TV

全日本大学女子駅伝 2021 見逃し配信 動画 再放送無料視聴10月31日

大学女子駅伝日本一決定戦
第39回全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画再放送無料視聴10月31日

ということで記事をお伝えします。

結論から言いますと

第39回全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画ですが、スマホ、iphone、ネット配信・中継・リアルタイム中継配信や見逃した方は下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画再放送無料視聴10月31日はこちら

 

大会概要

10月31日(日)に宮城県仙台市で行われる第39回全日本大学女子駅伝のエントリーが発表された。

5連覇を目指す名城大は10000mの日本学生記録(31分22秒34)保持者・小林成美(3年)、入学時から駅伝で負けなしの4年生コンビ、主将・主将の和田有菜と副主将の高松智美ムセンビらが順当に登録された。前回Vメンバー6人中5人が健在で、新戦力も着実に台頭。立命大(2011~15年)以来、史上2校目の金字塔に向けて盤石の布陣か。

その女王を追うと見られる大東大、日体大、立命大も主力がきっちりとエントリーされた。

2013年以降の8大会で2位7回の大東大は、1年時から3年連続区間賞の大黒柱・鈴木優花(4年)、2019年ドーハ世界選手権3000m障害代表の吉村玲美(3年)を中心に、1年生を5人抜擢。5年連続で最長区間5区を走った大学院2年の関谷夏希は登録されなかった。

日体大も前回2区区間賞の保坂晴子(2年)ら、前回3位メンバー全員をエントリー。さらに、9月の日本インカレ5000mで3位に食い込んだルーキー・山崎りさも加わり、29年ぶりに過去最高位に並んだ前回以上の躍進への体制が整った様子。

立命大も17年続いたトップスリーの座から陥落した前回からの巻き返しを期し、エース・飛田凜香(3年)、5年ぶり関西学生女子駅伝優勝の原動力となった小林朝(2年)、村松灯、中地こころ(ともに1年)らが登録された。

このほか、日本インカレ5000m優勝の拓大のスーパールーキー・不破聖衣来をはじめ、上位やシード権獲得を狙う各校の主軸選手たちも順当にエントリーされている。

レースは12時10分に宮城県仙台市の弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)をスタート、仙台市役所前市民広場にフィニッシュする6区間38.1kmで開催。杜の都を舞台に、学生ランナーたちの熱戦に注目が集まる。

第39回全日本大学女子駅伝出場校
■シード校
名 城 大 23年連続23回目
大 東 大 11年連続11回目
日 体 大 10年連続33回目
立 命 大 32年連続32回目
関  大 14年連続14回目
大阪学大 13年連続28回目
城 西 大 27年連続28回目
松 山 大 14年連続14回目
■北海道
札幌国際大 5年連続5回目
■東 北
東北福祉大 15年連続19回目
石巻専修大 2年ぶり5回目
■関 東
筑 波 大 7年ぶり25回目
拓  大 4年連続4回目
順  大 2年連続28回目
中  大 3年連続30回目
■北信越
新潟医療福祉大 10年連続10回目
■東 海
中京学大 3年連続3回目
中 京 大 3年ぶり35回目
■関 西
大阪芸大 6年連続9回目
佛 教 大 4年連続20回目
関西外大 2年連続7回目
兵 庫 大 2年ぶり2回目
■中国四国
環太平洋大 3年連続4回目
■九 州
福 岡 大 12年連続33回目
鹿屋体大 2年連続17回目
■オープン
東北学連選抜

全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画再放送無料視聴10月31日U-NEXT

U-NEXTの人気ですが、国内3位だということです。
けどこれはあまり宣伝していないのに3位というのは凄いことです。
もしも、たくさん宣伝をするようになれば一位になる可能性はかなり高いと思いますね。
まだU-NEXTというサービスがあることも知らない人はいるでしょうし、動画の本数がナンバーワンだということを知れば興味を示す人も増えると思うのです。
ただ、U-NEXTで配信されている動画はマイナーなものも多いです。
これはよしあしわかれると思うのですが、同じような有名作品ばかりは飽きてしまったというコアな人たちにとっては凄く好評を得ています。みんなが知らないような動画を自分は知っているぞってなれば、少し優越感に浸っているような気持ちになれますよね。
ドラマでも映画でもそのような作品がいっぱい配信されているということもあり多くの人から支持されています。
もちろんちゃんと有名な王道作品も配信しているから、そういうのが見たくなったときでも大丈夫です。
無料トライアルでもポイントがプレゼントされるというのも新しい挑戦だと思います。
普通は無料体験でポイントプレゼントがされることはありませんから、U-NEXTは利用する人目線で考えています。

