自分では意識がなかったので自覚などもありませんでしたが、あのまま死んでいた可能性が高いので、もし意識も戻らなかったりしていたら最後の会話どころではありませんでしたね。
この番組の凄いところは自分の理想を語るだけではなくて、本当に人生最後だと思って会話をしたい相手にその言葉を伝えるというのです。
そこまでやるのかと思いました。
ちょっと恥ずかしい気持ちになったりするでしょうね。照れくさいというか。
でもそこから新たな感動が生まれたりするのかなと思ったりもしています。

シェアストーリーズ人生最後に誰と何を話しますか?~見逃した方あらすじ

人生最後に誰と何を話すか、唐突に訊かれてもすぐに答えが出てこない、難しい質問かもしれません。この番組では、そんな問いかけに答えてくれた人に密着します。全国各地で撮影された「人生最後の会話」で、人々はどんな言葉を紡ぐのでしょうか。まずは“長い間言えなかった話”です。親しい人にも言えずにいる話は、誰にでもあると思います。でも人生最後になら言えるかもしれない、そんなご本人の強い決意を感じることができそうです。続いては“大切な思い出の話”です。大切な思い出は誰かに話したい人もいれば、自分の胸にしまっておきたい人もいるでしょう。なぜこのタイミングで話そうと思ったのか、ご本人が大事にしていた思い出話を、心して聞きたいです。そして“大好きなアイドルの話”を語ってくれた人もいました。夢中で応援してきたアイドルのことを、思う存分に語ってほしいです。こうして会話をすることで、ご本人は自分の人生を改めて、振り返ることができるのではないでしょうか。心の奥に仕舞っていた色んな思い出は、キラキラしたものばかりではないかもしれません。数多くある思い出の中から選んだ「人生最後の会話」から、ご本人の様々な思いを感じることができそうです。自分なら「人生最後の会話」で誰と何を話すのか、考えながら見たいと思います。何気ない毎日や、身近な人との繋がりをもっと大事にしたくなる、そんな番組となりそうです。

まとめ

正直なところ、この番組タイトルを見て思わず惹かれてしまいました。もちろん明るく楽しいだけのテーマではないとは思いますが、誰もが避けてとおれない内容です。
特に私のような年齢(41歳)では、知り合いや祖父母が亡くなっていても不思議はありませんし、もしかしたら両親を亡くしているかもしれません。現に私は父親を亡くしています。間違いなく、父親を亡くす前と後では死に対する感覚が変わりました。
この番組では人との会話をテーマにして、特に「人生最後の会話」に迫ります。人生最後と聞いて、やはり「最期=死」を思い浮かべるのは私だけでしょうか…。
このような話題はきっと誰とでもできるものではありません。私も誰ともこんな話はしません。でも、いつも頭の隅っこにとどまっています。父は何か最期に言いたいことがあったのかもしれない、それを聞いてあげられなかった私の無念…。
なんて、なんだか私の個人的な思い出話になってしまいましたが、やはり「人生最後の会話」には深い意味があると思っています。その文字通り最後であり、もう二度とないのですから。
この番組に登場する「最後の言葉」がどんなものなのかはまだわかりませんが、見届けたい気持ちでいます。

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

シェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~見逃し配信動画再放送nhk無料視聴はこちら