TV

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画再放送無料視聴10月8日

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画再放送無料視聴10月8日

NHKBSプレミアムで(カラツ)KARATSUジャック・マイヨールが愛した海が2021年10月8日に訪ソす荒れます

公式配信はU-NEXTになります

下記にて

(無料視聴できます)

↓ ↓

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画再放送無料視聴10月8日はこちら

番組案内

世界的なダイバー、ジャック・マイヨールが愛した佐賀県唐津の海。彼と親交が深かった地元ダイバーをガイド役に、1年にわたって潜り、四季の彩りを伝える。
番組内容

世界的なダイバー、ジャック・マイヨールは佐賀県唐津の海をこよなく愛していた。海水の温度差や海流の関係で季節ごとに異なる生き物の営みが見られる唐津。ジャックはその自然の中に身を置くことに無上の喜びを感じ、地元の人たちとの交流も楽しんでいた。潜水取材の訓練を積んだ小林将純アナウンサーが、ジャックと親交が深かった地元ダイバーとともに1年にわたって唐津の海に潜り、四季の彩りとジャックの足跡をたどる。
出演者

【出演】髙島篤史,【語り】小林将純,野口葵衣

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画無料視聴再放送はU-NEXT!番組のみどころ

佐賀県唐津の海を1年間にわたり取材したドキュメンタリーです。ダイバーたちと海中の様子や四季の移り行きを追っていきます。

ジャック・マイヨールは、フランスのフリーダイバーで、1927年上海で生まれ、74歳でその生涯を閉じました。
マイヨール氏の原点となったのが、佐賀県唐津市の七ツ釜で、10歳の時そこで初めてイルカと出会いました。

アメリカの水族館でイルカ担当をしていた時に水中泳法をマスターし、イギリスでは漁民に素潜りによる伊勢エビ漁を教えるなど素潜りの才能を発揮しました。
その後フリーダイバーとして活躍し、55歳の時には素潜りで105mの大記録を打ち立てるなど、興味深い経歴の持ち主です。
晩年には佐賀県唐津の海に20回以上来ていたことや、地元民との深い交流があったことからも、唐津の海をこよなく愛していたことが伺えます。

そんな彼との親交が深かった地元ダイバー・高島篤志さんをガイドに、ダイビングライセンスを持つ小林将純アナウンサーらと共に、唐津の海中をご紹介していきます。
見どころは、それぞれの四季によって変化する海中の風景や多種にわたる海洋生物と、マイヨール氏の足跡です。
神秘的な魅力を持つ1年間にわたる唐津の海、見逃せませんね。

「KARATSU〜ジャック・マイヨールが愛した海 四季〜」は、10/8(金)22:00〜23:00、NHKBSプレミアムでの放送です。

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画みどころ

ジャック・マイヨールという方は全く知らないのですが、日本の海を日本人ではない世界的ダイバーが好きを超えて愛したとまで言わしめた点にとても興味を惹かれましたし、唐津の海は目の前では見た事はないのですが福岡の旅をした時に遠くからは見た事はありますので思い出の場所でもありますし、テレビの旅番組でちらっと唐津の海を見た時にとても景色の綺麗な所という印象も強かったのでこの番組で唐津の海を詳しく紹介され唐津の海を知る事ができるのはとても嬉しいです。
唐津の海のイメージと言えば綺麗な松林と唐津城の2点のみでしたので、海中ではどのような風景が広がっているかを見られるのはこれまでテレビでも見た事がないだけにワクワクしますし、1年にも及ぶ長期間の取材だけに四季の変化を楽しむ事ができるのもかなりの魅力を感じます。
ジャック・マイヨールさんが唐津の海のどういう部分に惹かれ愛するようになったかがこの番組を見終えた時にほんの少しでもわかる事ができるようになれば、とも思っています。
驚いたのはNHKのアナウンサーがわざわざ潜水取材の訓練を積んでまで海中に一緒に潜り取材をした事です。画像を見るのではなくアナウンサーも自ら潜水取材というのもとても貴重な事だと思いますのでアナウンサーの感想にも注目をしています。

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃した方あらすじ

佐賀県唐津市と言えば、歴史好きの私にとってまず思い浮かぶものは、唐津城です。また豊臣秀吉が朝鮮出兵を行う際に拠点として築城した名護屋城跡がありますし、江戸時代から続く唐津焼の存在も有名ではないでしょうか。
そんな歴史の香りが強い町唐津ですが、実はとても豊かな生態系を持つ海が存在するそうです。唐津市内の旧呼子町では「呼子の朝市」が有名ですが、それは豊かな漁場があることの裏返しでもあります。
黒潮から分岐した対馬暖流が日本海へ流れ込むちょうど入口に当たる玄界灘は、多くの魚やイカが獲れるとても豊かな海として知られています。
そんな唐津の海の中には、どんな世界が広がっているのか? とても興味深いですね。
個人的には、比較的近い場所である五島列島にはサンゴ礁が発達していると聞きますから、唐津の海ではサンゴは生育しているのか? そして、どれぐらい熱帯性の魚が見られるのかに興味を抱いています。
人類史に名を残したフリーダイバーである故・ジャック・マイヨール氏が、子供時代に初めてイルカに出会い、海への関心を深めるきっかけになったという唐津の海。その海中に一体どんな世界が待ち受けているのか? 放送がとても楽しみです。

まとめ

過去に素潜りの世界記録を何度も更新したことで知られるフランス人の故・ジャック・マイヨール氏。歴史に名前を残す偉大なフリーダイバーですが、そんな彼が愛したという海が、九州北部、佐賀県唐津市の海だということには、とても意外感を感じますね。
何でもジャック・マイヨール氏は子供時代に、この唐津の海でイルカに出会ったとのこと。
正直、国内のダイビングスポットとしてはあまり名前を聞かない唐津ですが、「呼子のイカ」で有名な呼子町も、この唐津市に含まれていることを考えると、豊穣の海であることが窺い知れますね。
何でも対馬海流が流れる玄界灘に面した唐津の海は、海水の温度差もあって、季節ごとに見られる生物相が全く異なるそうで、ダイビングをするに当たっては非常に魅力的な海と言えそうですね。
夏は当然のことながら死滅回遊魚が出現するでしょうから、サンゴ礁に見られるようなカラフルな魚が見られるでしょうし、冬は逆に寒流水域の魚が出現しそうにも思えます。
季節ごとに一体どんな種類の魚が現れるのか? 生物好きの立場としては、唐津の豊かな生態系を誇る海を紹介するこの番組は、見るのが楽しみで仕方ありませんね。
またジャック・マイヨール氏と唐津の海の関わりについても、興味津々です。

下記にて

(無料視聴できます)

↓ ↓

KARATSUジャック・マイヨールが愛した海 四季 見逃し配信動画再放送無料視聴10月8日はこちら