TV

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡花火2021 夏〜見逃し配信動画10月3日無料視聴

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡花火2021 夏〜見逃し配信動画10月3日無料視聴

NHKBSプレミアム 10月3日に放送されます

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡2021 夏〜は下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡2021 夏〜見逃し配信動画10月3日無料視聴
————————-

夜空を染めた特別な花火/番組内容

日本三大花火大会のひとつ、新潟県長岡の大花火。新型コロナの影響で2年連続の中止に。でも今年は「コロナ終息」などを願う特別な花火があがった。花火師たちの思いに迫る

日本一の大河・信濃川を舞台に、直径650メートルの大輪を咲かせる「正三尺玉」や幅2キロにわたる光のカーテン「フェニックス」などで知られる新潟県の「長岡まつり大花火大会」。新型コロナウイルスの影響で8月の花火大会は2年続けて中止されたが、今年は「慰霊」「復興」「平和」「コロナ終息」を願う特別な花火が長岡の各地で同時に打ち上げられた。そこにはどんな思いが込められていたのか。花火師たちの思いに迫る。

————————-

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡花火2021 夏〜見逃し配信動画10月3日無料視聴はU-NEXT!視聴ポイント

長岡の大花火大会は日本でも非常に有名なので認知はしており、コロナ前は毎年ワイドショーなどで取り上げられているのを目にしてきました。「正三尺玉」や「フェニックス」はテレビ画面で見ても圧巻で、まずはその映像を見れる事自体が面白そうだと感じました。コロナの影響で2年間連続中止になっているということもあり、大花火大会を心待ちにしていたファンの方々は恐らく画面越しでも改めて見れる事を楽しみにしているのではないかと思います。しかしながら、この番組はそれだけでなく、花火を打ち上げることとなった経緯や花火大会に関わる人々の様々な思いを見る事ができるのだと思うと、非常に興味深いです。真っ暗闇に咲く花、輝く光と共に、世界の平和やコロナの終息などを願う人々の想いが空を明るく照らすのは、ただ花火が綺麗であることだけにとどまらない。そんな部分を1時間かけてゆっくり見つめ、見守る事が出来る番組なのではないかと感じています。「圧巻」「綺麗」だけでは語ることの出来ない、花火師の皆様が何を感じ、何を考えながら人々を魅了する花火を作っているのか、あの素敵な景色にどんな願いを込めていたのか。それを知った時に長岡大花火大会に対する思いが変わりそうな気がしています。

長岡花火2021 夏〜見逃し配信動画みどころ

長岡花火2021 夏〜見逃し配信動画みどころ
フェニックス、三尺玉をはじめ、長岡の花火は世界一の花火だと感じてます。また、復興の象徴であるとも感じています。もともと、花火は爆薬を爆発させたものですが、戦争でつかうようなものを、これだけ綺麗に、みている人の心を1つにしているというのは素晴らしいと思います。花火師さんたちの思いもすごいですし、地元の企業の支援もすごいです。長岡花火の良いところは、1花火ごとにテーマがあり、どの企業が支援した花火かが紹介されているところです。全国放送してる中で、地元の企業が紹介されると、あの企業だとクスッと笑ってしまいます。また、最後に全国の花火師さんの花火があげられるのも素晴らしいです。コロナで打ち上げられないというのは、長岡だけでなく日本が、世界が、花火師さんを含め全ての人が悔しいと感じているはずです。得に、花火師さんは長岡花火に全てをかけてるかたもいるので、とても悔しいとおもいます。そんななか、あげられる花火には本当に特別な思いがあり、打ち上げる花火師さんも、みているひとたちも、様々な思いがあると思い、この番組を楽しみにしております。はやく、コロナが終息し、長岡の花火がみれますように。

視聴者の声

今年もツクツクボウシが夏のおわりを告げています。
今回は、夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ長岡2021についてお話します。
日本三大花火の一つである長岡の花火は、誰をも魅了する、一度見たらまた見たくなる日本を代表する花火です。
信濃川に打ち上げられる花火は三尺玉を中心に年々美しさを増し、見るものを釘付けにしてきました。
残念ながら、2年連続でそれを見ることが叶いませんでしたが、
今回は特別に花火職人が魂の花火を打ち上げます。
毎年1年をかけて花火師さんが作りあげる花火です。
終わった次の日から来年の花火を作り始めるという本当に1年をかけて作り上げられる花火です。
三大花火の中でも長岡の花火は、雄大な川の上に空高くダイナミックに大きな音とともに打ち上げられるものから、
しなやかにしっとりとまるでカーテンのように流れるような花火が、
その種類の多さと情緒と風情が入り混じり、花火の色とりどりの色とも混じり合い幻想的な世界を繰り広げます。
今回は、それを作り上げた花火師三たちの魂がこもった復興をテーマとした花火大会です。
夜空に上がる大きな花火の音は、日本の夏の風物詩です。
一つひとつを復興を祈りつつ魂をつなげたら素敵ですね。

まとめ

長岡の花火大会は日本三大花火大会に入るんですよね。あとひとつは隅田川、あともうひとつはどこかは分からないですが、それくらい有名な花火大会ですよね。
しかしコロナの影響で2年ぶり中止になってしまったということは凄く痛いですよね。
がんばって来た花火師さんのことを思うとすごくかわいそうです。
震災の時も花火大会をやるか中止にするかという話が出ました。
でも花火には鎮魂の意味もあるということで開催したのですが、感染症とはわけが違いますからね。
花火大会で密になれば大変なことになってしまいます。
しかし、今年長岡の花火大会は異例な形が打ち上げられたみたいです。
花火大会という言い方は語弊があるかも知れないですが、気持ちのこもっと花火というのでしょうか。
複数の場所で同時に打ち上がったみたいですよ。
こういうの凄くいいですよね。
残念ながら私はずっと打ち上げ花火を観ていないのです。
やっぱりテレビで特別な打ち上げとかをやっているとかを見るのですが、でも運が悪く私の住んでいる場所では音すら聞くことも出来ないですからね。
来年になれば普通に開催が出来るようになるといいですよね。
この少しだけの長岡の花火を見ることが出来た人たちは幸運だと思います。

(無料視聴できます)

↓ ↓

夜空を染めた特別な花火〜魂をつなぐ 長岡2021 夏〜見逃し配信動画10月3日無料視聴