TV

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画 再放送 無料視聴10月13日

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画 再放送 無料視聴10月13日

NHKで歴史探偵 龍馬と綱吉の真実2021年10月13日放送(NHK)は下記で

下記で
無料視聴できます

↓ ↓

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画 再放送 無料視聴はこちら

今回調査するのは、坂本龍馬と犬将軍とも呼ばれた徳川綱吉。実は2人の見方が昔と大きく変わってきている。船中八策は龍馬のアイデアではなかった?衝撃の最新研究を調査
番組内容

今の学校の歴史教科書は昔と大違い。鎌倉幕府成立は「いい国つくろう」の1192年ではなく1185年!?聖徳太子の呼び方は「厩戸王」!?そんな中、注目するのは、幕末の重要人物、坂本龍馬と犬将軍で知られる徳川綱吉。この2人、昔と大きく評価が変わっているというのだ。綱吉の評判は急上昇し、一方の龍馬は数年前、教科書から消えかけたことがあるという!いったいなぜ?2人の最新研究を番組おなじみの河合先生が特別調査
出演者

【出演】佐藤二朗

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画 再放送はU-NEXT

U-NEXTの魅力について説明しますと、まず私は邦画やアニメ、海外ドラマを余暇時間に見るのが好きなので、アニメや映画を見ることが好きな方にとっておすすめのサービスかと存じます。一月無料体験も御座いますので、そこで試しに利用し検討してみることをお勧めします。映画を見て感じた事は、字幕の吹き替えや切り替えもワンタッチで可能なためそこは助かりました。(DVD等はいちいちメニュー画面を開いてから設定するので面倒ですよね(*_*) )あと時間が無い方々など飛ばし見もできるサービス設定となってます。巻き戻しや早送りもワンタッチで10秒や30秒等、細かく送れる操作も魅力的です。また、スマホやPC、通信設備の整ったゲーム機などにも繋げることができ、そこもちゃんと工夫されたアイデアだなと感銘しました。あとポイントについて説明します。溜まったポイントはサービス提携する映画館で使える割引クーポン、あるいは映画1本分のチケットと引き換えることも可能です。因みに1ポイントにつき一円の換算、毎月1日には1200円(確か)のポイントがもらえるので、そこも良心的なところと感じます!他にも漫画だけじゃあなくて雑誌とかも読めるのでほんと画期的です

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画みどころ

5代将軍である徳川綱吉は、江戸の民衆よりも犬を大切にしたことで人々が混乱させてしまった「生類憐みの令」を発布した将軍というイメージが強いですが、その一方で儒学を大切にすることで今の日本人が大切にしている礼儀や東京オリンピック誘致でもアピールされた「おもてなし」の考え方が広く日本人に浸透することに深くかかわっている将軍でした。坂本龍馬も明治維新の中心人物として日本の歴史を変える重要な役割を担いましたが、その一方で日本人初めての新婚旅行や日本で初めての株式会社を作った人物でもあります。そうした新しい見方を最新の研究成果をもとにして、大人から子どもまでわかりやすく学べるように、佐藤二朗さんが演じる歴史探偵が面白おかしくポイントを伝えながら、ユーモアたっぷりに作られています。毎週水曜に放送していますので、ぜひこの番組を見て、日本の歴史の意外な事実を学び、もっともっと歴史の楽しさを感じましょう。

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃した方へ

魅力的な所は、歴史番組ですが、ノスタルジックなフインキたっぷりでおしゃれな所です。
佐藤二朗さんの出演も楽しみです。
歴史探偵という設定もユニークですね。
注目する所は、坂本龍馬と徳川綱吉の評価が、かわってきたという所を特集している所です。
教科書での取り扱われ方もかわってきているという所が、興味深いですね。
昔の教科書と今の教科書では、どこが、ちがうのか特集するのも観てみたいです。
徳川綱吉といえば生類憐みの令が、印象深いです。
犬将軍として有名で当時の江戸の暮らしの中でも犬たちが、大切にされている様子が、描かれていますね。
現在で徳川綱吉の評価が、上がっていると分かり注目しています。
そして、坂本龍馬の特集も興味深いです。
坂本龍馬と言えば人気の歴史的人物で勇気をもらえるような力強さのある歴史ヒーローだと思います。
坂本龍馬の船中八策のアイデアについて議論されるようなので注目しています。
時代によって歴史人物の評価もかわるものなのかもしれないなと思います。
特にドラマなどで今までのイメージとちがう一面も描かれていたりすると評価が、かわる時が、ありますね。
いろんな一面を時代を経て歴史を改めて理解するというのも重要な事なんだなと思います。
歴史を楽しく学べそうな番組なので楽しみです。

まとめ

社会の教科書に載っている歴史上の人物について、これまで当たり前のように思われてきた事象が実は正しくないのではないかというものが最近ちらほら出てきています。有名どころでは源頼朝のよく見る肖像画は実は本人ではないというもの。織田信長や西郷隆盛の肖像画も本人とはかけ離れているという説が強いです。今回この番組で取り上げるのは坂本龍馬と徳川綱吉。坂本龍馬は、実は『スポークスマン』で、実際に動いていたのは中岡慎太郎だったという説が有力になってきました。龍馬は相応の人物だったことは間違いないのですが、他にも1つの藩ではあり得ないような資金を扱っており、一体どこから入手していたのかも謎となっています。徳川3代目将軍の綱吉は、悪名高い『生類憐れみの令』を出し、『犬将軍』と揶揄されるなど、徳川の歴代将軍の中で散々の評価を受けてきましたが、実際にはそれほどではなかったのではないかとの説が出てきているとのことで、この番組には、そのあたりを深く検証し、真実に迫って欲しいです。新たな驚きと、発見を楽しみに番組を観たいと思います。また、出演する国立大学出身のインテリ俳優である、佐藤二朗さんの番組進行にも期待したいです

下記で
無料視聴できます

↓ ↓

歴史探偵 龍馬と綱吉の真実 見逃し配信 動画 再放送 無料視聴はこちら