TV

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送フル無料視聴

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送フル無料視聴

2021年10月31日に令和3年度nhk新人お笑い大賞が放送されます

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送フル無料視聴はこちら

番組内容

素敵じゃないか、チェリー大作戦、トンツカタン、ニッポンの社長、ハイツ友の会、ミキ、モンローズ、隣人。8組による若手お笑い日本一決定戦。司会・フットボールアワー

年に一度の若手お笑い日本一決定戦。NHK大阪ホールから生放送でお伝えします。東京・大阪で開催された予選には311組が参加。東京予選を勝ち抜いた素敵じゃないか、トンツカタン、ミキ、モンローズ。大阪予選を勝ち抜いたチェリー大作戦、ニッポンの社長、ハイツ友の会、隣人がネタの真剣勝負に挑みます。頂点に立つのは誰か!勝負の行方を見届けてください。司会・フットボールアワー
出演者

【司会】フットボールアワー,井田香菜子,【出演】素敵じゃないか,チェリー大作戦,トンツカタン,ニッポンの社長,ハイツ友の会,ミキ,モンローズ,隣人,【審査員】大林素子,清水ミチコ,笑い飯哲夫ほか

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送はU-NEXT

「ないエンタメがない」というキャッチコピーを付けているくらいU-NEXTはエンタメに自信を持っているようです。
そうですね。たくさんのビデオが配信されていて、その数は日本では最大級ですからかなりそれだけでも自信を持ってるのも納得です。
それに加えて配信している電子書籍の数もかなり多く、書店よりも品揃えがいいかも知れません。
もちろん電子書籍化されていないものは配信されていませんが、電子書籍化されているものであればどんなものでもあると言っても過言ではないでしょう。
最近なんかは写真集も電子書籍でも見れるものも増えているので、そういった本も人気があります。
別料金のサービスでは、スマートユーセンという音楽を聴き放題のサービスもあります。
音楽だけではなくて語学の学習などが出来るツールもあったりするので凄く役に立ちますよ。
他にはカラオケが出来るサービスもあり、これはユーセンの子会社が運営しているというだけあってよく特色が現れていると思います。
ないエンタメがないということですが、その名の通りU-NEXTの動画サービスにはライブ配信も多いです。
これは追加料金が必要なものも多いですが、もちろんU-NEXTだけ独占配信であり、中には無料のものもあるんです。
人気の声優さんのライブ配信なんかも見ることが出来たりして、ファンなら必見です。
このライブ配信をきっかけに新しく加入される方も多いです。

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送みどころ

東京予選を勝ち抜いた素敵じゃないか、トンツカタン、ミキ、モンローズ。大阪予選を勝ち抜いたチェリー大作戦、ニッポンの社長、ハイツ友の会、隣人の8組の若手芸人がネタバトルをするのはかなり期待です。

トンツカタンはトリオでおしゃれなコントをする人力舎の東京03の系譜を受けているので、どんなコントをするのか楽しみです。

チェリー大作戦はコロナ禍を逆手に取ったコントを見たことがあるが、またそれと同じスタイルのネタをブラッシュアップしたものをするのか、全く違うものをするのかそこが楽しみです。

ニッポンの社長はキングオブコント決勝まで残った今勢いのある若手だが、今回のNHK新人お笑い大賞を取ることができるのか、個人的にはネタのスタイルが嫌いなので、あんまりウケてほしくないし、できればすべってほしいなというのが本音です。

素敵じゃないか、モンローズ、ハイツ友の会、隣人はネタ自体を見たことがないのでどんなネタをするのか、そもそも、NHKっぽいネタなのか、それとも、NHKっぽくないネタなのか、初見でネタを見るのでどのような感じになるのかが楽しみです。

ミキは今大会本命なんじゃないかなって思っています。会場で見たら大体面白い漫才師さんなので、それがテレビ越しに伝わってくることを期待してます。

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃した方

この番組は、年に一度しかない、若手お笑い日本一決定戦なので、この番組で、お笑い会の若手日本一が決まるのかと思うと、とてもドキドキワクワクします。東京・大阪で開催された予選には311組も参加しており、東京予選を勝ち抜いた素敵じゃないか、トンツカタン、ミキ、モンローズ。そして大阪予選を勝ち抜いたチェリー大作戦、ニッポンの社長、ハイツ友の会、隣人がネタの真剣勝負に挑むということで、本当に頂点に立つのかは、誰なのか、勝負の行方が、とても気になりますし、まず、東京も大阪も関係なく戦うので、東のお笑いが勝つのか、それとも西のお笑いが勝つのかも、気になるところです。また、個人的には、ミキに新人お笑い大賞をとってもらいたい気持ちも、ありますが、果たして、どんな結果が彼らに待ち受けているのか、楽しみです。それから、予選を勝ち抜いた方々の戦いということは、それだけ面白い方々が集結しているということなので、純粋に、彼らが、どんなお笑いを観せてくれるのだろうかという楽しみもあります。出場される方々みなさんに、頑張ってもらいたいですし、みなさんを応援しながら、楽しみながら、勝負の行方を見届けたいなと思っています。

まとめ

今回予選を勝ち抜いた8組の名前の中で、私が知っているのはミキだけです。
ミキのお笑いは個人的にとても好きで、その面白さは知名度の高さからもよくわかります。
残りの7組に関しては、正直私は名前を聞くのも初めてなのですが、逆にこれが楽しみでもあります。
ミキと並んで予選を進んだということはきっと実力があるに違いないと思っています。
この中で私が特に楽しみにしているのは「トンツカタン」という3人組です。
今までにも色んなお笑いレースや番組を見てきました。
その中でも3人組にはずれはいないのではないかと思ってしまうくらい、どのトリオのお笑いもおもしろいのです。
トンツカタンは初めて見るからこそ、どんなネタで登場するのか未知数でワクワクします。
インターネットで色んな情報を先に得ることができる時代ですが、今回あえて情報を入れず先入観なしに見てみようと思っています。
また、司会のフットボールアワーも好きなので、そこも見どころのひとつです。
司会やコメンテーターなど様々な番組で活躍しながら、お笑いとしての実力が抜群のお二人の進行も楽しみです。
このお笑い大賞をきっかけにまた新たなスターが発掘されるかもしれません。
大変な世の中だからこそ、お笑いを通して世間をにぎやかに楽しませてほしいなと期待しています。

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

令和3年度nhk新人お笑い大賞2021・見逃し配信・動画・再放送フル無料視聴はこちら