バラエティ倉庫

激撮 交通SOS24時 2021 秋 見逃し配信 動画 tbs 2021年10月5日再放送

激撮 交通SOS24時2021秋見逃し配信動画tbs 2021年10月5日再放送

2021年10月5日にTBSで激撮!交通SOS24時2021秋が放送されます

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

激撮!交通SOS24時2021秋見逃し配信動画tbs 2021年10月5日再放送無料視聴フルまとめ

 

番組

深夜の飲酒検問に嘘つきドライバー続々…検問突破の瞬間!逃走の理由▼航空パニック!空中で飛行機が衝突…生還着地まで一部始終▼あおり運転撃退!逃走車両を㊙兵器で捕獲
番組内容

真夜中のレインボーブリッジで大検問!交通取締りの現場に完全密着!▼航空隊VS連発台風!遭難者を命がけの救出劇▼勃発!交差点事故!要注意現場!▼図太い逃走犯VS最強タッグ!航空隊と警察犬が連携プレイ!夜間森を逃げ回る男を執念の追跡!隠れた場所から引っ張り出し確保の瞬間!▼中国・火のついたトラックが爆走!仰天の駆け込み先とは?▼ロシア・バイク転倒で運転手が火だるまに!驚愕!緊迫現場を回避必勝法とは?
番組内容2

台湾・高速道路パニック!10台玉突き衝撃事故の原因は?▼ロシア・えー!子供達も“そわそわヒヤヒヤ”木の橋にトラックが…▼アメリカ・ぶつけられた女性ドライバーが怒りの追跡!女性同士の壮絶バトルが勃発!▼アメリカ・壮絶カーチェイス!①衝撃クラッシュで御用!②カ―ジャック失敗で降参!③女ドライバー逃走の末、驚愕の終焉現場を目撃▼車が勝手に動き出した!気付いた時はあちこち破壊の踏んだり蹴ったり現場とは?
出演者

ナレーター 若本規夫、高山みなみ

激撮 交通SOS24時2021秋見逃し配信動画tbs 2021年10月5日再放送はU-NEXT

U-NEXTでは、インターネット上で展開されるテレビと似たようなものであり、放送中の番組なら無料で見られます。自宅にあるようなテレビと同様に、ニュース、バラエティ、アニメ、ドキュメンタリーなど、沢山の番組が用意されています。いろんな分野がチャンネル毎に取り組まれているので、お気に入りのチャンネルも発掘出来ます。いろいろなチャンネルがありますが、ニュースが一つ、アニメが一つなどと言ったわけでなく、ニュースやアニメでそれぞれ複数のチャンネルが用意されていますので、自分が見たかった番組や、見たことないけどすごく面白そうな番組にも出会えると思います。アプリをダウンロードすれば、視聴する際の会員登録もないので、そこが他社と違った強みだと思います。アプリをダウンロードすればすぐに放送中の番組が見られるので、会員情報の入力や支払い方法の設定など、煩わしい作業などもなく気軽に、そして手軽に見始めることが出来ます。また、見逃してしまった番組もプレミアムに入会するといつでも見返せることができます。こちらは月額料金がかかりますが、初回は31日無料なので大いに試して見る価値はあると思います。地上波では放送できないネットならではの番組がたくさんなので、ツボにハマる番組に出会えます。

激撮 交通SOS24時2021秋見逃し配信動画tbs 2021年10月5日みどころ

この手の番組は本当に見ていてイライラするシーンも多いのですが、警察の人たちが頭に来る犯罪者に対しても真剣に向き合っているので激励をしたいという気持ちです。
この警察という仕事は肝がすわっていないと出来ないと思います。
前回は8月に放送したばかりのようですが、それで10月に放送されるのはもう早いですね。
それくらいコロナ禍でも警察のネタがあるということなのでしょう。
CMを見ると違法薬物の密売について取り上げるみたいです。今回のメインは薬物でしょうかね。
最近も薬物に関するニュースを見たような気がしますがずっとなくならないですよね。
でもちょっと信じられない頃ですが、称せの戦後くらいだったでしょうか。
今だったら禁止されている薬物も普通に子供たちが使っていた時代があったということを考えると恐ろしいです。
薬物は絶対にやめるべきだと思いますよ。今がよくても後々後遺症としてあらわれて苦しむことになるでしょうからね。
薬物以外にはどんな事件が取り上げられたりするのかは分からないですが、泥棒とかそういうのを見たいですね。
最近ニュースでも泥棒のニュースが多くて嫌な気持ちになります。
そういう悪い奴らを警察たちが捕まえてくれる姿を見てスカっとしたいです。

視聴者の声

交通警察と言ってもいろいろあるんですね。
私の親族も警察をしていましたが交通のほうはやっていなかったと思います。
日本だけではなくて世界の交通警察の皆さんの活躍ぶりも見ることが出来るということで、日本と海外の警察の仕事の仕方とかが違うのかなというのも気になりました。
アメリカのカーチェイスとか、中国の火のついた車が暴走とか、ロシアで運転手が火だるま状態とか、もうこれは感染にアクション映画のような世界ですよね。
けどそういうことが実際に起きているところをカメラが回っていたって衝撃的なことだと思うのです。
当事者の人はヒヤっとしそうですよね。
火だるまになった人はきっと助からなかったんだろうなと思うところでしょう。
でも私はこの手の番組を今までたくさん見てきていますが、ほぼ助かっているから安心してみることが出来るのです。
この人もきっと助かっているはずですよ。
しかし、火のついたトラックが駆け込んだ先はどこだったのかが気になりますね。
警察犬も活躍をするそうです。
本当に警察犬って頭がいいですよね。
危険運転をしている人間なんかよりもよっぽど人間らしくていいよなと思います。
車が勝手に動いたというのはこの前別の車のをニュースで見たけど凄く怖いです。
小さい頃から私はこういう車が勝手にというのが怖くて仕方ありませんでした。

まとめ

まず、違法アップロードをすると、実際にその動画を作った人々が不利益を被ります。自分が作ったものなのに、それを勝手にアップロードされているということで、気分を害します。それだけでなく、たとえば違法アップロードをしている人たちが何か金銭などを得ているとすれば、金銭的にも損をしています。そして、さらに厄介なのは、違法アップロードは一部で「ありがたい行為」だと認識されていることです。実際に、違法アップロードされている動画は、再生回数が多いことが多く、その動画に対するコメントも見受けられます。だから、一部で「良い行為」とされているだけに、違法アップロードは根絶することは難しいと思います。そういう厄介さが、社会的に悪だと私は感じます。そもそも違法アップロードは、「違法」とあるように、法律に反しています。その点でも違法アップロードは社会悪と言えるでしょう。そして、違法アップロードは、クリエイターの気持ちを踏みにじる行為だと思います。クリエイターは、心血を注いで何かを作っています。それを、無断で私利私欲のために悪用されたら、クリエイターはとても悲しむでしょう。そういう意味では、倫理的な意味でも違法アップロードは社会悪と言えるでしょう。
激撮 交通SOS24時2021秋見逃し配信動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれません

(無料視聴できます)

↓ ↓

激撮!交通SOS24時2021秋見逃し配信動画tbs 2021年10月5日再放送無料視聴フルまとめ