TV

(venue101)見逃し配信(羊文学)フル動画再放送4月23日無料視聴2022年オンデマンド

(venue101)見逃し配信(羊文学)フル動画再放送4月23日無料視聴2022年オンデマンド

ということで記事をお伝えします。

下記で無料視聴できます

↓ ↓

【nhk】venue101見逃し配信 フル無料動画再放送(土曜23時ライブが生まれる)2022年4月23日無料視聴はこちら

 

U-NEXTで無料登録後31日間無料視聴できます

2022年4月23日番組内容

Venue101「SKY−HI・羊文学・Lucky Kilimanjaro」

SKY−HIが伝説のラップゲームを再び!ラッキリの「踊れるサウンド」を徹底分析!羊文学の素晴らしい歌詞にフォーカス!IKUTIMESは就活中の皆さんに向けて!!

SKY−HIが伝説のラップゲームを再び!『Bare−Bare』をパフォーマンス!ラッキリの「踊れるサウンド」を徹底分析!『週休8日』を披露!羊文学の素晴らしい歌詞にフォーカス!『光るとき』をパフォーマンス!IKUTIMESは就活中の皆さんに向けて、就活中に聴きたい曲ランキングを発表!!濱家・生田で送る生放送!!!
出演者

【司会】濱家隆一,生田絵梨花,【出演】SKY−HI,Lucky Kilimanjaro,羊文学,【語り】服部伴蔵門

(venue101)(SKY−HI) 見逃し配信・FULL動画再放送はU-NEXT

(venue101)(羊文学) 見逃し配信・FULL動画はU-NEXT

少し前にミニシアターが減って来ているというコラム記事を読みました。
やはりミニシアターというのは東京の文化みたいですね。田舎者の私には考えられないことです。
けど映画ファンは日本全国にいます。それなのにミニシアターが東京のような都会くらいにしかないというのは、需要が取れないからなのでしょう。
東京のミニシアターでも減少傾向にあるということですから、田舎に作っても儲からないです。
けど、映画通に人はこういう映画館でしか上映されないマイナーな作品も当然見たいですよね?
そのような作品もいっぱい配信しているのがU-NEXTです。
他のVODでももちろん映画の配信はありますが、ミニシアターでしか上映されてない映画が充実しているのか?というと全然そうではありません。
有名な監督の映画とかの配信が多いですね。
けどU-NEXTは無名の監督や俳優たちが出演しているこのようなニッチな作品も次々に取り入れています。
映画に詳しい社員がいる為、どんな作品があるのかということをよくわかっているのだと思います。
特にこの手の作品は上映終了から配信されるまではめちゃくちゃ早いので嬉しいと思います。
ドラマに関しても凄くマイナーな感じの物などが配信されています。

(venue101)(羊文学) 見逃し配信・FULL動画パンドラ/デイリーモーション/ユーチューブ/FC2動画は危険

違法サイトのジャンルは幅広くありますから、1つの違法行為をしたら10以上になるデメリットがあります。1つの違法サイトは10以上になる認識を持った方が、デメリットは軽減出来ますし無くす事も可能になります。デバイス等を長期間使用し続けるのは、不可能ですから、解約したら次の使用者が契約します。解約しても使用履歴は残っているので、次使用者の近親者が疑われる事になり、少額で終了するならと思い、支払いをしてしまいますが、1回では終わらない仕組みになっていますので、毎年か半年に請求は来ます。違法なので少額になり違法行為に加担していると思い支払います。前使用者が違法サイトを使用していたので、次使用者に請求が来てしまいますので、負の連鎖です。一生負の連鎖が続いていきますが、少額で終了すると思いしてますが考えが甘いです。登録データの記録や履歴は全て抜かれているので、一斉に請求をする仕組みになっています。デバイス変更には理由があり、違法行為に加担した脅迫される事を防いで変更している事が多数あります。デバイスで安易に違法行為をする個人のリストを作成しているので、ずっと続きます。嫌になりまた変更しますが、違法サイト使用と閲覧履歴はデバイスに保存されているので、負の連鎖が永遠に続きます。個人間や金銭関係トラブルのきっかけにもなる違法サイトです。
余談:負の連鎖を断ち切るには警察に相談すると断ち切る事が出来ます。そのままにしておくと、次の被害者が現れます。又解約してデバイス番号が増えていきます。

(venue101)(羊文学) 見逃した方へ

今回は今、話題の羊文学が登場します。どんなバンドなのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。そんな羊文学の魅力に、迫ってみたいと思います。羊文学は塩塚モエカさん、河西ゆりかさん、フクダヒロアさんの3人からなるロックバンドです。ボーカル&ギターの塩塚さんは、オリジナル曲の作詞作曲を担当しています。モデルとしても活躍する、センスある彼女が紡ぐ世界観は必見ですね。ちなみに塩塚さんは以前、元々のあだ名である“はいじ”という名前で活動していたそうです。羊文学というバンド名も、インパクトがありますよね。“羊”は塩塚さんが当時、好きだったバンドに入っていた言葉だそうです。そして“文学”は音楽だけではない、という意味でつけたそうです。彼女たちの個性や可能性を存分に感じられる、素敵なバンド名ですよね。そんな羊文学が披露してくれるのは、アニメのオープニングテーマ曲にもなった「光るとき」です。登場人物たちの人間らしく美しい側面を描き出した楽曲は、物語をさらに盛り上げてくれました。塩塚さん自身も脚本を読み、色んなことを考えながら曲を作ったそうです。彼女がこの曲に込めたメッセージを感じながら、「光るとき」を聴きたいと思います。苦しい状況でも希望を見出せる歌詞は、多くの人が勇気づけられるのではないでしょうか。今、皆が推したいバンド・羊文学から、目が離せません。
下記で無料視聴できます

↓ ↓

【nhk】venue101見逃し配信(SKY−HI) フル無料動画再放送(土曜23時ライブが生まれる)2022年4月23日無料視聴はこちら