TV

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃し配信動画10月9日

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃し配信動画10月9日

決定!こども囲碁名人 第42回全国少年少女囲碁大会が2021年10月9日にnhkで

放送されます

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃し配信動画10月9日再放送ネット配信はこちら

番組内容

小中学生の囲碁日本一を決める「第42回全国少年少女囲碁大会」。昨年はコロナ禍で中止に。これまで多くのトッププロを輩出してきたこの大会、はたして日本一に輝くのは?

囲碁を志す全国の小中学生にとって日本一の栄冠をかけたあこがれの舞台。これまで井山裕太棋聖、山下敬吾九段など、日本のプロ棋界を代表するトップ棋士が数多く輩出されていることでも知られる。こどもたちにとって「プロ棋士への登竜門」であり、毎年、熱い戦いとドラマが繰り広げられる。番組では、小学生、中学生の部の日本一を決める全国大会決勝戦の対局を中心に中継録画で放送する。
出演者

【解説】九段…山下敬吾,【きき手】アマ…矢野瑞季,【出演】二段…茂呂有紗,二段…青木裕孝
その他

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃し配信動画はU-NEXT

U-NEXTのメリットは、まず項目ごとに分けられていて、見やすいことです。多くの項目があるので、何を見ようかと悩んでも、興味を持った項目を選ぶことで、自分が見たいものが見つかる可能性が高いです。また、映画だけでなく、ドラマやアニメ、マンガや雑誌を楽しめるという特徴もあります。映像だけでなく、電子書籍まで見たり、読んだりできるところは、とても良いところです。さらに、31日間の無料お試しがあります。お試し期間があるのでU-NEXTが自分に合うかどうかを判断してから、契約を続けるか、解除するかを決められるところも、U-NEXTのメリットです。私が最もメリットだと感じることは、ライブ配信が観れるということです。ライブ配信があることで好きなアーティストのライブを見ることはもちろんできます。しかし、それだけでなく、初めて知るアーティストや知っているけど知識はあまりないアーティストなど、さまざまなアーティストを知ることができ、自分自身の感受性が高まると思います。私は自分自身の感受性を高め、さらに知識を身につける上でも、U-NEXTはとても役に立つと思います。さらに、私は映画を観れることも、大きなメリットだと感じています。

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021動画あらすじ

近年は将棋界が、史上最年少でタイトルを獲得した藤井聡太三冠の脅威的な活躍で大きくクローズアップされていますが、囲碁界だって負けてはいません。
少し前は、囲碁界の方が、井山裕太棋聖の囲碁界史上初の2度の七冠独占及び年間グランドスラム達成などの記録ラッシュで大いに注目を集めていたのですから。
そんな囲碁界の明日を担うであろう全国の少年少女棋士たちが集うのが、この『全国少年少女囲碁大会』で、今年で42回目の開催になるそうですね。
囲碁を志す全国の小中学生にとって日本一の栄冠を目指す憧れの舞台とのことで、過去に日本の囲碁界を代表するようなトップ棋士たちが数多く輩出されていることから、「プロ棋士への登竜門」とも位置づけられている重要な大会だそうです。
今回は小学生、中学生のそれぞれの部の日本一を決める全国大会決勝戦の対局をメインに、中継録画で放送するとのこと。
子供たちが必死に戦いながら繰り広げる熱いドラマは見応えがありそうですし、将来の日本の囲碁界を担うような優秀な少年棋士の誕生に期待したいですね。
また見る側としては、対局の様子が理解しやすいように、プロの解説もお願いしたいところです。どんな対局が繰り広げられるのか、放送が楽しみです。

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃した方みどころ

今大会は、1980年から続く伝統的な囲碁の大会で、全国の小中学生が集って、こども囲碁名人を決める会とあって、囲碁の世界では注目されている大会です。
昨年はコロナで中止になってしまったとあって、二年ぶりの大会とあって、みなさん待ち望んでいたと思います。

現在活躍されている井山裕太棋聖や山下敬吾九段もこの大会の参加者であり、まさに囲碁の世界を目指す子どもたちにとって、ここはプロへの登竜門です。
昨年は惜しくも中止になってしまった大会ですが、今回はできると聞きホッとしました。子どもたちの活躍できる場を整えてくださった運営に感謝です。
今大会に出る子どもたちもですが、この番組を通じて、同じく全国で頑張っている囲碁の仲間達が、より今以上に切磋琢磨できるのは、幸せなことですし、今後の囲碁の世界の発展にも大きく寄与してくれることと思います。現役の棋士さんも次世代の子どもたちが一生懸命になっている姿を見るのは嬉しいことだと思いますし、そんな現役の大人世代の棋士が、今の子どもたちのプレイスタイルを見て、どんな感想を持つのか、どういう考察をしていくのかも、注目かなと思います。
出場者のみなさん、思いっきり自分の持てる力すべてで、頑張ってください!

まとめ

囲碁はやったこともないのですが昔から興味はあったんです。白と黒で陣地を取り合ってより面積を大きくとったほうが勝ちだったようなくらいの知識しかないのですがこの大会は見てみたいですね。少年少女が頑張る姿はとても美しいからです。そして見ているこちらが勇気づけられるんですね。子供が頑張っているのに大人が頑張らないでどうするといったような気持ちになるんです。そして囲碁という渋いものに惹かれた少年少女がどんな子達なのだろうという興味もありますね。ただ者ではないオーラみたいなものをまとっているんだろうなと予想します。少年少女の頃なんて私は外で遊びまわっていたので囲碁には接点がありませんでした。小さいころから勉強して囲碁に打ち込んできたのでしょうから大会では自分の力が出せるように頑張ってほしいです。そして囲碁の世界でのぼりつめてスターになってほしいです。最近では井山裕太さんが圧倒的な力を見せつけていますが彼のように続けて頑張ってほしいです。解説の方にはわかりやすい解説をしてほしいものですね。初心者でも面白いと思えるような平易な解説を心掛けることで囲碁が面白いってことになり囲碁人口も増えていき活性化すると思います。

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

こども囲碁名人第42回全国少年少女囲碁大会2021見逃し配信動画10月9日再放送ネット配信はこちら