nhk

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃し配信 動画再放送フル無料視聴

プロフェッショナル・仕事の流儀人形操演山田はるか 見逃し配信 動画再放送フル無料視聴

2021年10月12日にプロフェッショナル・心をこめる人形を生きる〜人形操演・山田はるかが放送されます

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃し配信 動画再放送フル無料視聴はこちら

番組内容

誰もが一度は目にしたことがある人形に、「命」を吹き込む女性操演者がいる。業界最年少ながら操演数は最多。舞台の下、決して表に出ることのなかったもう一つのドラマ。
番組内容

人形の手足を動かし、まるで生きているかのように操る「操演」。業界最年少ながら、TV番組、CM、ミュージックビデオなど年間300本以上の収録を抱える女性がいる。指や腕のわずかな傾きや動きで幾通りもの感情を表現する技と、「人形がなかったら廃人」と語るほどの情熱。共演者の多くが、その操演に一目を置く。「時に人形のほうが伝えられることがある」。舞台の下で人知れず汗をかく人形操演者の思いとは。
出演者

【出演】人形操演…山田はるか,【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃し配信 動画再放送フル無料視聴はU-NEXT

『U-NEXT』は他社サービスよりも配信本数が圧倒的に多くホント映画マニアの私は楽しめました。その数は23万本以上と言われています。
さらに、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを利用することで、NHK作品も視聴できるようになりますし、サービス満載ですよ。
NHKオンデマンドで動画を観るには月額料金を払わなければなりませんが、U-NEXT会員に進呈されるポイントを利用すれば、実質無料でNHKオンデマンドの視聴が可能です。結構直ぐポイントが貯まりますから全く問題ありません。更に、U-NEXTの無料トライアル期間がありますから31日間無料お試しでまず堪能されたらいいと思いますし、会員登録で初回600ポイントがもらえますから、それも使いながらレンタル作品も無料で楽しめます。
無料期間中でもプラン内容は通常と同様で、配信されている動画や雑誌を好きなだけ楽しむことが可能です。
『U-NEXT』は他社と比べて月額料金が一見高く見えますが、作品数が多いですし、雑誌読み放題プランも利用できるので他社に比べこんな多数の作品が見放題ということを考えると、むしろリーズナブルな価格だと思います。
更に『U-NEXT』では、ポイントが毎月1,200円分もらえますので、このポイントで最新映画のレンタルやマンガの購入などに利用することができます。
使わなかった月は翌月に持ち越せるので、どんどん貯まっていきます。
結局、月額料金は2,189円ですが、毎月もらえるポイントの分を考慮すると実質989円というリーズナブルな料金で利用することができるというわけです。

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃した方へ

人は、自分の人生を一度しか生きられません。
密着型のこの番組を観ていると、自分には出来なかったこと、やりたかったことを
自分に投影してみることが出来、あたかも自分が色々な人生を生きたかのような体感できる所が魅力です。

今回は、誰もが一度は目にしたことがある人形に、「命」を吹き込む女性操演者への密着です。
業界最年少ながら操演数は最多とのこと。表に出ることのなかったもう一つのドラマがテーマです。
人形の手足を動かし、まるで生きているかのように操る「操演」。
TV番組、CMなど年間300本以上の収録を抱える女性の物語です。
そんなに人形が出てきたかな?と今からどこに使われていたのかが楽しみです。
指や腕のわずかな傾きや動きで幾通りもの感情を表現する技と、「人形がなかったら廃人」と語るほどの情熱の持ち主。
共演者の多くが、その操演に一目を置くそうです。
「時に人形のほうが伝えられることがある」。
人形の方が伝えられることがあるとはとても興味ぶかいですね?
舞台の下で人知れず汗をかく人形操演者の思いをきっと何かが得られるはず。

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃し配信 動画みどころ

色々なテレビやコマーシャルなどに登場する動く人形を動かす仕事をしているプロフェッショナル、山田はるかさんの登場です。
いつも机などの下で見えない所で活躍しているけど、凄く大事な仕事です。
これだけコンピューターが発達してロボットが出来ても、やっぱりこういう人形の動きは人間の手で動かさないとダメだと思います。
ロボットで動かそうと思えば動かすことも出来ることでしょう。
しかし、どうしてもカクカクと不自然になってしまい、人形が生きているようで生きていない状態に見えてしまうと思うのです。
そういう意味では山田さんのような仕事をする人は必要不可欠です。
これから何十年・何百年先もテレビなどにこういう人形が登場すると思いますが、それでもやっぱりずっと人の手で動かしていって欲しいです。
山田さんは人形がなかったら廃人とまで語っているそうですが、何がきっかけでこの仕事に進もうと思ったのかが気になります。
私もお人形さんは大好きですが、難しそうな仕事だからこういうことは自分にはできないと思っています。
こういう人形は下から操作して動かすので、真横から見ることが出来ないので余計に難しいと思うのです。
真横から動かしてしまったら、人間の顔までカメラに映ってしまいますからね

まとめ

山田はるかさん自身を見ることは無いですが、彼女が操るEテレの人形のキャラクターは毎日のように見ています。
20歳のとき、番組ADだった当時に出会った、人形操演に衝撃を受けて、人形劇団に飛び込んだ山田さんは修行のすえ、今、テレビ番組、コマーシャル、ミュージックビデオなど、年間300本以上に渡る仕事をこなされています。超売れっ子の彼女ですが、ここまでには苦労の連続だったようです。
苦労の話などは、番組で見られると思うのですが、彼女は、歌も演劇も苦手で、あるのは人形への情熱だけといった人だったようです。学生時代の運動部での経験から、体当たりでぶつかっていく姿は今も変わらないようです。
人形操演の世界は、チームワークの作業です。1人で人形を動かせる範囲は限定されていて、1人で1つの人形を操ることが難しい場面も多々あります。チーム作業も苦手だったという山田さんがどうやって今のハードワークをこなしているのかを知るのも楽しそうです。
「人より人らしく」「人形だからこそ伝わることがある」
時に、人よりも人の心に訴える人形の表情、それは相手の想像力を掻き立てる演技がその中にあるからです。
相手に委ねるという想像の余白を彼女がどう操っているのか知りたいと思います。

下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

プロフェッショナル・人形操演山田はるか 見逃し配信 動画再放送フル無料視聴はこちら