全日本大学女子駅伝2021見逃した

今年の第39回全日本大学女子駅伝で注目しているのは,2017年の第35回大会から4連覇している名城大学が5連覇を成し遂げるのか,その名城大学に4年連続敗れて2位に終わっている大東文化大学が雪辱を晴らし,悲願の初優勝を飾るかという点です。大きなアクシデントがなく,どの大学も下馬評通りの走りができれば,優勝のチャンスがあるのはこの2校に加えて,今年の全日本インカレで好成績を収めた選手が複数人いた日本体育大学の3校に絞られると思います。優勝候補の筆頭に挙げられる名城大学の中でも,特に注目しているのは,4年生になり最後の全日本大学駅伝出場となる髙松智美ムセンビ選手です。1年生の時から主力として全日本大学駅伝に出場しており,1年生の時は3区で区間賞,2年生の時は2区で区間賞と2年続けての区間賞で名城大学の連覇に貢献しました。3年生となった昨年は6区で惜しくも大東文化大学の鈴木優花選手に敗れて区間2位という結果になりましたが,最終学年の今年,再び区間賞をとって名城大学の5連覇に貢献する走りを見せてくれることを期待しています。名城大学の最大のライバルとなる大東文化大学で注目しているのは,先述の鈴木優花選手です。今年の全日本インカレ10000mで大会記録を更新するなど好調で,名城大学にとっては脅威となる存在だと思います。

全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画再放送無料視聴10月25日みどころ

駅伝は大好きな競技なので今回の全日本大学女子駅伝はとても楽しみな大会ですね。駅伝はマラソンとは違ってチームで行う競技なのでよりドラマ性があるんですよね。他のメンバーに迷惑をかけてはいけないとか、協力して絶対に優勝を勝ち取るんだといったような思いが交錯しているのが走りを見ていてもわかるんですよね。だから駅伝が好きなんです。特に今回は女子駅伝なのでよりいいですね。女性が一生懸命走っている姿はやはり胸をうつものがあります。ガンバレ!って応援したくなるんです。今回もたくさんの大学がエントリーしているので楽しみですね。特に立命館大学は思い入れがある大学です。親戚や友人もこの立命館大学の出身だったりしますしなんと32年も連続して出場している常連校なんです。駅伝の老舗って感じですのでとても注目しています。他にも関西大学や大阪学院大学など私の住む関西圏の大学がたくさん出場しているので嬉しいですし応援しています。他にも北海道から九州までバランスよく出場していて楽しそうですね。一体どこが優勝するのか楽しみにしています。コースが仙台市というのもいいですね。街並みを楽しみながらじっくりと鑑賞していきたいと思います。

まとめ

選手たちが自分の体のコンディションを整え、厳しい練習に耐えながら活動してきたことが想像できます。自分自身の力を蓄えて挑戦する全日本大学女子駅伝は、とても楽しみです。沿道での応援や観戦がないことが選手にどのように影響するのか、心配でありハラハラします。しかし反対に考えれば、コロナ対策で家でゆっくり選手たちの活躍を見れると思えば、お得な印象です。実力がある選手たちも途中の怪我や予想もしない状況で棄権になったりなど、駅伝にはドラマがあると思います。そのため想像していなかった大学が上位に出ると面白いと思いました。トヨタや読売新聞が主催したり協賛したりしているのも、やはり人々が惹きつけられて駅伝を見るからだと思います。携わっている会社の宣伝になるように、多くの人に今回の番組を見て欲しいです。毎回交通規制をしてたくさんの人の協力を得ながら開催される駅伝は、貴重な大会だと思います。選手たちには、自らの力を発揮し精一杯戦い抜いて欲しいです。個人的にはデッドヒートなど接戦になって、抜いたり抜かれたりするレース展開になるのを期待しています。その方が見応えがあると思うからです。番組の視聴率も上がり、ひきもあり人々の心をも動かすのではないでしょうか。
全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(て ぃ ― っ ば ディーバー・ティバー・テォバー)で見れません

第39回全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画ですが、スマホ、iphone、ネット配信・中継・リアルタイム中継配信や見逃した方は下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

全日本大学女子駅伝2021見逃し配信動画再放送無料視聴10月25日はこちら